むにゅ’s のぉと

現在、自分のリコメはしていませんが、直接コメントいただいた方のブログに訪問、コメントを最優先させていただいております。

全体表示

[ リスト ]

うちの猫3匹たちが我が家にやってきたのは3年前の6月の半ば。
神戸から新幹線で当時住んでいたマンションにやってきた。
それから2年半たち、現在の築60年の古い家に引っ越してはや半年。
古くて虫だらけの家だが、窓から見える山や畑、近所の民家や鳥などを眺め、
思いっきり家の中を走り回れる環境は、猫たちには良かったと思っている。
隣接する両隣の家は空き家で誰も住んでいないので、
夜中の運動会でもなんでもOKの状態で毎日、真夜中にとんでもない音をたてて
運動会が行われている。
2階の窓から、ブロガーさんにいただいたキャットタワーから
外を見るのがギョロちゃんの最近の楽しみでもある。
我が家の2階の窓のすぐ外は、空き家になっている隣の物干し台だ。
ある晩、1匹のキジ猫が物干し台から我が家の2階の窓の下にやってきた。
一番最初にその猫を見つけたのは、グレーのパチロー。
この子はただ、見てるだけ・・・
それを見たギョロちゃんがすぐさま、キャットタワーの上から窓の外の子を凝視。
ギョロちゃんも最初は怯えていたが、すぐに慣れたようで
それから毎日、夜の7時過ぎから朝方にかけてそのキジ猫は
何度も網戸の外にやってくるようになった。
イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あまり若くもない、毛がボソボソになった猫。
毛がボソボソなのは恐らく、痩せてしまったからだろう。
毎日、網戸越しにただ見つめあうだけの関係。
威嚇するわけでもなく、鳴くわけでもなく・・・・
このキジ猫との良い関係は黒猫と青猫のみの関係だった。
なぜか、長毛の虎王はこのキジ猫の存在を長い間知らなかった。
いつも、ギョロちゃんが無言の会話をしている間、全く別の離れた場所で
外を見たりしていたからだろう。
アタシたちはこのキジ猫を「ギョロちゃんのお友達」と呼んでいた。
なぜか、青猫のパチローはあまり興味を示さずこの猫が来ると
しばらく見たあとすぐに飽きてしまうのか、近くの人間のベッドの上に上がり
そこで毛づくろいをしたりしながら寝てしまっていた。
ギョロちゃんはこの「お友達」が窓辺を立ち去り姿が見えなくなりまで
いつも黙って見送っていた。
この窓は、雨が降っていなければいつもギョロちゃんたちのために
開け放してあるのだが、昨日は雨のために締め切っていた。
この雨の中、「お友達」もやってこないだろうと思ったからだ。
夜の10時くらいだろうか?かなり雨が降っていたのだが
ものすごい猫の鳴き声が聞こえた。
近所で野良猫同士が喧嘩しているのかと思っていたのだが
なんだか、ものすごく近くで聞こえる気がした。
まさか?と思い2階に上がって行くと、階段を上がりきったところで
パチローが寝そべっている。
すぐ隣の小部屋に入るとギョロちゃんが佇んでいた。
その奥のベランダのある部屋に行くと、虎王が「お友達」に向かって叫んでいた。
イメージ 3
 
網戸の向こうには「お友達」。
虎王は毛を逆立てて唸っていた。
 
いつもの窓のところから、
猫なら隣家の屋根づたいに
ベランダの方にも回って来られる。
 
雨だが、ギョロちゃんとお話しに
来て窓が閉まっていたので
ベランダに回ったのだろう。
 
遊びに来て、いきなり毛の長い猫に唸られたものだから「お友達」も怖かったはず。
お互いに唸りあいを続けたあと、ギョロちゃんがなかなか姿を見せないので
そのうちに帰って行った。
その後、ギョロちゃんが激怒!
「お友達に何をするんぢゃ!ボケ〜〜」とでも言わんばかり。
今まで、見たこともないような目つきと態度で、体を丸めながら虎王に寄って行った。
虎王がギョロちゃんにやっつけられる!と思った瞬間、
ギョロちゃんに服従のような態度を虎王がとり、その場は収まった。
いつも、おとなしいギョロちゃんだが、もしかしたらやはり我が家の中では
一番の権力者なのかもしれない。
イメージ 4
生まれて半年くらいしか生きられないから、だから、体も小さいのだと
獣医さんに言われてから丸2年。
 
