若気の至り

悪意はなくやったことですから、ここは「若気の至り」ということで・・・ いやあ〜 ありましたな。 昔、理想感、正義感にあふれて事の重大さもわからず突走ったことは・・・ かなり年上の先輩を仕事とはいえ、怒鳴り散らしたこともありました。 大手顧客に「それはおかしいんじゃないか」と反抗して、干されたこともありました。 ある日、こう言われたことがあります。 「そう、それが正しいのだよ。 しかし、口先ではみんなそう言ってても、いざ自分に関与してくると逃げてしまう。 人間 そういうものなんだよ」と・・・ 「そんなことがあるもんか」と思いましたね。 当時は。 しかし、「そんなことが・・・ ・・・ 多くありました」 何十年か経って思い起こすと、いすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事