ここから本文です
香美町観光案内所 香美町村岡観光協会ブログ
兵庫県の北部 香美町村岡の観光案内、イベント情報などなど最新情報をお知らせします!!

書庫村岡にはこんなところがあるんです

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

★☆道の駅あゆの里矢田川☆★

こんにちは
さっきまで、すごい雨が降っていましたが現在はやんでます。

神戸新聞クラブ「奥さま手帳」8月号で、道の駅あゆの里矢田川が紹介されました

ぜひぜひお越し下さいね

詳しくは 道の駅あゆの里矢田川 0796−95−1369 

イメージ 1

 村岡の観光・宿泊のお問い合わせは

0796-94-0123 0796-94-0331
\?\᡼\? 1
  テ レ ホ ン ガ イ ド  0796-94-0001(冬期のみ)
  Twitterアカウント   tajimamuraoka
 
  近隣の地図・パンフも置いています
      お気軽にお立ち寄り下さい
  同窓会・クラス会用の地図・パンフ等、
   人数分ご用意致します
     お気軽にお申し付け下さい  

 香美町ゆるきゃら 『但馬牛子ちゃん』です 

この記事に

★☆ 木の殿堂 ☆★

こんにちは
先日、木の殿堂に行って、何冊か本を借りて来ました今回は、村岡周辺の山や林道に関する資料が見たかったのですが、他にも思わぬ発見があり、つい、これも、これも、となってしまいました
 
イメージ 1




















  
1階の図書室には、絵本や木のパズルなどのおもちゃもあり、お子様連れで遊びに来ても楽しめます
 
イメージ 2
イメージ 3






 
木の殿堂の写真です

イメージ 4
イメージ 5イメージ 6






 
イメージ 7イメージ 8イメージ 9 
イメージ 10
イメージ 11イメージ 12
 
館内の展示の他、組み木教室、企画展示、体験イベント等もお楽しみいただけます
ちなみに、今は「藤原正和・絵画展」(6月16日まで)を実施中です6月22日(火)からは、「岩本和久・カービング&絵画展」を実施予定です
 
詳しくは・・・ 木の殿堂   0896-96-1388
【開館時間】 10:00〜16:30(入館は16:00まで)
【休館日】 月曜日(休日と重なった場合、次の平日)
【入館料】 無料


村岡の観光・宿泊のお問い合わせは


 0796-94-0123  0796-94-0331

\?\᡼\? 1
   テ レ ホ ン ガ イ ド  0796-94-0001(冬期のみ)
  Twitterアカウント   tajimamuraoka
 
  近隣の地図・パンフも置いています
      お気軽にお立ち寄り下さい
   同窓会・クラス会用の地図・パンフ等、
   人数分ご用意致します
     お気軽にお申し付け下さい  
 香美町ゆるきゃら 『但馬牛子ちゃん』です

この記事に

☆★味取の俵石★☆

こんにちは
今年のゴールデンウィークは、例年より少し肌寒いくらいでしたが、良い天気に恵まれて良かったですね
 
「味取の俵石」の地元、味取区の方々が、周辺の掃除をしてくれましたので紹介します。
写真を撮ってから随分日が経ってしまい、すみません

イメージ 1
イメージ 6

イメージ 7イメージ 8
  
冬の間に、枝や葉っぱがたくさん落ちていましたが、歩道も、俵石周辺も、とってもきれいになりました
道に垂れ下がっていた電線も撤去されました
  
イメージ 9
イメージ 2イメージ 3









  
俵石は、夏頃にはツタが生い茂ってい
ますが(下記リンク記事参照)、今の時期はまだ岩肌にかかっていないので、断面などが見やすいです


イメージ 4

  
イメージ 5イメージ 10
  
また、振り返れば、麓を流れる矢田川の、「音無瀬(おとなせ)」と呼ばれている所や、味取区が見渡せます
  
イメージ 11
イメージ 12
  
俵石には、専用駐車場はありませんが、近くに車を停められるスペースがありますので、そちらをご利用いただけます
村岡方面からお越しの場合は、「天ヶ滝」入口の左カーブを曲がった先の右側です。
香住方面からお越しの場合は、看板の先の左カーブを曲がったところ、左側です。
看板とお地蔵様のある入口から、「山陰海岸ジオパーク」の旗が並ぶ歩道をのぼります。
 
イメージ 13イメージ 14
イメージ 15
  
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
 
のぼり口には、今は散りかけですが、八重桜が咲いていました。
 
イメージ 19

  
味取の俵石から香住方面へ行くと、道の駅あゆの里矢田川があります。お食事や特産品の買い物も出来ますので、こちらも是非お立ち寄りくださいね


   村岡の観光・宿泊のお問い合わせは

 0796-94-0123  0796-94-0331

\?\᡼\? 1
   テ レ ホ ン ガ イ ド  0796-94-0001(冬期のみ)
  Twitterアカウント   tajimamuraoka
 
  近隣の地図・パンフも置いています
      お気軽にお立ち寄り下さい
   同窓会・クラス会用の地図・パンフ等、
   人数分ご用意致します
     お気軽にお申し付け下さい  
 香美町ゆるきゃら 『但馬牛子ちゃん』です

