いくぜ・・・ むらちゃん!

2015年の言「今一度…夢さがし!」

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 
けさ早くから職場のPTA作業。
ちょうど地区の河川清掃と重なったので、1日得した気分。
 
でも、帰ると河川清掃の出不足金の代わりに今朝のごみ当番から直接かみさんが河川清掃に出たということ。
あらまぁと頭が上がらず、洗濯物を干したりとお手伝い。
 
昼食後は2時間あまり息子や娘とキャッチボールやサッカーをやり、おやつタイム。
でも、なんかうずうず…。
16時近くになり、恐る恐るかみさんに釣りに行っていいかと聞くと、無言でうん。
しかし、1番娘が、「釣れないつりでガソリンを使って…。」とかみさんの言葉を代弁。
 
まさにつれないLFばかり今期やっています。
でも、やはり今年のマイブームは、LF 。
 
ぐっと娘の言葉を飲み込みアユタイツに鮎足袋使用でバイクにまたがります。
釣り場につくこと17時ちょっと前。
 
今期初ゲットのニジマスルアーを投入して、10数投。
ググッと、ぐるりんおや?虹かな?でもローリングだよなぁと思いながらリールを巻くもドラグが鳴りっぱなし。
 
瀬なのですごい引きます。
面白いようにロッドが曲がります。
 
寄せるとやはり銀ぴかのかなりの体高あるぎんぴかちゃん。
ホウライかな?と思いネットインさせるとなんと遡上系本流アマゴ。
ファビエルの代わりに頑張ってくれたまえがうれしい日に変わりました。
イメージ 4
 
 
 
かなりでっぷりボディ。
思わずメジャーを取り出すと31?
イメージ 3
 
それにしても、めちゃくちゃうれしいです。
しかもハンドメイドできちゃったし…。
イメージ 5
魚拓かなぁ?とかいろいろ考えながら、川をつりあがること1時間でタイムアップ。
結局、腹がすいたのでこれを刺身にしようとさっと帰宅。
まぁ雨もぽつぽつきたし…。バイクでまたびしょ濡れは嫌だし…。
腹を切り裂くと小魚2匹 蜂 甲虫 クロカワムシなどが入っていました。
イメージ 2
正確に測ると30.5㎝でした。
でも、尺達成です。
そして、久々のアマゴの刺身です。
 
イメージ 1
 
でも、LFで天竜本流尺アマゴが初ゲット、めちゃくちゃうれしいです。
 
天竜よ!扉が開いていてくれてありがとう。
 
朝、起きれず(うぅ…)。それでもやっぱ1週間?いや2週間気になっていたネット。
月曜日の書き込みでここだという情報を得たので、行くことにした。
でも、行こうとすると、ガソリン代が…などとかみさんが言うものだから、雨が止んだのを見計らってバイクにまたがる。
 
途中雨だろうなぁとカッパを着込んでの重装備。
イメージ 1

しかもバイクで無くしたファビエルのネットを捜しに来ましたが、ありません
上に行ったりあちこち見ましたが…。
イメージ 2
 
しかたがないといえばそれまでですが
 
 
その後、山に登り2時間ばかり雨の中竿を振るが、一回ググン!よっしゃーいいサイズの匹と思ったが、途中ぐねっとした感じでばれ…。
完璧に心が折れ帰宅も19時半。
当たりは暗いし、もう体はぶるぶるでめちゃくちゃ冷えてしまいました。
 
思い出が詰まったファビエル君!
さようなら(泣)
持っていかれた人・・・、大事に使ってください。
久しぶりに禁断の学校ネタ。
いよいよわが職場でもプールシーズンがやってまいりました。
 
昨日プール清掃のため、水を引いていくと体育係の先生から「でかい魚がいますよ!」との言葉。
昨秋、私がちびアマゴ2.3匹、そして、HARUさん親子がプールに入れました。
おととしは、私とチャーリーさんで20匹以上入れました。
 
秋、釣りクラブでやったときは魚影すら見えなかったのに、1匹だけ生きていました。
 
そして、昨日、わが学級の子どもが目の色を変えて捕まえよう(プール掃除をしよう)としたのですが、捕獲できませんでした。
 
イメージ 1
 
 
 
