りんちゃんブログ

レスキュー再開。預かり犬「シュン太郎」里親さん募集中!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1
いずも:ボクまたエリカラ犬


抜糸のいらない吸収糸を使った手術をしましたが
これがあだとなるとは・・・

手術から3週間も経っているにコイツ
傷跡から糸引っ張りだしていました〜
「ん、糸が出てる?」3センチくらいの長さの糸がピヨ〜ンと飛び出ているのを発見し
「傷口も開いてるような・・・」再手術かと思って慌てて病院へ。

先生「あ〜、これ大丈夫だよ。ビックリした」
傷はほじくった穴が空いただけで大したことはなかったです。
手術後10日もエリカラし続けていたのにね。
10日間と言わず2週間エリカラしておけば良かった。
抗生剤とステロイドを貰ってしばらく様子見。ということで
再びエリカラ姿となりました。

それと
猫のこなつ、1歳と3ヵ月で
イメージ 2
もう膀胱炎

いずもを迎えてのゴタゴタと
トントンのアレルギーのお世話と譲渡会イベントの準備で
2か月前からこなつの尿が茶色っぽいのに気が付いていたのに放置してしまった
今週ついにペットシーツに鮮血。
また慌てて採尿しこなつを連れて病院へ。
イメージ 3
バリバリの潜血+++
細菌はなし
尿濃度は濃い
ph5の酸性尿なのにストルバイト結石が少し見えるということ。
なんで?!

イメージ 4
クンクン


ドライフードは半年前からMiaw Miawが中心で
+カルカンウエットフードのスープ仕立て

おしっこは1日7回位。膀胱炎特有の行動あり。
ウンチは1日おき。

レントゲンを撮っての結果は膀胱に結石は見えず。
抗生剤の注射を打って
ロイヤルカナンのPhコントロールライトの試供品を食べて
水分をもっと取るようにしてみる。

どうか血尿が止まりますように。

イメージ 5
屋上で遊ぶ3匹

お財布から福沢諭吉が飛んでいく
お願いだからみんな健康でいておくれ〜









全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事