りんちゃんブログ

レスキュー再開。預かり犬「シュン太郎」里親さん募集中!

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
シェルティーミックスのトントン
たまには走らせてあげないとと思いつつも
なかなか出来ず。
曇り空な昨日は思い切って
3匹をドッグランに連れて行きました。


一年近くかかって
公園でなら3匹一緒にお散歩ができるようになりました


イメージ 1
りん:これからドッグランに連れて行ってくれるんだって
トントン:りんさん、楽しみですね〜

ラッキー♪
イメージ 2
めずらしく誰もいなかった

イメージ 3
みんなよその犬とは遊べないタイプだから
リラックスして遊んでいます

のびのびと犬同士が遊んでいるように見えますが
イメージ 4
あいかわらず
それぞれが私と遊んでいます
ボール3個もっていくのよ


遊び足りないくらいで帰ります
名札を返している間、皆いい子で待てますよ
イメージ 5
りん:ひゃ〜、今日は楽しかったね
タロスケ&トントン:ほんとっすね

みんなニコニコだね。良かった、良かった
梅雨時で溜まったエネルギーを発散できた一日でした






今日は久しぶりに神奈川県動物保護センターに行ってきました。

今日は雨かぁ。。
イメージ 2
最後から二番目の恋という
キョンキョンのドラマによく登場している134号線は

私にとってはここ数年、遊びなしの
センターへ通うだけの道です。


今日は雨だから犬が吠えずに大人しい
イメージ 1
先月、日本テレビのnews everyで
小山慶一郎さん(NEWS)が取材しにきた
神奈川県動物保護センター

とうとう、ジャニーズの人が取材に入ってくれる時代になったんだね〜

建物の中は写せませんが
去年と違って明るい雰囲気になった気がする


さてさて、今日は犬の引き出しではなくて

「終生飼育を!」と呼び掛けてるだけでは
改善は難しいから

老老介護ならぬ
老飼い主と老犬の生活を手助けするのを目的として

第一種動物取扱業の登録をしてきました。

イメージ 3

動物取扱責任者
りんママ(愛玩動物飼養管理士2級)
動保第140052号(保管)

ペットシッターとして開業するのではなくて
あくまでも有償ボランティア程度でボチボチとやっていきます。


ふ〜う
登録完了まで一年かかったわ。
お疲れ、自分






トントン:びよ〜ん
イメージ 1
トントンはタロスケのお気に入りのおもちゃを壊してます
でも平和。
 
3匹室内フリー生活スタート後、
数日経過するも、放っておいても平和な日々を送れています。
 
今の平和は私達夫婦にとって、
やっと迎えられたもの・・・なのですが、
それをちゃんと理解して下さっている方から
素敵な贈り物が届きましたよ。
 
イメージ 2
りん:コレ全部アタシのね?沢山ありがとう❤
 
違う違う
 
イメージ 3
タロスケ:ボクのも頂いたよ!!
 
イメージ 4
トントン:ボクのも頂きました〜!
 
 
りん、タロスケ、トントン3匹の名前を刺しゅうしたハンドメイドの
可愛くて素敵なマットとおもちゃを頂きました。
 
タロスケとトントンのはもったいないなぁ〜
未来の里親さんへ渡そうかしら。。
 
イメージ 5
りん&タロスケ:ゆきちゃん、ゆきちゃんママ、幸多くん、いつもありがとうございまーす!
 
りん:いや〜、嬉しいなぁ♡
イメージ 6
りんの喜びのすりすり、ふがふがです
 
ケージにピッタリ
イメージ 7
材木座J.J.Houseの譲渡会にはマットが必要なので助かります。
りんは他の子のごはんを横取りするので、ケージの中で食べています。
丁度、お皿の下のマットを買おうとしていたところでした。
 
 
そして柴ワンコ、幸多くんチョイスの大きなぬいぐるみ!
 
りんから渡します
イメージ 8
りん:ハマるー!
 
んが〜!!
イメージ 9
おもちゃに執着があるりんから与えました。
 
このあと、タロスケとトントンに与え
ちゃんと順番をまもって遊べました。
ほんとに良い子達になった♪
 
お届け物の箱を開けると、すぐ喜んだ3匹でした。
 
ゆきちゃんちの思いやり、犬たちにもちゃんと届いています。
 
忙しいのに、いつも応援ありがとうございます。
 
 
半年間、昼間は外
夜間はリード付きで玄関で
暮らしてきたトントンですが
この度、りんパパのお許しを得て
今週から室内飼いにトライしました。
 
イメージ 1
タロスケとトントンはオス同士
犬は競う動物で、毎日いつでもどっちが上かと会話しています。
 
今までタロスケのトントンに対する行動が好ましくないので
トントンを完全にフリーにするまで時間をかけていました。
 
でも最近、3匹一緒に散歩したり、ドッグランで遊ばせたりしてみて
「あ〜、もうこの子たち大丈夫かも」と思ったので思い切りました。
 
 
2匹で会話していますね
イメージ 2
今なら写真を撮ってる余裕がありますが
しばらくは犬同士の会話に入って管理をします。
 
 
 
譲渡会の参加者の方にも
一匹飼いだとお留守番時に淋しいだろうからとか
里親様の中にも、せめてもう一匹だけでも救いたいからというお気持で
多頭飼いを考える方がいらしゃいます。
それは預かりをしている私にとって、また一匹レスキューに入れるので
とてもありがたく、嬉しいことなのですが、
 
でも実は、犬を1匹以上飼うってとても難しいことなのですよ。
なのでけっして安易に考えないで欲しいのです。
それなりの覚悟を持って多頭飼いを決心して欲しいです。
 
預かりをしているうちの場合、飼い犬のりんと上手くいくだろうという犬を
保健所で選んではいますが、事情によってはそうはいきません。
 
なので、自分の犬も自分も怪我をすることは最小限は
仕方ないという気持ちで迎えています。
 
一瞬の間に交わしている犬同士の会話を理解できるか。
状況によってはすぐに介入できる機敏さがあるか。
犬たちを見ている時間を作れるか。
多少の怪我も仕方がないと言える太っ腹さがあるか。
 
多頭飼いを考える飼い主さんに確認して頂きたいです。
 
 
長らくブログ放置で
 
愛玩動物飼養管理士2級の試験勉強していました
 
それと旦那のお付き合いで
ローリング・ストーンズのライブ
 
当日
休むはずがやっぱり仕事になってしまった旦那。
 
グッズ売り場
すごい行列で貧血起こしそうでしたが、旦那のため
一人で飲まず食わずトイレも行かず2時間半
並んで買ってあげました、Tシャツ。
 
日ごろ、犬で迷惑をかけているので仕方ないです
 
イメージ 1
5万人収容のライブを甘く見てました、私。
 
イメージ 2
開演ギリギリでだんな到着
スーパースターのライブはやはり素晴らしかった!
私はファンではないけれど
今まで経験したことのない彼らのオーラに
ライブに行って良かった〜と思いましたよ
 
3匹の犬たち12時間のロングお留守番
がんばってくれたし。
 
 
日曜日は試験!
イメージ 3
なんとか合格できるかな?
 
ボランティアをする上で
動管法を勉強しておくのは必須でした。
知識なしでは無責任。
合否関係なく、やっぱり試験受けて良かった。
 
もう3月。。
試験が終わったので
もう、本腰入れて譲渡会と仕事やらなくちゃ
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事