ここから本文です
香美町観光案内所 香美町村岡観光協会ブログ
兵庫県の北部 香美町村岡の観光案内、イベント情報などなど最新情報をお知らせします!!

書庫村岡の本・写真集

記事検索
検索

全1ページ

[1]

★☆ 『春来峠』のCDを販売中!! ☆★

こんにちは
「春来峠」は、元々は旧村岡町が曲の制作を依頼し、レコード化したのが始まりですその後、カセットテープ発売されましたが、CDは今までありませんでした
しかし、先月、浜千代子さんが歌う『春来峠』のCDが発売になりました
香美町村岡観光協会(香美町観光案内所)でも、定価1,200円(税込)で販売しております何かありましたら、お気軽にお問合せ下さい

ついでに、当協会ホームページで紹介している、「春来峠 (←クリック!!)のぺーじも是非ご覧下さいネッ


イメージ 2
イメージ 3











イメージ 4



イメージ 1
 
 
  村岡の観光・宿泊のお問い合わせは
   

 0796-94-0123  0796-94-0331
\?\᡼\? 1
   テ レ ホ ン ガ イ ド  0796-94-0001
  FAXポーリング機能  0796-94-0331
  Twitterアカウント   tajimamuraoka
 
  近隣の地図・パンフも置いています
      お気軽にお立ち寄り下さい
   同窓会・クラス会用の地図・パンフ等、
   人数分ご用意致します
     お気軽にお申し付け下さい  
 香美町ゆるきゃら 『但馬牛子ちゃん』です
 

この記事に

★☆山陰海岸の画集(浜坂版・香住版)☆★

       こんにちは

    今日は、朝から日差しがすっごくて、ものすごく暑いです

    朝、窓ガラスを拭いてだけで、汗ダクダクで、私にとって今の季節、
   着替え・タオルは必需品です

    さて、日本海新聞にも掲載されました、「山陰海岸の画集」のご案
   内です
    
イメージ 1

イメージ 2イメージ 3














                    かすみの海絵画集 ・ はまさかの海絵画集 

             1部 600円

             当案内所でも販売してます 

             村岡の観光・宿泊のお問い合わせは 
 
   0796-94-0123   0796-94-0331
  
  テ レ ホ ン ガ イ ド   0796-94-0001
  FAXポーリング機能  0796-94-0331
  Twitterアカウント    tajimamuraoka
  
   近隣の地図・パンフも置いています
      お気軽にお立ち寄り下さい
   同窓会・クラス会用の地図・パンフ等、
     人数分ご用意致します
      お気軽にお申し付け下さい  
  
