マレーシアから見たセドナ

2016年6月30日をもちまして本ブログは終了となりました!3年間応援いただき、本当にありがとうございました♪

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1

こんばんは!!緑のエメラルドです!!今日も相当にぎりぎりで書いていますが、いよいよ日本帰国の日程が近づいてきましたが、そのせいで連日、大忙しです!!

とはいえ、今日も何とかアップロードできそうです><
と言うわけで、今日も昨日に続き、鬼怒川温泉紀行を書いていこうと思います!!
さて、昨日、旅館に到着し、全員でお風呂に入って、出てきたころには、既に日は傾き、温泉郷も良い雰囲気に!!
そして、そうなると大体始まるのはアナログゲームです!!私の写真ではトランプの所しか映っていませんでしたが、フジモトさんが3種類ぐらいのゲームを持ってきていました♪



イメージ 2

イメージ 3

ちなみに、この日は、私の誕生日が近く、フミアキさん企画で誕生日会を開いて頂いて、メチャ驚きました!ケーキをいつの間に用意されていたのかも全く気付かなかったという!!で、その前後あたりで、フミアキさんに布団で襲われたのは記憶していたんですが、動画を見返したら、どさくさでtune君も交じってきていたんですねw



イメージ 4

イメージ 5

そして、夜も更けてきたころ、旅館を後にするフジモトさん、tune君、エメラルドの姿が!!既に動画で上がっているので知っている方も多いと思いますが、我々3人は、寒風吹きすさぶ中、アンディーメンテ鬼怒川動画の撮影をするため、遠く離れた鬼怒川駅のロータリーを目指すのですが、それはまた明日書こうと思います!!



イメージ 6

また、明日から、企画進行中のオンラインイベントが2日間前倒しでスタートします♪
記事の投稿は、投稿が早かった順になるかと思いますが、明日投稿前に、アップロードを予定している記事の筆者様に御連絡致しますので、御待ちいただければ幸いです♪

緑のエメラルド

イメージ 1

今晩は!マレーの虎です!!今日も何とかアップロードできそうです!!
と言うわけで、今回は、以前も若干触れたり、動画でもアップロードされたりしていましたが、鬼怒川温泉へ行ってきたお話しの回想です♪ちなみに、鬼怒川へはアンディーメンテでは2回訪れており、今回はその一回目のお話になります!!


まず初めに、鬼怒川駅を出ると正面には鬼怒川温泉周辺のマップが記載されたボードがあるのですが、この時、私は全く企画に関係していなかったので、そこでは、フミアキさんと
フジモトさんが案内役になって、旅館の方角を探してくれていました!

イメージ 2



その後、方向と大体の位置の分かった我々は、右方向(方角は不明)に向って歩き始めたのでした♪ちなみに、今回のメインカメラマンはフジモトさん!!!イメージ 3



途中には、温泉地らしく、温泉まんじゅうか何か覚えていませんが、蒸した饅頭的なものが売られており、非常に寒かったため、何人かの方が買っていたように思います!!あと、ポーンさんが結構大き目の箱でお饅頭を買っていた記憶があります。こういうのを見ると、いよいよ温泉地に来たんだなという感じでテンション上がります!!また、途中でおつまみ的なものや、お酒なんかも買い込んだ気がします!!

イメージ 4



しかし、徐々に中心街的な所から、さびれた雰囲気の所へと入っていき、若干大丈夫かなという雰囲気もしましたが、まぁ、温泉地はこんな感じの所が多いのでw むしろ十分に良いほうかもしれません!!

イメージ 5



今回、ホテルの外観は撮影し忘れたのですが、部屋からの風景は非常に良く、室内の雰囲気も良く、また、なかなかに広い間取りになっていました!!ちなみに、この時にフミアキさんとジスさんのスカリーとモルダーのやり取りが撮影されていた気がしますが、2回目の時と混同している可能性があります!!

イメージ 6

イメージ 7

そして、フミアキさんはこの日のために、貯めに貯めた熱波ポイントカードを放出して、熱波焼酎を持ってくるという!!流石です!!!と言うわけで、この後、我々は一風呂浴びに行き、フジモトさんの持ち込んだアナログゲームを広げて酒盛りをしながら遊び始めるわけですが、それについてはまた明日書いていこうと思います!!
興味のある方は読んでみてください♪

緑のエメラルド

イメージ 1


こんばんは!!今日もぎりぎりの投稿になりましたが何とか投稿することが出来ました♪
ちなみに今回は、以前書いた浅草いって紅団の記事の完全版のお話になります!!
なので、浅草いって紅団を今後やる予定のある方や興味があってネタバレ厳禁の方は、この記事に関してはスルーされることをお勧めします!!(ただ、ネタバレとはいっても、答えを書いていくのはあれなので、この場所に解答のヒントになるものがあったように記憶しています♪というような感じで書いていこうと思います!!














