いくぜ・・・ むらちゃん!

2015年の言「今一度…夢さがし!」

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1

夕方にソフトバンクに行くと若いお姉さんがおらず、ちょっと同世代のお姉さん対応でした。色々私にあった携帯を探してもらいましたスマホは私の用途にはあわず、却下そして、選んだのが写真の簡単携帯です。シンプルなのは使い安いです。一見じいさんばあさん専用携帯ですが、防水防塵&通話しやすい機能のプレミアムバンド、万歩計など形態を不携帯なことが多い私にとってはありがたいぴいたりな電話です。さて、今日から2年壊さないように使おっと

暑中見舞い…1本!

 
暑中見舞い、申し上げます。
 
やっと子どもは夏休みに入り、私も心を切り替え、研修に遊びに家事に頑張ります。
 
ということで、ずっと更新をしようと思ってもなかなか心が向かわない日々でしたが、すぎていく日々を少しでも記録しとけば、後々の振り返り、思い出となるということで、また心が起きなくなる日まで更新を続けようと思います。
題名の下の今年の言葉を大事にしたいと思います。
 
今日は、9時から近場での研修で、直勤、直帰でよいので、家を出るのが遅くてもよいので非常にうれしいです。
ということもあり、更新です。
 
 
昨日、今年最長の虹をエッサマンで出しました。
しかも下伊那天竜本流です。
土曜日の朝、そして日曜の朝と川に立ちました。
土曜の朝は喬木のルアーマン(イトウクラフトの竿を持っています)と出会い、「今年は、虹もアマゴも出ないねぇ」の後、ぶっとい虹(50以上はあると見た)を取り逃がしました。久しぶりの糸なりの音を聞きました。
ひたすら重く、寄せられなく、下流の浅いところにいざない姿を確認。かなりやり取りし、腕はパンパン。
しかぁし!最後のグッテングッテンの暴れに通し0.8号のタフロン(ダイワのフロロ)は針のところから切れました。
 
そして、昨日、今度は土曜日のルアーマンとの話に出た某超有名場所に早朝からエッサマンで立ちますが、あとから下流にかっこいいエッサマンが入ってきました。
ここは、10年以上前、アマゴをとった場所。
しかし、こっちに来てから何回も通うもその後は撃沈続き。
今年初めてです。
 
竿を出し始め1時間くらいで、グン!と来ました。
面白く竿は弓なり。
急背の懐から出たので、ぐんぐん走り、またもきられると思い、思いっきりためます。
でも、走るけど昨日の重さはない。
浮いてきたと思ったら、かなり高くジャンプ。
思わずほれぼれ、50はないと見ましたが、その雄姿にほれぼれ、
3度のジャンプにハラハラしながら、0.8号の通しのタフロンは耐えます。
やっとっとりこみ撮影。
イメージ 1
その後、悲劇が・・・、携帯カメラがするりと水没。
なぜかこの画像だけはminiSDに残っていました。
すぐ取り上げたもの、復活はいまだにしてません
今日の昼休みにソフトバンクに行ってお姉さんと話をせねばいけません。
 
 
かなり、よわらせてから取り込んだので、虹君も復活せず。
で、家に帰って撮影。
尾びれも遡上したのか?かなり擦り切れていますが、どのひれもしっかり発達しています。
イメージ 2
44㎝でしたが、今年の虹君の最長!
しかも今年のエッサマンでの最高寸。
 
いやぁ、とっても引きました。
感謝の意味を込めて、しっかり胃袋で、お刺身君に!。
 
さて、出発せねば…。
 
プレ夏休みの知って行って得した暑かった記事も携帯が復活して画像を取り出せたら、アップしますね。
これはルアーマンでした♪

朝の珍事

ずっと、ブログ更新も釣りにもと気力がなくて・・・、はや7月中旬。
 
昨日、実家の親父の喜寿のお祝いから帰ってきて息子とカブトムシ入れを見ると、なんと外にカブトムシがいました。
いくら我が家が山のそばとは言え…珍事。
息子は作戦通り!と大喜び。
 
その後、それでも釣りに行ってみるかとミミズを掘りに…。
すると雨がざぁーっと!いけませんでした。
 
そして今朝もなぜか2時に目がぱちりと…。寝る気にもなれず、カブトムシポイントに行くと大スズメバチの注意の看板。
でも、その木で雄カブ3匹と雌カブ1匹ゲット。
 
すると雨がざぁー。
釣りに行けないなと思い、再び着替えて寝床に入るが、なんかストーブから金属音。
なんか眠れず、4時半。小雨の中釣りに行くことにしました。
いろいろ考えましたが、近場の川なら…と思い、堰堤釣り。
 