この記事に

★☆ 滝マニアックス『高津の滝』 ☆★

こんにちは
先日、村岡区高津の「高津三滝」を見に行って来ましたので、紹介します。
三滝といっても、2つしか撮れなかったのですが。。。またあと1つも撮影に行く予定ですので、撮ったら改めてアップしますね

イメージ 1イメージ 2


県道4号を村岡から香住向きに走っていると、川の向こう側に見えます。ただ、水量によっては見えにくいかもしれません。雨の後など、水量の多そうな日に行ってみてください
同じく高津の滝で、民家のある集落から少し離れた、川会寄りのところにある滝です
県道4号添いにある「千古の森」という看板から、少し川会寄りのところに、小川が山から流れて出ています。左の写真は、その上流で見つけた小さな滝です。とりあえず、「千古の森・小滝」としておきます。
イメージ 3イメージ 4
右の写真は、さらに川会寄りで見つけた滝です。川会の駐在所の近くに、和佐父方面からの小川があり、上流へ辿って行くと「尾の山谷川の滝」がありました

ちなみに、滝については、観光協会でよく聞かれることの1つです。村岡の滝といえば、日本の滝百選・名勝「猿尾滝」を始め、「女郎滝」「瀞川滝」「昇竜の滝」「サナの滝」「天ヶ滝」等、パンフレットで紹介している滝があります。でも、小さな滝も含めると、本当にたくさんの滝があるんです。
そこで、この度、当協会のホームページに、『滝マニアックス』のコーナーを新設しました。1つ1つは、観光名所と呼べないほど小さかったり、名前も付いていなかったりしますが、村岡にはこんな所があるというのを、少しでも多く紹介していきたいと思います。
もし、掲載されていない滝をご存知の方は、ぜひご一報ください。ゆっくりのペースになるかと思いますが、可能な限り取材に行きたいと思います
  
  

       村岡の観光・宿泊のお問い合わせは  
   

   0796-94-0123   0796-94-0331    
      
\?\᡼\? 1
   テ レ ホ ン ガ イ ド   0796-94-0001
  FAXポーリング機能  0796-94-0331
  Twitterアカウント    tajimamuraoka
  
   近隣の地図・パンフも置いています
      お気軽にお立ち寄り下さい
   同窓会・クラス会用の地図・パンフ等、
     人数分ご用意致します
      お気軽にお申し付け下さい  
   
 香美町ゆるきゃら 『但馬牛子ちゃん』です

この記事に

★☆ 小城越え・小城ブナの原生林 ☆★

こんにちは
先日、「小城越え」と「小城ブナの原生林」を見に行ってきましたので、紹介します
小城越え」は、昔、村岡区小城と日高町万劫を行き来していた山道ですそして、「小城ブナの原生林」は、兵庫県指定天然記念物に指定されています

小城の八坂神社の裏手の方で、妙見蘇武林道と小城地区からの道が合流していて、その付近に、ブナの原生林の看板(潰れていますが。。。)がありました山に向かって立つと、小川の左側です。

イメージ 1イメージ 2






 
イメージ 3
イメージ 4

  
看板の左から、段の上にのぼり、看板の後ろを通って、山へと入っていきました。杭やピンクのリボンを目印にしながら進んでいくと、最初は右も左も分からないようなところでしたが、途中から、細い道に辿りつき、あとは道なりにのぼっていきました
 
イメージ 5
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
途中、細い道や、少し滑り易いところは慎重に歩きましたが、ひらけたところは緩やかな坂になっていて、のんびりと歩きながらブナの間を通り抜けて行きました
 
イメージ 7イメージ 8


   
また少し細くなった道をのぼって行くと、空が広くなって、分かれ道のようなところに出て、ブナの原生林の看板がありました。三川山も見えました 
   
イメージ 9
イメージ 10
  
さらに進んでいくと、町境になり、その先は日高町へ下っていくわけですが、今回の目的は通り抜けではなかったので、引き返しました 
  
イメージ 11
イメージ 12









イメージ 13
イメージ 14
   
イメージ 15
ブナは、まだ緑の木もありましたが、紅葉が見頃の木、葉が落ちかけている木もありましたゆっくりしたい気持ちもありましたが、近くで鹿の声がしていたので、長居はせずでした。でも、また行ってみたいです
帰りは蘇武林道を香住まで抜けました1時間以上かかったのですが、途中、鹿(7匹くらい?)やタヌキなどの動物に遭遇しながらも、無事帰着しました

こちらはおまけ、滝マニアックスのコーナーです
小城から山田にかけての渓谷は、名前も分からないような滝が、大小たくさんあります。たまたま見かけたのを、1枚。

  

       村岡の観光・宿泊のお問い合わせは  
   

   0796-94-0123   0796-94-0331    
      
\?\᡼\? 1
   テ レ ホ ン ガ イ ド   0796-94-0001
  FAXポーリング機能  0796-94-0331
  Twitterアカウント    tajimamuraoka
  
   近隣の地図・パンフも置いています
      お気軽にお立ち寄り下さい
   同窓会・クラス会用の地図・パンフ等、
     人数分ご用意致します
      お気軽にお申し付け下さい  
   
 香美町ゆるきゃら 『但馬牛子ちゃん』です

この記事に

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事