**************************************以下ネタバレあり****************************************



と言うわけで、この時は浅草にある、浅草いって紅団の案内所である『三十坪の秘密基地』からスタートして、スカイツリーに向かうルートになります♪
また、スカイツリーに向う途中の土地や建物に纏わる色々なクイズ形式の穴埋めがあり、そこを埋めながらスカイツリーにたどり着き、スカイツリー内のチェックポイントで答え合わせの後、全問正解であれば景品がもらえると言った物です!!
なんか、景品の中には、任天堂3DSとかがあるらしい!あと、この、浅草知って紅団というのは、川端康成の小説『淺草紅團』をモチーフにしているらしいです♪

と言うわけで、浅草の雷門通りをスタートした我々は、松屋デパートへ!!ここには回答のヒントが有ったと記憶しています♪

イメージ 2

松屋デパートの屋上には神社もあるので、御参りした後、我々は次なるクイズの場所へ!!
隅田川沿いを散策する我々ですが、この先には重大なヒントがあります!!ちなみに、ここは朝日ビールのビルの近くの遊歩道の所です♪いった事のある方なら分かると思いますが、とある人の銅像がヒントになっています!!



イメージ 3

そして、この辺りから、我々が始めた遊びは、浅草知って紅団を始めると、その時に、クイズとその答えを書き込む用の小冊子を渡されるのですが、そこに二人の女性探偵のような人が各所でポーズをとった写真が掲載されており、我々もそれをまねたポーズで、その場所に行って写真を撮るといった事を始めましたww


イメージ 4

何か良く分からないシャッターを紹介するtuneさんと私、いや、冊子にこの写真が掲載されていたんですw
たしか、この奥の橋か何かにヒントがあったはず!!古い建物だったかな?ちょっと思い出せません



イメージ 5

次は、とあるヒントに纏わる石碑の前で何かを調べる風のジスさんとtuneさん!!そう!!まさにこんな感じの写真が冊子に乗っている!!
そして、最後は今回の浅草知って紅団・浅草〜スカイツリー篇 『第二弾「消えたXXを探せ!』の表紙にもなっている写真ですが、この時すでに夕方の16時10分という事で、立春とはいっても冬ど真ん中なため、既にあたりは暗くなっており、写真をきれいに撮影することができませんでした><



イメージ 6

その後、我々、4人はスカイツリーへたどり着き、無事に全問正解!!という事でくじを引いて、全員参加賞てきなものを貰ったんではなかったかな?と記憶していますが、その参加賞もまた、なかなかに凝ったもので、個人的には貰って結構嬉しかったです♪

と言うわけで、また、こういった感じの街歩きがしたいなと思います!!
さて、いよいよイベントの日程が近づいてまいりましたが、今回の参加いただいた人数はありがたいことに40人を超えており、今月末までに掲載しきれない恐れがあるため、既に記事をいただいている方から、掲載許可が得られましたら、18日スタートの予定を繰り上げて16日スタートにしたいと考えております♪

それでは、また明日の記事で!!

緑のエメラルド

イメージ 1

こんばんは!マレーの虎です♪
今日は、昨日に引き続き、中国地方オフについて書いていこうと思います!!

ちなみに、本日の夕方頃にtwitterにてマレーシアから見たセドナ・オンラインイベントに参加表明をいただいた皆様宛に一斉DMをさせていただきました♪
ちなみに、既に投稿をいただきまして、それはだれかというと・・・

アマヒサ一番乗り!

イメージ 2

イメージ 3

と言うわけで、お昼ご飯の場所を探していた我々が見つけたご飯のベストスポットはというと島の防波堤から少し突き出たところにあるコンクリの防波堤で、秋口にも拘らず、汗が出る程暑く、コンクリートもあたたかくなっていました♪こんなところで食べるご飯はうまい!!
この時は、お互いの将来の話や、今何をしているかといったようなことを話したり、この後何するかについての話し合い何かをした気がします!

その後は、大芝島内にある神社へ御参りに行ったのですが、御社を取り忘れてしまっています><
ちなみに、今回のトップの写真はそこから見た風景です!


