続 新・ゾーニングプラン作成中!

まだあきらめない、でもやり方はちょっとだけ変えてみようと思ったのです。

全体表示

[ リスト ]

山中湖釣行!

どうにかこうにか仕事も一段落したので、今日は予定通りお休み。

キャンセル覚悟でボートの予約をしてあった山中湖へ。
隣の河口湖には数え切れないくらい行ったけど、山中湖はまだ数回しか行ったことがなかったのでとても楽しみにしていたのだ。

今日の釣行は釣りだけではなくもうひとつの目的があった。
長女の夏休みにボートに乗せて釣りをさせたいと思っていたので、イス代わりにもなるライブウェルをこっそり自作していたのだ。
今日はそのライブウェルのデビュー戦というわけだ。

ただのクーラーボックスのままでもいいのかもしれないが、娘にしっかりバスを見せてあげたいし、実は好きなのに最近ちっともしていなかった日曜大工的な工作を久しぶりにしたかったからでもある。トーナメンターではない私が持ったところであまり出番はないんだけどね。

結果は大成功。
50ℓのクーラーボックスをベースに風呂水再利用のポンプやらなんやらで外循環式のものを作ったのだけれど、給水・排水のバランスも良く、一般的には片側からだけのシャワーを両側から出るようにしてみたことで、ポンプの圧力も無駄にせずにほど良いシャワー効果があるようだ。
雑魚釣りのときなどに使っていたぶくぶくポンプも併用してみたら、朝釣ったバスが昼過ぎになっても元気に泳いでいられるほどの酸素供給ができているようだ。収容力も比較的サイズの良かったもの7本をキープしてみた(チビは無条件にその場でリリース)が、特に問題はないように見えた。中で弱ってしまったり死んでしまったバスは出なかった。と言うわけで釣果の方もとりあえず大成功の部類に入るかな?(笑)
クーラーボックスベース&外循環だけあって水温の異常な上昇もないし、蓋を閉めているので中は真っ暗闇だからなのかバスも大暴れしないし、ライブウェルとしての機能は問題なくできているみたいだ。
外見もコーキング材ベットリみたいなのは避けたかったので、ホームセンターに数時間入り浸ってああでもないこうでもないと部品を吟味した甲斐あってか、さほど見苦しくなく仕上げることができた。


娘のイス代わりについても大人の私が座っても大丈夫だし、高さもちょうどいい感じなのでこちらの面でも大成功、かと思ったら、思わぬ誤算が。

レンタルボートの船底が想像していたよりもずっと深く、かなり高めに作ったつもりの排水口がデッキにそのまま置いたのでは排水できないのだ。最初に給水したときに排水できないまま満水状態となり、危うく沈むところだった。(笑)
今日は仕方なく後部浮力体兼小物入れのようなところに乗っけたのだけど、そうするとエンジンの操作ができない上にバランスがあまりよろしくない。
20cm程度の下駄を履かすか何かしてデッキに置いても排水できるようにしないとな…。でもそうすると娘のイスとしての役割がな…。とちょっと悩んでいる。
単にイスの問題だけなら普通にイスを積めばいいのだが、そうすると約10,000円かけて製作することを「イス代わりにもなるし」で説得された妻のご機嫌がどうなるかが不安なのだ。(笑)


さらに、実際に使ってみて改善したいポイントがいくつか出てきた。

まずはスイッチの問題。バッテリーから電源を取っている配線にコタツのスイッチのような簡単な部品を入れたのだが、防水性に著しい不安がある。今日は晴天だったから良かったけど、雨の中や波の高いときにはものすごく不安だ。
防水のスイッチに換えるか防水性を持たせる工夫をするかしなければならない。
また、作動中かどうかが安物のスイッチなので一目で分かりづらい。スイッチボックスみたいなのを作ってパイロットランプでも付けてみようか…。そうすれば防水性も上げられるし。
さらにポンプの連続運転可能時間の関係でのスイッチの入り切りが面倒。間欠スイッチかなにかを安く付けることはできないものだろうか。どこかのサイトでサーモスタット式の間欠スイッチを紹介していたけど、炎天下と春や秋の早朝でどちらも安定して作動するものは難しいだろうなぁ…。

次は脱落防止などのホースの取り回しについて。最小にセットするときに、収納性を重視して取り外し式にした排水ポンプを落としそうになった。取り付けはかなり深いねじ込み式なので一度付いてしまえば問題ないけど、脱落防止の紐か何かを付けたほうがいいかもしれない。給水側も取り外し式だけどこちらは電線も付いているので大丈夫だと思う。
また、エレキでしばらく動いて後を見ると、給排水のホースが船尾に回って宙に浮いていた。収納時にはばらばらでもセットしたときにうまくまとめて、先端部分に少しおもりでも仕込んだ方がいいかもしれない。あるいはボートの舷側に固定する方法を考えるか…。

最後は家庭用電源の併用。
帰宅して魚の臭いを落とすために水道水を循環させようとしてはたと困った。ポンプにもともと付いていた電源ケーブルをぶった切ってバッテリー直結にしたため、本来の電源ユニットが使えないのだ。
今日はやむを得ずむき出しの配線を丸型端子に繋いで絶縁テープを貼って動かしたが、安全性を考えると毎回そういうわけには行かない。そのためだけにバッテリーを買うのもどうかと思うし。(笑)
電源ユニットを安全かつ確実に繋ぐ方法を何か考えないといけないな。


これだけ書いておいて画像がないのはカメラをもって行き忘れ、さらに携帯を車の中に置き忘れて釣りに出てしまったからなのでした。
次回使用したときにはちゃんと写真撮らなきゃね。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

危うく沈む所を画像に撮って欲しかった〜(笑) で、で、山中湖のバスはお嬢さんに何匹みせてあげれましたか? 私の予想は、5匹とみました!いかがでしょうか? 例の釣りの件は、明日にでも確認してメールいれます(^_^;) 削除

2006/7/15(土) 午後 11:06 [ libra ] 返信する

顔アイコン

桧原湖に杉様と行ってきました。 釣果は、杉様弐匹、私はたくさん。でもデカイのは杉様でした。

2006/7/17(月) 午前 10:22 ls_*c*86*exh_s* 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事