りんちゃんブログ

レスキュー再開。預かり犬「シュン太郎」里親さん募集中!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

12月13日(日)は今年最後の譲渡会を
KDPと一緒にさせてもらってきました。
イメージ 3
前日に日テレの「志村動物園」で
森泉さんがKDPを訪れて犬たちのためにDIYをする内容の放送があったけれど
この日は冷たい雨が降ったこともあり

イメージ 2
予想に反して静かな譲渡会となりましたが
犬達のためにタオルやバギーなど持ってきてくれる方や
卒業生が悪天候の中、会いに来てくれていました。


うちはというと・・・

「トントンちゃん、こんにちは〜!」
と呼びかけてくれる来場の方に
イメージ 4
トントン:「つーん」

お尻を向けて相変わらずの塩対応のトントンでございました。

日ごろ飼い主の私にさえ無愛想なトントンなのに
いつもアシストしてくれるKさんが会いに来ると
嬉しそうに寄っていったのを見てビックリ。
KDPのスタッフにトントン明るくなったね〜って言われたし
すっかり飼い犬らしく変身したトントンに感動


この日はもう一つ嬉しいことがあって

KDPのスペースを間借りして1人寂しく譲渡会を開いてきたリンママですが
2年半にしてやっとお仲間が増えました。

初めてお会いする個人ボランティアのBigmamaさん
預かり犬のタロちゃんを連れて譲渡会を開きにきてくれました

イメージ 5
タロちゃん

おっとりさんのいい子。里親さん決まりますように。

もっとお仲間増やしたいですな〜



今年は個人ボラをすることで途中しんどいこともありましたが

春にはタロスケが無事に卒業できて
本当によかった


イメージ 6
こんなハッピースマイルにさせて下さる
里親様に感謝です。


久しぶりにかいじろう君が遊びに来てくれて
明るい笑顔とタレ目に癒されました。

イメージ 8
すっかり里親様のかけがえのない存在になっているカイクン。
この子ほど野性的な犬からスイートなワンちゃんへ変身
を遂げた子はいないかもしれませんね。


そこには地道な努力と愛情をもって接してくれたからこそですね。
2匹とも行くべきとことへ貰われていったんだなと
年月が経つほど実感します


そしてうちのキツイ性格の女子たち。
こなつは無事に成猫となり5キロもある大きな猫になりました。
新入りみんなを襲ってしまうりんちゃんが一度こなつを襲って
怪我させたけれど大事に至らず
今はこんな感じにしてますが決して仲は良くない2匹です。

イメージ 7



そして問題児の新入りいずもを迎えて

この子を通して個人ボランティアとしての反省と
犬という動物を扱う上で学ぶことがたくさんありました。

イメージ 1
去勢手術も予定より早く済み
リードも着けさせるようになったので
もう家族に怪我をさせる心配もなくなりました。


皆さんに助けられてリンファミの犬猫みんな
平和に年末を過ごしています

里親様、いつもお手伝いしてくださるKさんを始め、
ンファミを支援して下さった皆様、センターの職員の皆様
今年1年ありがとうございました。

また来年も保護犬たちのために頑張りますので
よろしくおねがいします





全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事