そして、今朝はもううずうず状態。
高学年の男の子たちは、私のルアーを振る姿も珍しく眺めていました。
するとルアーの先に魚が・・・。
私自身、ブルブルンでおやっと思った瞬間!「ばれた。」と感じました。
その途端ジャンプして子どもたちも魚を発見。
そのあとは、もう始業前だというのに6年の子がプールに入水、5年の子も…。
担任の先生ごめんなさい状態。
 
そして、私の学級の音楽(つまり空き時間…宿題チェックもせずに)。5年のプール清掃の時間に乱入し、とうとう投網を何回か打ちました。
その姿に5年生も目を白黒。
打つこと数回で見事に入りました。
なんと50アップです。
 
音楽から帰ってきたわが学級の子たちは、こんなにでかい虹鱒を見たことがないようでおお喜び。イメージ 2
子どもが写真を撮ったので、なぜかぼやけています。
イメージ 3
協議の結果、学校池で鯉と一緒になってもらうこと。
「池を掃除してぇ。」との声も聞かれます。
さて次の展開は…いかに。
 
 
おっともっと禁断ネタを紹介。
本校の理科室の壁です。
 
イメージ 4
見る人にはわかるものがはってあります。
素晴らしい環境で勉強をしています。
 
 
 
さぁ、明日は長野県学じゃ!
 

♪ミニセッパリ君♪

今日は、土曜参観のための振り替え休日。
このように週末仕事なら、こういう振替があってもなぁと…。
 
昨日は、子どもたちとキャッチボールをしたり、サイクリングをしたり、家族で買い物をしたりと久しぶりゆったりの休日でした。
そして今日は、釣りざんまい。
子どもは学校。かみさんは仕事。いつもある罪悪感は、20%。
その20%は家の前に放置されている材木。
 
でも、ずっと、満足に釣りをしてなかったので、朝から天竜川に向かう。
しかも、バイクでアユ用タイツと足袋を履いて超やる気モード!!
K合流から、T S B I A Mと入る場所を決め下流から、1ポイント?一瀬?ト30分〜1時間でどんどん移動。
予定の5か所はまわりました。
川は濁り気味で扉は開いているはずなのに、私のルアーたちには、ほぼ無反応。
そして、本流用のミノーのロストの嵐!
私のルアーは、重く、リップの傾きも浅いのでどんどん潜るので、すぐごつごつ・・・ん?
竿を立て気味に縦ジャーク?トゥイッチ?を入れながら?やるのですが、ビニールを釣ったり、苔がついてきたり、どうも引っかかるのです。
糸をラパラのチタニウムブレイド8lbに変えたのがいけないのか?
1回だけ、また地球?と思ったけど、上流にドラグをならしたやつがいたけど、糸切れ…とほほ。
医者に行かねばいけない納竿予定時刻の10時には、心がもうくたくた。
それでも粘って10時半で、急いでお医者さんへ。
 
湖本流用のミノーの作りかけを仕上げなきゃ!という思いでお医者さんに向かいました。
 
帰宅後。昼飯を食べ、ちょい昼寝。
 
そして、今度は、せっかく上伊那の年券があるので、初めての中アの渓流へ。
また、アユ用タイツに履き替え、バイクにまたがります。
前から車から眺めていてここに入ったら、面白そうだなぁと思っていたところでしたが、やはり足跡が…。
でも、しょっぱなから、魚がついてきてキスして帰っていきやがったので、やる気全開。
ミニセッパリ君銀緑にきたのもやる気に拍車をかけました。
でも、その後、1回のみのチェイス(ミニセッパリ君青銀)。
エッサマンだとおいしい流れがいっぱい。
でも、そのおいしい流れに貴重なミニセッパリ君も深めのところで2個もロスト。
取りに行きたいが、怖いのでラインをしかたなくブチっとな。
 
かなり釣りあがリ、もう高まきをしなければという淵でこれでやめようとチェイスがあったシーズのミニセッパリ君今日無反応バージョンをふちに送り込む。
するとググーン竿が曲がる。木でも拾ったかな?でも、それにしては、ドラグもなるしどんどん大岩の下に行くなぁとルアーを回収モードで巻くとなんか生命感。
これはもしやと慎重に竿を寝かせると今度は、ふっと軽くなる。
こりゃばれた?と思い巻くと岩魚がルアーを加えたまま寄ってきていた。
結構いいサイズ。
ネットインすると泣き尺くらい?
イメージ 1
でも、なんかホッとしました。それにしてもかわいい顔。
しっかりとベリーのフックに食いついてくれていて丸々太った魚体。
今年初めての岩魚君です。ミニセッパリ君入魂です。
イメージ 2
 