イメージ 4

イメージ 5


で、この時、夜には大芝島で海ほたるを見たり、天体観測をする予定になっていました。なので、それまで時間をつぶす必要があったため、我々は車で呉の方まで移動し、体育公園のようなところで寝転がったり、散策したり、じゃんけんで負けた人が裸の銅像で何か恥ずかしいことをするという罰ゲームが設けられた遊びをしたりしました・・・。下の写真を見るとわかる通り、私が負けて・・・。


イメージ 6

イメージ 7



イメージ 8

イメージ 9

その後、日暮れを待って、再び大芝島へ!!
既にあたりは暗く、3人でフェリー乗り場から海蛍をみたあと、天体観測をして、非常に充実した1日を満喫したのでした♪
ちなみにその日は、フミアキさんが私のアパートに泊まっていき、翌朝、さぬきやという所でうどんを食べて広島の実家へ帰って行きました。というか、前日の朝もうどん食べてたんですね。
下の写真がその日食べたうどんです!
上がフミアキさんの注文したスタミナうどん、下が私の注文したねぎ鶏うどんです!美味い!


イメージ 10

イメージ 11

また、中国地方オフしたいですね!!
明日も記事が間に合うように頑張ります!!

緑のエメラルド

こんばんは!緑のエメラルドです!!
皆さんは2013年10月1日に書かれた懐古録第14回を覚えておられますでしょうか?
随分と前になるので覚えておられない方がほとんどだと思いますので、当時の記事をこの下に
貼っておきますので、興味のある方は読んでみてください♪

アンディーメンテ懐古録 第14回

さて、と言うわけで、随分前に「それはまた別のお話し」と書いておいて、書かなかった続きを
回収していこうと思います♪


イメージ 12


この日の天気は快晴!参加メンバーは当時、中国地方に住んでいたFMAKさん、ムギさんと私、エメラルドの3人です!!オフの内容は3人で大芝島という、瀬戸内に浮かぶ小島に遊びに行くというお話です!!
当時、私は広島大学で学生をしており、ここの大芝島へは先輩や友人と何度もおとづれており、良い場所とは知っていたのですが、島全体の散策はしたことが無く、興味も有ったので、せっかくみんなで遊ぶなら、デパートや都市部ではなく、こういったところへ行ってみようという話になりました!!
ちなみに、この大芝島では、夜になると海ほたるを見ることができ、海岸の海面を棒きれで叩いてやると、淡い蛍光グリーンの美しい光を放ちます!!


広島大学周辺で合流した我々3人は、車に乗り込み、一路、大芝島へ!!途中のコンビニでおにぎりやお茶を買い、島へ突入です!!

イメージ 3

イメージ 1

イメージ 5

島は、本島から1本の橋でつながっており、夏には海岸線の防波堤から花火を見ることも出来たりします!!ちなみに今回は、この島の外延を車で一周周り、道を確かめた後、再度外延を歩き、反対側から山の中の道を抜けて、橋の近くに停めた車へ戻ってくるというルートになっていました♪
外延を車で確認した我々は、車をタバコ屋さんの近くの駐車スペースに駐車し、散策開始です!!



イメージ 6

イメージ 4

ちなみに、船着き場には、このような小型の船が停泊しており、大規模な漁を中心としているような雰囲気はなく、小規模な量を中心にしているのかもしれません!
また、外延部分は、引き潮の時は砂利が出ているため防波堤の下の部分を歩いたりも出来ますが、夜は滿汐で水がきていたりすることも有るので注意が必要です!幸い、この日は引き潮で、水際を歩いたりすることも出来ました♪



イメージ 2

山の中を抜ける最中は、ずっと猟銃の音がこだましており、何方かが猟をしているのがわかりましたw しかも、猟銃の音は一方向からではなく、2か所くらいから聞こえていたので、けっこう怖かったですw



イメージ 8

イメージ 7

イメージ 9

イメージ 11

イメージ 10

山道を歩いていると、頂上を過ぎたあたりで、ため池のようなところを発見!!秋口を過ぎて、脱皮したヤゴの抜け殻を発見!!特に何があるというようなところではありませんが、意外と楽しい時間を過ごすことが出来ました♪この後、歩いておなかのすいてきた我々は、お昼ご飯の場所を探すため、山を下っていくのですが、それについては容量の関係でまた明日書こうと思います♪

ちなみに、応募した記事に関してですが、明日中に送信用のメールアドレスを添付したDMを皆様宛に送信いたしますので、御待ち頂けると幸いです♪
また、幾人かからtwitterにてフォローをいただきましたが、アンディーメンテに関する件か分からないという事があるため、可能でしたら、イベント記事の情報送信に関する折をDMいただけると幸いに存じます♪

緑のエメラルド


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事