いくぜ・・・ むらちゃん!

2015年の言「今一度…夢さがし!」

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

1月7日は、木の片づけ

初仕事の先週から一転、この3連休の最終日遊び疲れの朝、ちょっとあったことを振り返ります。
 
 
1月7日の7草粥の日は快晴。
ワカサギ釣りにでも行きたいが、この日は、チャーリーさんよりいただいた軽トラックに積みっぱなしの木を片づけが私のやること。他に今迄、積みっぱなしのリンゴの木の土台となっていた長い林檎の木も玉切りに。
パワーシャープのチェーンを下すか?悩むが、今までの刃を研いで使うことにしました。
そしてパワーシャープは隣の家のカキの木を切ってくれと頼まれているのでその時に使うことにしました。
軽トラにかけておいたブルーシートをはがすと朝日にぱらぱらっと舞い散る凍りついた霜というか雪がとってもきれい。
 
 
イメージ 1
そして、ほんやり(三九郎 どんど焼き)の準備をし、ルアーのどぶ付けをのし上げをしました。
ルアーをいただきた木の中にあったサルノコシカケにおいてみるとなんかそのサルノコシカケはカメに似ています。
イメージ 2
 
怪我をしてからのルアー1.5期生たちも着々と完成に近づいています。
形、重りの位置、リップの形、角度などちょっとしたことですぐ泳ぎが変わるので、最終的にどんな泳ぎになるかは、わかりませんが、その泳ぎを想像してぴったり行ったときは結構快感だったりします。
なので、みんなプロトモデルと言ったら、プロトモデルなのかな??
 
で、そのあと、ジムに行って、バイクに乗って、水泳をして帰ってきました。
まだ、足が全開でないので、無理しないようにほどほどにして帰ってきました。
 
医者によるとスキーは、まだこの1月は、お預けだそうで、心が沈んでいますが、解禁は、しっかりと河原を歩けるようにしたいものです

初売り…初釣り

昨日は、初売りに行って、新年早々第1候補の狙いのもののアルミの一輪車が買えず、第2候補のウォーキングシューズは買え、偶然チェーンソーの刃も現金つかみにそそられ、買ってしまいました。
イメージ 1
そして、ワカサギ君用の集魚板をアワビを削ってつくりました。
イメージ 2
こんなのを作ると試してみたくてたまらず、家族を誘ってみる
すると珍しくいくとのこと…。
 
初釣り決定です。
いざ、諏訪湖に向かう途中の気温計はマイナス7度。
車もめちゃくちゃ、凍っている。
 
がちがち震えながらの釣りでした。
今日の収穫は、家族で㌔越えとワカサギ釣りのことについていろいろ隣のおじさんから話を聞けたことでした。
2番娘と息子は、かなり早くに飽き、車に行っては、戻ったり。
息子は、かすかなあたりは、嫌いだそうです。
かみさんと1番娘は、それでもがんばっていました。
 
イメージ 3
まぁ、家族でやっと㌔オーバー。1.2キロほどありました。
でも、もっと早くいろいろ、よく知っている方に聞いておけば、もっと釣れたかな?
おっと、昨夜作った集魚板の効果はなかったようです。
やっぱ、独学より、通いなれている人にいろいろ聞いた方が近道ですね。
 
こんなことで、スキーに行けないこの年末年始休業。
ちょっとした気分転換には、なりました。
イメージ 1
 
あけましておめでとうございます。
 
 
2012年が始まりました。
 
 
年越しそばを食べ、のんびりと近場の瑠璃寺に初詣でに行ってきました。
昨年は、私自身の身体面でも、仕事の面でも、そして、世の中のことでもいろいろ考えさせられることが多く、実際に自分自身で動いた年でした。
 
今年も一層、大きく変わっていかなければならないことが多々あるかと思いますが、身を任せながらも楽しみ、笑顔、健康を考えて過ごしていきたいと思います。
また、いろいろな思いついたことをつづっていきたいと思いますが、よろしくお願いします。
うなけんさんのコメントから、予報の強風の諏訪湖も吹っ飛び、いざ釣り納めに行ってまいりました。
 
つくと9時前。
バァと人・人・人。
 
TAKAさんが、端っこでも釣れたというのでやり始めるが、全然釣れません。
冷蔵庫で黒くなり始めたエサの残りを使っているのがいけないのか?
それとも、シーズンずっと同じ仕掛けがいけないのか?
しかも氷の間から…。時々氷に張り付いてしまいます。
氷を割る道具を持ってくれば良かったです。
 
見渡すと、周りというか水門方面は釣れているみたい。
でも、そこには入れません。
 
10時ごろ、日釣り券の徴収を受け、いまだ1匹。
もう、泣きたい状態でした。
しかも、ちらほら帰る方々もいてやっぱり朝一番でないと釣れないのか?と思いながら対岸に目をやると・・・。
結構、対岸の向こうは竿が上がっている。しかも釣り場が空いている。
 
