全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

一口に黒檀と言ってもいろんなタイプがあります。
黒檀二胡の黒檀は「烏木」と呼ばれるものを使用している場合が多いです。
一般には「縞黒檀」のことを黒檀と呼ぶみたいです。
「縞黒檀」は木目がハッキリ見えますがこの・・・

「マグロ黒檀」

・・・はホントに真っ黒な黒檀です。
磨けば艶が出てホントにキレイになります。
音の方は以前も書きましたが芯があり柔らかさの中にもサッパリ感のある音です。
こちらで聴いてみてくださいー。

http://muracho7.seesaa.net/article/81428433.html

・・・しかし試聴用の曲に「牧羊女」を選びましたがこれはとんでもない間違いだということに気が付きました。
めちゃくちゃ難しいやん。
だからあの速弾きの部分は飛ばしました。
・・・だって後で聴いたらヘタクソ丸出しだったので。
次の部分も難しいけど。

ではでは。

二胡駒試聴コーナーはボクにとっては自分と向き合うコーナーとなりました。

この記事に

閉じる コメント(4)

ハゲ松です。今日、黒檀駒を吟味したのですが
結構、音が硬く反応が鋭いですね。
雑に運弓するとそのまま音に出ます。
でもスピード重視の曲には合いそうです。

音は象牙駒の方が柔らかい気がしました。
私は象牙駒から他の駒に変えられなくなりました。
変えると下手くそ丸出しになりそうで怖いです。

2014/3/10(月) 午後 8:41 [ kog*re*99* ] 返信する

ハゲ松さん。
コメントありがとうございます。
象牙は独特の柔らかさがあってザラザラ感をとってくれるのでマイルドな音になりますね。
それに対して黒檀は芯のしっかりした硬質な音です。
柔らかい方向に行くか?それとも硬い方向に行くのか?
それは演奏家の自由です。
・・・私は硬い方向に来てしまいました。むらやま

2014/3/11(火) 午前 1:41 [ muracho7 ] 返信する

ハゲ松です。黒檀駒ですが六角の黒檀二胡に着けました。
1000時間程使った二胡ですが、この駒の鋭さが抜けの悪い黒檀二胡にピリリとアクセントを
付けてくれました。

柔らかい音がする二胡だから更に柔らかな方へ・・
クリアな音がする二胡は更にクリアを求めて
と調整していたのですが過ちだったようです。


面白いです。勉強になりました。

2014/3/11(火) 午後 7:55 [ kog*re*99* ] 返信する

おっしゃる通りですね。
駒では二胡の個性を相殺させる方向持って行くと良い結果が出るように思います。
でも私の場合は意識して甲高く明るい音にに持っていくようにしています。
その方がマイク乗りが良くステージで映える音になるのです。
ではでは。むらやま

2014/3/12(水) 午後 5:13 [ muracho7 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事