りんちゃんブログ

レスキュー再開。預かり犬「シュン太郎」里親さん募集中!

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1
タロスケ:なになに?これ俺の?
 
タロちゃんにはすでに里親仲間のUさんから寄付して頂いたフードで賄えておりますが
 
激やせのトントンにはパピー用のフードを与えたいけど
またまた費用がかさむと思っていたら
なんと、KDPの里親仲間のKさんがトントンのあしながさんになって下さいました
 
たくさんのフード以外にノミダニ予防薬も
イメージ 2
タロスケ:トントンは外にいるからさぁ、俺からお礼言うよ。ふふん
 
じつは、トントンを外飼いにするためのハウスや日よけなど
設備投資にお金がかかっておりまして
Kさんのお申し出がとても、とてもありがたいのでした
 
りん:タロスケ!偉そうにしないできちんとしなさい。
イメージ 3
りん&タロスケ:Kさん、どうも僕たちのためにありがとうございます!
 
 
 

開く コメント(2)

pawpadsさんの里親会

二足のわらじに犬3匹の世話
 
まだトントンが来て1週間しか経っていないのに
 
もう、途方に暮れてしまった。。
 
タロスケもトントンもとてもいい子だから
早く里親さんを見つけたい
というか、うちにいる犬を早く減らしたいというのが本音
 
なんとしても譲渡会をやりたいなぁ。
何も知らない私は、実現に向けて、
まずは他の団体さんの譲渡会を見学してみることに。
 
イメージ 1
素敵な公園
 
 
なんと、爪切りと肛門腺しぼりのサービスあり。
トレーナーさんも参加しているので、しつけの相談ができます。
イメージ 5
15時から17時まで
月に1回、土日2日間にかけて開催
 
イメージ 6
この日は9匹犬の参加と
 
イメージ 7
猫ちゃんたち
猫の保護団体さんと合同開催しています。
 
 
pawpadsの里親募集の子たちはこちらです
↓↓
 
参加犬たち
イメージ 8
チワワ
 
イメージ 9
パピオンミックスでしょうか。
 
すぐにでも里親さんが決まりそうなキュートな小型犬たちなのに、
なかでも老犬はなかなか決まらないって。
 
イメージ 10
数年前の流行の行く末。
よぼよぼダックスが多く捨てられています。
 
ここでもまた中型犬は人気がないそうで
 
流行りのアクションCAMを首に付けたこの子は
イメージ 3
KDPにもいたような子だ
 
KDPの卒業生に似ている
出産経験のある女の子
イメージ 2
猟犬を離す人は同じ人じゃないの
 
 
犬たちにお水をあげて、受付のお手伝いをするキッズたち
イメージ 4
偉いな〜
 
ここに来る前に寄ったホームセンターで子犬を購入する家族と比較してしまう。
 
そのホームセンターで子犬を販売する接客トークにも唖然としてしまった。
販売員:「去勢手術はしますか?」
客:「しません」
販売員:「あー、そうですか」
 
えっ、それだけしか言わないの?
手術をするしないのリスクとか説明はないのかしら。
 
その前に自分が買おうとしている犬が
どーいう親同士でかけ合わせて
その歴代の親や、兄弟たちの病歴を調べもしないで
数万円も出して買う(飼う)なんて、すごい冒険な買いものじゃないのかな?
 
私の売る商品は家電ですけど、ほとんどのお客さんは
カタログ見て下調べしてから買うっていう人が多いのにね。。
 
 
 
それより、譲渡会。
前向きに。。
 
保護している人たちとの横のつながり。
果たして私は懸け橋になれるのだろうか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(0)

我が家から卒業したカイクン。
 
昨日で丁度、一ヶ月が経ちました。
 
そして、カイクンの里親さんからこんな嬉しいご報告をがありました。
 
カイクンが商品のイメージモデルとして
オーダー首輪専門店のHPに載ってますから見て下さいね
 
えっ〜〜〜〜〜!!!
 
 
イメージ 1
本当だ!
 
もう、野武士じゃないね、カイクン。
 
 
以下のサイトに登場しています
 
首輪堂ハフマン
少々お値段が張りますが、おしゃれで丈夫、長く使える商品のようですね。 
 
KDPの卒業生には、電話番号入り首輪を付けることをお願いしてまして、
カイクンの里親さんはこちらの首輪堂ハフマンさんにオーダーしたそうです。
被災犬だと担当者に話すと、大急ぎで仕上げてくれたそうです。
 
 
 
何よりもうれしいのは、カイクンの里親さんは、
カイクンを迎えたのをきっかけに、被災保護犬や保護犬の悲しい現実を、
お散歩で出逢う方たちにお話してくれて、
小さな、でもとても重要な保護活動を始めてくれていました。
 
 
うれしいうれしい
預かりを始めて、本当によかったと感じた出来事でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(0)

里親さんのおうちに行ってから1週間がたちました。
無事卒業です、カイクン
 
里親さん宅でシエスタ中のカイクン
イメージ 1
薄目あいてる
 
里親さんが送ってくれた写真です。
 
里親さん、譲渡して5日の間に
ホームセンターとカフェに連れて行ったそうです
 
イメージ 2
逗子のおしゃれカフェにて
エヘヘ顔のカイクンです。
 
以前は、うつろな瞳でもっさりとした風貌のカイクンは
 
今やカフェでお茶するような犬になりました。
 
超笑えます
 
 
預かった11ヶ月は長かったです。
卒業できる日を待ち望んだ日々でした。
 
カイクンがいなくなって淋しい気持ちなんて微塵もなく
やっと肩の荷が降りた、それだけです。
 
 
里親様、カイクンの一生をよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(0)

今度の日曜日はお天気は回復しそうですが
 
じょうとかいは中止になりました。
 
へ〜、そうなんだ。
イメージ 1
僕はお見合中なんで、行かない予定だったけど
残念だなぁ。。。
 
予定して下さっていた方にお詫び申し上げます。
 
 
最近の僕ら。
イメージ 2
2匹してカラー犬なんだ。
 
りんちゃんも肉球の溝に、この時期恒例の痒いやつ発症
イメージ 3
アカラスの僕と2匹の皮膚ケアでママは忙しいんだって
 
さらに雨続き
 
運動不足で悶々としているりんちゃんに
 
ママがJOLLY BALL買ってあげてた
割れない大きなボール
 
イメージ 4
ボールをシメたいりんちゃん
いつも5秒で抹殺なはずが
なかなか割れない
 
りん:おかしいなぁ。。
 
瞳孔が開きっぱ、割れない、割れないと
興奮がどんどんエスカレート
 
 
少々、プレイドライブ(動くものに反射的に反応する)があるりんちゃんには
与えるかどうか迷ったボールだけど、
興奮の絶頂にならないようにコントロールしながら
遊びに付き合いました。
興奮が高ぶっても、おもちゃを諦められる練習です。
 
 りん:だいぶ発散できました♪
イメージ 5
カイクン:僕は興味ないんだな、そーいうの。
大人だからね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事