すると第1投からいいサイズ。27㎝
イメージ 2
 
続けて、餌を付けて流すとまたククン!26㎝
イメージ 3
 
 
雨がひどくなってきてやめようと6時ごろ。
また、24㎝
イメージ 1
そして、あまりにも雨がひどくなったので、6時15分に納竿。
近場で、昨日とったミミズでこれだけ釣れるなら、遠くに行かなくてよいなぁと思いつつ、久しぶりのエッサマンでの釣りに満足しました。
 
イメージ 4
 
朝食の塩焼きとなりました。
 
そして、かみさんが、ストーブに鳥がいると…
 
やはり・・・いました。
今朝の金属音の正体です。
イメージ 5
煙突に鳥が入るって、こないだの煙突屋さんの掃除で穴が開いたのかな?
 
危うく焼き鳥になるところ?
 
 
 

♪こんな、父の日♪

今日は、父の日ですが、朝からどしゃ降り。
 
でも、午後には晴れるので…と期待をしつつ朝から作りかけのデカセッパリミノー作りに取り掛かることにしました。
しかし、息子が「昨日の参観日で余った紙粘土でビートルを一緒につくろぉ。」(後日公開予定)
ということなので作る羽目になりました。
 
で、作っているとかみさんがうれしい言葉をかけてくれました。
そう、今日は、2番娘の親子レク。
でも、かみさんが行ってくれることになり、私は2人の子どもの面倒?
雨が降っているので、前からやら中やいけないと思ったオイル交換に出かけました。
オイル交換がポイントを使ったら、118円で済んだので、「浮いたお金で、なんか食べる?」
と聞いたら、息子がどうしてもうどん愛いというので丸亀さんへ。
雨はもうあげり、やたらと暑い。冷やしかけうどんを食べたかったが、来週からということなので、冷やしぶっかけを!
そうするとオイル交換も終わり、帰宅。
天気がよくなったので、2人の子どもを連れてプールに行くことになりました。
もちろん釣竿を持って!
しかし、子どもがたつ川ではありません。
濁りも餌だったら何とかなる?というレベルでしたが、もし子どもが…ということを考え、プールで3時間ほど、うだうだとお遊び。
1番娘はひたすら練習してました。
 
 
そして帰宅して、バイクのエアクリーナーを変えて、バイクをちょっときれいにしてまたデカセッパリ君の続きをしました。
デカセッパリ君は、7㎝の6g〜7g位。標準は、6㎝の5g〜6g位。やっている鳥羽キット先端が割れ、一つは標準のセッパ理君に変身しました。
息子もに作らせようとしましたが逃げられ、その材料で2.5㎝の2gの超ミニセッパリ君を1個作り始めました。
なんと、心材は、クリップです。
イメージ 1
 
アルミ張りも途中までできました。
今日は、ここで終了です。
 
 
そういえば、題名の父の日は、子どもたちが、カツカレーを作ってくれました。
そして、3分の2(ポイントも含め)を私が出資して村上晴彦さん使用の偏光サングラスをプレゼンをしてくれました。
これでマズメ時の釣りはバッチシになるかな?
イメージ 2
 
天竜は当分だめなのかな?
今週は、出張で長野だぁ。
遠いなぁ。

こんな雨の日は…

今朝は、4時起きえ、近場の河川にでも様子を見に行こうと思っていたが、起きると家は雲の中。
雨もしとしと…。
せっかくわが子の授業参観前まで釣りにと思っていましたが、2度寝。
それでも5時半に起き、オフシーズン作りかけの本流用のミノーのリップ付けをしました。
 
リップを切り、削り、ミノーに穴を掘り埋め、接着剤で固定取り付ける。
そんな作業ですが、結構手間が取れました。
午後は、娘の親子レクをそっちのけで、仕事場の親子レクに…。
かみさんからは、「わが子の親子レクより仕事の親子レクに行くなんて!」と言われましたが、仕事の一部です。
 
仕事場の親子レクから帰ると17時半。
また、ルアーのリップ付けん続きをやり、先ほど、フックも何とか半分は終了。
イメージ 1
 
 
さて?この中でいくつ完成品が出ますか?
いよいよ、シーズンオフに大量に作っておいたものはこれですべて完成となりました。ちびルアーたちにもリップ付。
 
さて、今後は、調子のよいセッパリ君シリーズを自分の形にしようか?それとも、山之上、当たりルアーシリーズにするか?天竜川当たりルアー(といっても今季2匹しか獲れてませんが?)シリーズにするか?ゆったりとシーズンオフまで考えたいと思います。
 
明朝も雨かぁ。
父の日は期待できないし、どうしようかな?

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事