小さいどころか、一番太っていて
8キロをゆうに越えている。
そのくせ、轟音をたてて走り回る。
2階で押入れなどから飛び降りると
まるで地響きのような振動が階下に
伝わるくらいの大きさだ。
 
 
最近は、後ろ姿が黒い仔熊に見えることがあるくらいだ。
 
イメージ 5
パチローは色は青いが、多分ギョロちゃんとは兄弟だと思われる。
それだけに仲も良い。
最近、やっと本棚の上に上れるようになった。
虎王は軽いのでどこにでも上れる。
大猫のギョロちゃんも平気で
この上には上るのだが、
パチローは、今月になってやっと
この上に上れるようになった。
ちょっと、トロいのだろうか??
イメージ 6
虎王は、普段ものすごく温厚なのだが
空気が読めないところがあるコだ。
そのため、いつも他の猫に怒られているのだが
今回のように、本気で怒られたことはなかった。
この猫なりに、「お友達」から我が家を守ったつもるだったのだろう。
一番、身も軽く、3月に脱走してから、
実はつい先日も風呂場の網戸を開けて
脱走し、隣家の屋根の上を歩いていたのを
見つけ、強制撤収させたばかりなので、
「テリトリー意識」がものすごく強いのかも
しれない。
その後、すべての網戸にロックをかけたのは
言うまでもない。
 
今日は、「豪雨」という表現がぴったりの日なのだが、
この雨が小雨になってやんだ時、果たしてギョロちゃんの「お友達」は
例の網戸の下にやってくるだろうか??
この「お友達」、人間の顔を見てもすぐには逃げない。
こちらの出方を伺って、静かに離れる。
かなり、賢い。
ギョロちゃんの「お友達」がやってきたら、すかざす虎王を抱きかかえ
階下に連れて行くしかないだろう・・・
あの「お友達」いったい、どこからやって来るのか??
そして、毎日長い時間、網戸越しにギョロちゃんと何を話しているのだろう?
今度はいつの訪問になるのだろう?

閉じる コメント(38)

顔アイコン

ニャンコの世界も縦社会横社会が!あるんですね〜 まるでシェイクスピアのような物語(ちょっとおおげさかな!!) う

2010/6/27(日) 午前 10:32 HU 返信する

顔アイコン

むにゅさんってすごいね。猫仲間の空気が読めるんですか。わたくしは動物どころか人間の空気も読めません(笑)だって空気に字が書いてないんだもの(笑)
今日は岡山も激しいにわか雨が降りました。私の家も古いので雨漏りが心配です。
これから蒸暑い日が続きます。熱射病にならないようにね。ポチ

2010/6/28(月) 午前 0:06 saltwa 返信する

猫によってもフィーリングがあるんでしょうね。

今日は天気がいいのでまた来てくれるといいですね。

2010/6/28(月) 午前 9:07 マッハ 返信する

顔アイコン

昔は猫ちゃんに鈴をつけていたじゃないですか、お友達に鈴が付いていたら住んでいるところ分かるかも(*^。^*)

2010/6/28(月) 午後 8:21 yasssun 返信する

猫ちゃんたちの様子が目に見えるようです〜♪隣に引っ越してキキもお友達になりたいです

2010/6/29(火) 午前 9:00 [ - ] 返信する

顔アイコン

先日うちの家の裏で野良ちゃんが出産したようだったんだけど、音に気づいて親が見にいったらしいんだんけど、数時間後にはいなくなったらしいんです。危ないと思ってくわえて違うとこにいったんでしょうねぇ。。。。
今年はツバメも営巣しなくてさびしい初夏です。。。

2010/6/29(火) 午前 9:24 [ - ] 返信する

ギョロちゃまのお友達に虎王ちゃまが威嚇したのを見て、トップの

ギョロちゃまがお怒りに・・・・。

ふう〜〜ん無言の会話の中って何なのでしょ?!友情が見栄え訳を

知りたいわ〜〜〜!!そこで、バチロウちゃまは興味が無いフリなのか?ギョロちゃまに気使ってるのか?