そそくさと移動し、仕掛けを一新し、始めると3つ4つの鈴なりが来ました。
人がいなくなると、そこに入れてもらい、どんどん釣れている方に移動しながらの釣りでした。
イメージ 2
でも、横を見渡すと10匹以上の鈴なり状態。
エサも新しいのに変えるとついてくるという感じです。
エサのせいか私にとっては、7つが最高でなかなか続きません。、
1つ2つの拾い釣りという感じでした。
飽きると周りをちょい散歩し、またやり始めるといった感じで、用意してったカップラーメンも食べずにまぁ、今季最高の釣果を目指して頑張りました。
 
でも、エサの切れ目が縁の切れ目。
使い古しのエサで結構釣ったなぁという感じです。
イメージ 3
時間も14時近く。寒くなって風も出てきたのでちょうどいいという感じで、納竿しました。
そして、途中渋滞にはまったり、ガソリンを入れついでに洗車して帰ってきました。
 
帰って計ると今シーズン最高の釣果でした。
㌔には届きませんでしたが、満足な釣り納めにはなりました。
イメージ 1
先ほど、てんぷらにしていただきました。珍しく私が料理をしました。
 
 
やはり、ポイントと腕(場慣れ)が釣果の分かれ道です。
釣り初めにまた行きたいなぁと思います。
で、たぶん明日は、更新できないので、これで本年のブログというか独り言は終わりです。
読んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。
また、来年も気が向くままに更新をしたいと思いますので、お付き合いくださいませ。
それでは、よいお年をお迎えください。

また、一つ年が…。

以前、ブログでもお話ししたように、この年の瀬が私の誕生日であります。
そして、晴れて、昨日後厄から脱出しました。
誕生日とその年の終わりと重なるので、いつも自分の誕生日でその年を振り返っております。
 
でも、それはさておき、昨日は、おとといのひどい2日酔いからさめ、快調にワカサギ釣りにでも行こうかと思ったら、今日の仕事を子どもやかみさんから言い渡され、ストップ状態。
せっかくの誕生日なのに、宿題の面倒やらストーブの灰だし、その周り掃除、ちょびっと家のお掃除を。
そして、仕事場から引っ越したハンドメ製品に色つけをしていたら、午前中が終わりました。
仕事場ではお店は開いたものの結局やる暇もなく、ほとんど進行してないハンドメ君たち。
イメージ 1
借りてきた軽トラを作業台にして、寒い中エアブラシで…。全部で50個は越えています。
怪我をしているの中、しこしこやってきたので大量です。
 
そしてなんとか、完成品少しとリップつけを待つのみの物ができてきました。
下記のこれらは、ワカサギ君バージョン。
背中には、網目をつけたのですが、あまりうまくいきませんでした。
また、左隅っこは、去年リップが欠けた蝦夷君。
銀マスクにし、リップをつけ、アクセントにちょい赤をつけ、白と金茶を入れてみました。
 
さて、これからリップはどういう形にしようか・どの角度にしようかまた思案のしどころです。
気が向いたら、またやりましょう。
イメージ 2
 
丁寧にやりたいとは思うものの、いろいろ時間がかかるので、面倒くさがり屋の私は、結局、いつもと同じようになています。
 
 
一方午後になると、風が凄く、ハンドメ君やら道具が飛んで行ってしまう始末になったので、ボォーと、組合関係の私の作文。子どもには書け書け!とポイントを適当に教えているる私ですが、自分のこととなると、1200字余りですが、13時ごろから15時くらいまで時間をかけ、何とか完成しました。まだ、卒業記念作文やら、いろいろとレポートを作る宿題があると思うと憂鬱です。
 
そんなことをしているとピンポーン!
やっとひそかに?考えていた自分への誕生日プレゼントが届きました。
間に合うかどうかハラハラでしたが、ほっと一安心。
およそ、4割ちょっと引きで手に入れることができました。
でも、ちょっと遅く考えがまとまれば、チャーリーさんからの電話の件が…。結構心残りです。
イメージ 3
本当に竿選びは、本命シエリーでしたが、エゲリアからランズバック、中古品など色々悩みましたが、前回のルアーの本での推薦とPEの扱いやすさから私が今使っている弟版にしました。
ラインも激安で、硬いバスロッド使用のとき、そして解禁初期は、ナイロンかな?と思い、購入。
 
まぁ、いろいろと、来年の年券のこと私の雑な性格を考えれば、十分使いまわしができ、そして予算内だし、いいでしょう。
 
そして、その後、今年最後のお医者さんに行き、ミニ誕生日パーティでお酒を飲んで、寝てしまったら、3時に起きて今に至るわけです。お酒も本当に弱くなりました。
今日はどうしようかな?薪ストーブの前でこれからコーヒーでも飲みながら考えます。
 
今年は、私のけがの関係で、実家にはいかないといってあるし…、ブログ更新もまだしそうなので、最後の挨拶は後ほどで…。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事