香美町ゆるきゃら 『但馬牛太郎』です 

この記事に


               こんにちは

             今日も昨日もおとといも、ホンットに暑いです

             おとといはすっごい夕立がきまして、駐車場がまるで

            川のようになっていましたが、昨日は夕立も来ず、暑い

            ままで夜を迎えました熱帯夜でした

             まだまだしばらくこの暑さ続きそうです。。。。。。。

             頑張りましょう

             今日は、『照長土井物語』 発売のお知らせです


 ※ 現在、販売されておりません。

                      兵庫県種雄牛
                 照長土井物語
               〜但馬牛を支えた名牛の奇跡〜

                                  長岡 直美 著
                         価格 880円    
イメージ 1

              
                      第一章  誕生
                第二章  飛躍
                第三章  別れ

          
           香美町村岡区の畜産農家長岡氏が生産した但馬牛の名牛「照長土井」の

        一生や繁殖牛にすべてをかけた長岡氏の生きざまをつづりました。

          2006年7月に 照長土井の長岡日記 としてブログに掲載して公表して

         2007年から月刊誌 「 肉牛ジャーナル」 に2年半にわたって連載。これを一冊

         の本にまとめました。

          繁殖牛生産にうちこんだ半生記は涙をさそう場面も多くて、感動的な内容と

         なっています。

     
            お申し込みはコチラ 照長土井物語

            香美町村岡観光協会でも販売してます

              お気軽にお立ち寄り下さい
                          
                 0796−94−0123 

           みなさん、ぜひぜひ読んでみてください


           
                          村岡の観光・宿泊のお問い合わせは

                             香美町村岡観光協会
               
                0796-94-0123   0796-94-0331                  


                      近隣の地図等、パンフもたっくさんおいてますので

             お気軽にお立ち寄り下さい    
        

この記事に


※現在、販売されておりません

矢田川流域の金属生産遺跡
宝の山と谷

                 おはようございます

               朝からあいかわらずあっついです

               最近、夕立もなくって、ホンットに暑いです

               さて、村岡の本ができましたので、ご紹介します

イメージ 1


                 矢田川流域の金属生産遺跡
               宝 の 山 と 谷
                                                著者編集者 古川哲男
                            発行者    村岡歴史研究会
                                                        価格      1,000円

            1.鉄と金銀の知識
            2.但馬の鉱山
            3.香住区の鉱山
            4.小代区の鉱山
            5.村岡区の鉱山
            6.近隣市町のたたら製鉄
            7.香住区の鉄山
            8.小代区の鉄山
            9.村岡区の鉄山
           10.射添庄と鉄山
           11.鉱山と山城
           12.秀吉の但馬攻略と鉱山
           13.秀吉の小代攻めの影響

      山を歩いていると、時々鉄滓を目にすることがあり、当初は鉱山か
     鉄山が近くにあったのかなと思うくらいで深く考えていなかったが、
     近年山城に興味を持って山歩きをしていると、山城近くに鉄滓があ
     ったり、鉱山の間歩穴があったりして、何か関連があるような気がし
     て、あらためて、むかし鉄滓を見た場所や村々の古老に鉄滓を見た
     ことがないかを聞き、調べてみることにした・・・・・・・・・・・

イメージ 2

                           
                         香美町内の金銀鉄の生産遺跡と
                   山城跡分布図が付録としてついてます

    ご購入は

         香美町村岡観光協会
           0796−94−0123へお問い合わせ下さい

         香美町村岡観光協会(香美町観光案内所)でも販売してます
          ぜひ、お立ち寄り下さい


        
                村岡の観光・宿泊のお問い合わせは

                             香美町村岡観光協会
               
                0796-94-0123   0796-94-0331                  


                      近隣の地図等、パンフもたっくさんおいてますので

             お気軽にお立ち寄り下さい    
        

この記事に



           こんにちは

        GW過ぎてから、お天気が悪くって、肌寒い日が続きます

        寒かったり暑かったりで、体調がおかしくなりそうです

        さて、今日は、村岡の本をご紹介します

イメージ 1

山陰道福岡宿の旅籠
丹波屋の客と牛
                       編集著作:古岡哲男
                       発行者:村岡歴史研究会
                       1冊 500円
       1.福岡村の概要
       2.交通の状況
             3.牛市場の歴史
       4.明治40年頃の世相
       5.丹波屋とは
       6.宿帳から見た物価
       7.牛を連れて泊まった客 など


村岡藩の大黒柱

家老 土井幸左衛門
                       編集著作:古岡哲男
                       発行者:村岡歴史研究会
                       1冊 500円
        1.土井家の家系と実禄
        2.土井家の家族        
        3.地並事件
              4.駿府加番
        5.御預り人西村俊三郎
        6.異国船渡来
        7.地震で江戸屋敷全壊 など


    
     とっても興味深い内容がたくさん書かれています
 
     ぜひ、読んでみてください
 
     観光案内所でも販売してますご連絡下さい
               
0796−94−0123


             観光のお問い合わせは
               0796−94−0123 お気軽にどうぞ

           テレホンガイドで観光情報お知らせしてます
               0796−94−0001 聞いてみてね

           FAXポーリング機能で観光情報お知らせしてます
               0796−94−0331

             香美町村岡観光協会


この記事に

開くトラックバック(1)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事