御(=^・^=)様にも階級があるのですね?!ネコ社会も複雑で・・。

その後も、この訪問ネコ雉トラちゃまのニュースを宜しく!!

2010/6/29(火) 午前 9:57 neko 返信する

ギョロちゃんとそのお友達、とっても相性がいいのかもしれませんね。
パチローちゃんは興味なし、虎王ちゃんは敵対か〜〜
三者三様で面白いわ(^◇^)

2010/7/1(木) 午前 0:24 くらび 返信する

顔アイコン

大雨の日は、お友達はどこで過ごしているのでしょう。。孤高の猫ちゃんでも、ちょっと仲間が欲しかったのかもしれませんね。

ぽち!

2010/7/2(金) 午後 5:11 金目鯛 返信する

顔アイコン

むにゅさんの動物に対する愛情が・・・

むにゅさんの精神の広さに感じますw


本当に凄い視野だし探究心も尊敬してます

2010/7/3(土) 午後 7:11 帰って来たスッパマン 返信する

顔アイコン

W〜〜

2010/7/3(土) 午後 7:12 帰って来たスッパマン 返信する

顔アイコン

夜中に運動会で騒いでも叱らなくていい環境って、羨ましい。

うちは1階から3階に引っ越して、常に冷や冷やしています。
お友達ニャンコ、また元気に現れてくれるといいですね^^

2010/7/8(木) 午後 3:22 omansama 返信する

顔アイコン

魅惑的なお話です、続きが気になります。
雨の夜と、猫の訪問。 無言の友情。

「お友達」と虎王ちゃんも、分かり合えたかなぁ?
青猫という表現と、クールで神秘的な青いお姿、パチローちゃん、シビレますねえ〜!(なのに、ドンなのか。。笑える☆)
けれど、やはり、小熊の(笑)ギョロちゃんがご健在なのが、本当に嬉しい。
むにゅさんのブログにくると、すぐ、あの子どうしてるかな?と思ってしまう。(笑)
みんな、むにゅさんの母愛に包まれて過ごしてるのが、文章から伝わりますー。

猫がニガテ(怖かった)私も、むにゅさんの記事で、だんだん親近感が強くなってきて、今は、近所のコたちも、あまり怖くなくなりましたよ♪
最初、癖でちょっとビビっても、ご挨拶したりしてます^^ (心で)

お久しぶりで、つい長く書いてしまいました、ごめんなさい。 むにゅさんも、梅雨に負けず、お元気で♪

2010/7/8(木) 午後 8:07 Lovea 返信する

ギョロちゃんのお友達雨の日でもやってくるのですね。
言葉じゃないコミュニケーションが取れているんでしょうね。
ギョロちゃんだけとお友達というのが、それぞれの子の性格が表れていて面白いですね。
ずっと仲良しでありますように。ポチ☆

2010/7/10(土) 午後 7:06 眼とろん星人 返信する

顔アイコン

その後、お友達は遊びに来てる?
あもにも、たまにお友達が遊びにきてくれてたんだけど
最近はあんまり来なくなっちゃったな。どうしてるかな・・・って気になるよね。
ギョロちゃんには、大切なお友達なんだね。気が合うのかなぁ〜〜★

2010/7/12(月) 午前 2:44 あもと飼い主。 返信する

アバター

むにゅさん おはよう〜♪

2010/7/19(月) 午前 10:49 あや姫 返信する

アバター

またまたご無沙汰しましたm(_ _"m)

2010/7/19(月) 午前 10:50 あや姫 返信する

アバター

虎王ちゃんは本気で怒られたことがなかったのなら
さぞかし驚いたでしょうね!!
(^ー^* )フフ♪

2010/7/19(月) 午前 10:51 あや姫 返信する

アバター

ギョロちゃんって本当はたくましいのねv(*'-^*)-☆

2010/7/19(月) 午前 10:52 あや姫 返信する

アバター

それにしてもギョロちゃんとお友達の会話
(=^・^=)語 知りたいゎね♪
ポチ

2010/7/19(月) 午前 10:52 あや姫 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事