メジャーを当ててはかると28㎝。
写真だと26㎝くらいだけど、盛り上がっている石のうえでの撮影なので…。
でも、1匹釣れると釣れないとでは大違い。
しかもハンドメイドにチェイスがあり、市販ではうんともすんとも来なかったところがまたうれしい。
バイクでの釣りの季節になりました。
 
 
来週は、PTA作業かぁ。
 
 
 
 
追伸
先週の出張前の早朝の折、梓川水系(某湖か島々谷合流)でファビエルのドデカネットをどこかに落としてしまいました。傷心で(その日釣れなかったことも)記事をアップしませんでしたが、どなたか拾われた方連絡をください。
 
 
 
 

体が…。

この頃、体が特に重くて、だるくての毎日。
久々に朝、足もつるんです。
先週の土曜日がピークでそれまで午前様までの仕事の連夜。
ちょっと垣間見る皆さんのブログが癒しでした。
 
わたしには、〜18時間労働(正確には、普段の仕事場と組合の仕事があったのでてんてこまい)はできないと思った先週。でも、それを続けている人も現に何人かは、この世界に、身近に現にいるのだから、頭が下がる思い。
でも、やっとひと段落が付いたにもかかわらず、今週もその疲れが残っています。
日曜日は、前日の飲み会&睡眠不足にもかかわらず息子と約束していた釣り大会に遅れていき、しかもつれなくて息子は、大不満足。
まぁ、息子の釣竿の前に堂々と仕掛けを投げ入れるおじいさんに唖然。でも、周りを見ていると多すぎます。そういう人。ハンドマイクの呼びかけにも知らんぷり。
 
主催者側も子どもだけ区間を作るといってたくせに…、いろんな意味で
もう、あきれるばかり。行かなきゃよかったと…。
 
なので、9時半の早々に見切りをつけ、教え子の陸上大会に応援しに行くももう競技が終了&予選落ち。
 
いろんな面で、不完全燃焼なので、せめて息子の不機嫌だけは解消をと思い、自宅の近場で、竿を出し、1匹ちびアマゴをつらせてあげ(私がつって遊ばせておいた竿を持ち上げさせ、何とか息子は満足)ました。その川は、私の家から車で3分。あまりにも小さい川なので、必ずつれますが、小さいアマゴなので、ほとんど竿は出しません。
 
 
家に帰ると昼飯も食べずに私は、夜の平清盛まで爆睡。
 
昨日、今日も先週の仕事の残りを片付け、ちょっと、店を徘徊し、先ほど帰宅。
昨日の金環日食も楽しかったけど、疲れました。仕方ないけど、自分の子より人の子の面倒。無理しなくてもよいとは思うが、この職業に携わる人の性。
 
で、前置きは長くなりました。
皆さん体がつらいときにサプリメントや栄養ドリンクを飲んだことがありますか?
私は、ほとんどなくて、ちょっと調べた結果…、下記のものを中間をとって購入いたしました。
 
イメージ 1
 
なんかいろいろ読んでみると、タウリンというのが(よくリボビタンDで宣伝で耳にはしている)「毎日お酒を飲む人やストレスをためる人に効果があるらしい」
しかもリボビタンD の3倍。ほかにもチオビタやリゲイン、エスカップ、ユンケル、新グロモントなどあったが、安さと内容の栄養量でこっちに決定。
この頃、焼酎も日本酒も第3のビールもカインズ印を買って不満足もないので、1箱買い。
 
さて、このトップカイザーでも飲んで、釣りに行く元気を取り戻したいと思います。1日のうちいつ飲めば一番、体が快調になるんだろ?とか、体に害はないのかなと、飲んだことがないのでいろいろ思うところはあります。
 
でも、週末となれば、河川清掃、PTA作業、授業参観、相撲大会、県定期大会、親子レクレーションなど目白押しですが、朝部活を週末ぐらいやりたいです。
 
祭りとか、でかいのを釣れたとかうらやむ記事ばかりですが、地道にわが道を歩もうと思います。
 
でも、つくづく趣味があるっていいなぁと思います。
すみません、久しぶりの更新がこんな記事で…。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事