ここから本文です
むさしのサンゴアクアリウム
Zeni−Naiyoシステムと べっぴん珊瑚 なるべく自作機材で やってます
題名通り
Zen-Naiyo水槽のサンゴの写真です
まずは全景
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
掃除をしないのでw 汚い。
後は コケ放置状態 横面もほぼ放置w
レイアウト触っちゃうので 辞めました。
そう決めてからですかね〜白化しなくなって来たの
もちろん たまに 根元が白化するのや トゲが苔まみれになりますが
原則 水換え以外 放置としてます
ミニミニ師匠に言われた 「触らない」を徹底
(単に 面倒だから 掃除しないw)
個別は 大変なので 綺麗なのだけ
オージー産ですね〜
売れ残り品のみ 書いました
数ヶ月います
イメージ 4
分かんないw
これ 薄いピンクです
コーラルレンズの バカ〜〜〜(怒)
イメージ 5
これも もうちょい濃いピンク
イメージ 6
ほぼ こんな感じなんですよ
本当は。
連結サイド小型水槽は・・・
宮古島で採取したカクレクマノミが4匹泳いでますよ
イメージ 7
ヒメジャコガイ これでもか〜〜ってくらい
開いてますね〜
内臓が 出て来そうw
カクレクマノミが 邪魔します
イメージ 8
苦手なマメスナ
イメージ 9
イメージ 10
ちょっと増殖してるようで
一時避難でプラグ台に置いていたら
イメージ 11
3粒 プラスティックについてます
開いてるw
あ〜
イメージ 12
白化が半分で止まり
数ヶ月経過・・・

コーラルレンズの バカ〜〜〜w

この記事に

開くトラックバック(0)

宅配トラブル

数日前に 某ショップに 生体を注文
日曜午前中着で。
某宅配からも 日曜の午前中に到着しますとの 確認メールも来てました
待てど暮らせど 到着せす(怒)
で12時超えたので 電話してみると
午前出荷分に存在しませんとの返答
え〜〜〜確認メールきてるし!!(怒)
で 結局 20時に受け取りました
生体は ネシア?のハタゴ
着いた時は 口開いてました
イメージ 1
慎重に 水あわせ(いつもは ドボン)
う〜〜ちょっと 復活したかな?
イメージ 2
ミドリイシも 1個(オージーの売れ残り)
きついな〜でも くっついてたイバラカンザシは 開いたw
微妙
どうなるかな〜
これじゃ 死着保証も見込めないね〜
イメージ 3
カクレクマノミ4匹は 警戒中
どうかな〜〜
活着するかな〜〜
しかし HPより はるかに小さい個体でした
色もキワキワ
ダメだな〜
やっぱり 何とか宮古産を 探さないと・・
東京では 絶望的です

この記事に

開くトラックバック(0)

あーびっくり
アトランティックの設定 ちょっと変えようと思って いじったら、点灯しない?rz
タブレット古いからなー
で、ダメ元で OrphekのHPから V2のアプリを探し
 再インストールしたら、治った。
あーびっくりした
イメージ 1

この記事に

今日 ふっと サンゴ水槽を見たら
ミドリイシのところに
黄色い魚!
イメージ 1
可愛い〜
買った事ないので 
どこかのサンゴに稚魚がついてたのかな??
数ヶ月以上 サンゴ入れてないけど・・
まあ儲けたな

宮古島に 帰りたい今日この頃・・
お土産の貝を(よくありますよね?シャコガイの殻とか)を
磨いて とりあえず 棚に。
イメージ 2
こんな感じに置こうかな?
一部濡れているので まだ タオルがひいてあるw

この記事に

開くトラックバック(0)

宮古島で 死ぬかと思いながら採取したカクレクマノミの一家。無事に本日到着。
イメージ 1

イメージ 2

その他 諸々とともに 水槽に入れました
イメージ 3

まだ濁ってますが シャコガイは すでに 開きだしました
また 何とか 一家全員揃って 宮古島に行きたいです
TOMY8さん 色々とありがとうございました
来年も よろしくお願いします

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事