ここから本文です
むさしのサンゴアクアリウム
Zeni−Naiyoシステムと べっぴん珊瑚 なるべく自作機材で やってます

書庫Zeni-Naiyo

記事検索
検索

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

え〜数日前から 立ち上げ始めてた
新規ミニOF水槽。
イメージ 1
今日 
FB友さん・ブロ友さんから
退院お祝いを頂きました!
わざわざ 途中まで出向いて頂き・・
イメージ 2
イメージ 3
ショップ並みな 梱包!
中身は〜〜〜
イメージ 4
じゃあ〜〜〜ん
分かります!?!?
ダンゴウオちゃんで〜〜す
随分前から 可愛い〜〜欲しい〜〜〜っと言い続けてましたからw
超嬉しいです!
早速、水換えをしてから
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
やばい!
可愛い!!
嬉しい!!!
ほんと ありがとうございます!!
ほぼ 季節物のような 生体ですが
最後まで 可愛がります!
体の調子が 良くなったら ぜひ いっぱいやりたいです。
あ 博多にも ぜひ!
イメージ 8
やば〜〜〜い
え〜〜
体辛いw
まだまだまだまだ ダメですw

でも FB友さんより
御心配頂き 嬉しい申し出を受けました
もちろん ありがたく 頂きますw

で OF水槽を立ち上げます
水槽は〜〜
イメージ 1
Amazonでぽち
2日で 届きました
イメージ 2
小型OF水槽で おなじみ
すぐに立ち上げ
イメージ 3
はい!
で 立ち上げは 少しの餌と 土壌バクテリア少々
急ぎます
間に合うからな??
今日(1日経過)現在
白濁してます。。
頑張れ!
土壌バクテリア!!!

ブログ 休止かな〜〜

超久しぶりの更新ですが
題名から ネガティブですねw

え〜このブログで 書いた事あるのかな??
数年前に 早朝の一級国道の でかい交差点の左折レーン先頭で信号待ち中に
直進の居眠りワゴン車に 突っ込まれて 酷い鞭打ちのようになりました
まあ その後も 色々加療もしてきたのですが・・
仕事柄 なかなか・・で そのまま放置になってたのですが
去年くらいから 症状が悪化しだし
今年の頭からは 両肩の激痛 左・右指先から 痺れ
両腕の筋力の低下 右足の痺れ 腰の激痛など
日常的な痛み 痛みによる 睡眠障害・・・
要するに 限界に!
担当医も いい加減にしないと 一生どうにもならんと
で なんだかんだで 某名球界の金田正一さんに付き添われ
スポーツ界でも有名な先生に 直ぐ診てもらい
「う〜〜ん はい手術ね」と 即決
12月25日に手術 入院期間未定となりました
最低でも1カ月は入院でしょうから
家族は 水換えなど 出来ません
サンゴ・ミドリイシは 全滅かな〜〜
せっかく 安定してたのにな〜〜
魚は もともと 少ないから 足し水で平気かな??

と言う訳で しばらく アクアリウムブログは 休止です
退院後 筋力が 回復してきたら リセットから始めるかな?

題名通り
Zen-Naiyo水槽のサンゴの写真です
まずは全景
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
掃除をしないのでw 汚い。
後は コケ放置状態 横面もほぼ放置w
レイアウト触っちゃうので 辞めました。
そう決めてからですかね〜白化しなくなって来たの
もちろん たまに 根元が白化するのや トゲが苔まみれになりますが
原則 水換え以外 放置としてます
ミニミニ師匠に言われた 「触らない」を徹底
(単に 面倒だから 掃除しないw)
個別は 大変なので 綺麗なのだけ
オージー産ですね〜
売れ残り品のみ 書いました
数ヶ月います
イメージ 4
分かんないw
これ 薄いピンクです
コーラルレンズの バカ〜〜〜(怒)
イメージ 5
これも もうちょい濃いピンク
イメージ 6
ほぼ こんな感じなんですよ
本当は。
連結サイド小型水槽は・・・
宮古島で採取したカクレクマノミが4匹泳いでますよ
イメージ 7
ヒメジャコガイ これでもか〜〜ってくらい
開いてますね〜
内臓が 出て来そうw
カクレクマノミが 邪魔します
イメージ 8
苦手なマメスナ
イメージ 9
イメージ 10
ちょっと増殖してるようで
一時避難でプラグ台に置いていたら
イメージ 11
3粒 プラスティックについてます
開いてるw
あ〜
イメージ 12
白化が半分で止まり
数ヶ月経過・・・

コーラルレンズの バカ〜〜〜w

宅配トラブル

数日前に 某ショップに 生体を注文
日曜午前中着で。
某宅配からも 日曜の午前中に到着しますとの 確認メールも来てました
待てど暮らせど 到着せす(怒)
で12時超えたので 電話してみると
午前出荷分に存在しませんとの返答
え〜〜〜確認メールきてるし!!(怒)
で 結局 20時に受け取りました
生体は ネシア?のハタゴ
着いた時は 口開いてました
イメージ 1
慎重に 水あわせ(いつもは ドボン)
う〜〜ちょっと 復活したかな?
イメージ 2
ミドリイシも 1個(オージーの売れ残り)
きついな〜でも くっついてたイバラカンザシは 開いたw
微妙
どうなるかな〜
これじゃ 死着保証も見込めないね〜
イメージ 3
カクレクマノミ4匹は 警戒中
どうかな〜〜
活着するかな〜〜
しかし HPより はるかに小さい個体でした
色もキワキワ
ダメだな〜
やっぱり 何とか宮古産を 探さないと・・
東京では 絶望的です

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事