聖整体院 武蔵浦和院

お子様連れ 妊婦さん 大歓迎 ゆる〜く全身脱力しましょう

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全433ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

会心の一撃

昨日は雨天で花粉の飛散量が減り体調がすこぶる良好でした。

身体だけでなく感覚も冴え会心の一撃が決まりまくり。
会心の一撃といいましてもほんのコンマ数mmの調整ですが。

指先のわずかな加圧だけで一気に全身が弛む感覚が伝わってきます。

この記事を書いている時点では再び花粉の量が増え
目鼻はグズグズで脳ミソは機能低下。

この記事に

開く コメント(0)

40年ぶり

新規でご来院の60代女性。
40年程前に右腕を負傷し前腕を外側に捻ることが出来なくなっています。

前腕を前に伸ばした状態で手の甲を上に向けることは出来ますが
掌を上に向けることが出来ないので思い切り不便を強いられています。

小指側の屈筋を弛めれば良かろうと思い腕に触れてみると
屈筋がカチカチに固まっていて圧すと悲鳴があがります。

これでは圧すわけにいかないので掌から上腕から胸、脚まで弛めてみましょう。

いくらか痛みは軽くなったものの依然として屈筋はカチカチです。

こうなったら屈筋を圧すしかありません。
悲鳴があがりますが
心を鬼にしてシャットダウンです。

40年ぶりに掌を上に向けることが出来るようになりました。
お互い手を取り合って大喜びです。
まだまだ動きは固いですが繰り返し弛めることで良くなっていくでしょう。

この記事に

開く コメント(0)

頼もしくも

あそびの森(別所沼プレーパーク)にて。

8ヶ月男児。
おとなしくおすわりです。
4歳のお姉ちゃんが人並み外れて活発なのとは対照的です。
イメージ 2

個人差があって当たり前なのだから一喜一憂することもなかろう
という頼もしくも素敵なママさんです。
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

ちなみにヘッドギアは絶壁頭防止のものでお値段は二ケタ万円。
私の月収など軽く吹っ飛んでしまう金額です。
アメリカでは医療用品として補助金が出るそうですが
日本では全額実費だったりします。


イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

恋バナ

あそびの森(別所沼プレーパーク)にて。

焚き火を囲んで女子スタッフによる恋バナ?が炸裂?
イメージ 1

私の恋愛観は小中学生レベルでストップし「好き」から先が分からない。
考えようとすると頭の中に黒い霧がかかり眩暈やら嘔吐感やら。

私を好きになってくれた女子も過去に何人かおりましたが
やはり先のことを考えようとうすと思考停止状態に陥り
「もう待てない」で破局を迎える繰り返し。

幸せで温かい家庭に憧れて子連れママ向けの整体院を運営し
あそびの森に入り浸ることで心は温かいものに満たされていますが
はて自分が実践できるのかと考えると
やはり思考停止状態。

過去に相当やらかしたんだな〜とは見当がつきますが
それを探ろうとするとするとやはり
思考停止状態。
えらい強固なブロックがかかっているようです。

まあ、この歳で恋愛脳全開でママさん達を食いまくったら
確実にお縄を頂戴することになるのでこのままでも構わないでしょう。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

疑似青春時代

花粉症による疑似うつを吹き飛ばす為ムリヤリ脳内麻薬を振り絞る毎日。
おかげで気分は青春時代のお花畑状態です。

衝動だけで行動することが許された美しくも残酷で幸せな時代。

「挫折するくらいなら始めから諦めておけ」という大人の助言も
「やってみなけりゃ何の為に産まれてきたのかわからん」と
中二病丸出しで動き回って挫折のテンコ盛り

こんな忘れてしまいたい黒歴史も今だけは誇らしく愛しい。

疑似うつの闇が深いからこそ黒歴史も眩しいのならば
疑似うつも悪いものではない。

どうせ脳ミソの錯覚であるならば今だけは青春気分に浸りましょう。

幸いにも私は独身の一人暮らしで仕事も一人親方なので
中二病丸出しでも迷惑をかける家族も仲間もおりません。

花粉症のシーズンが終わって正気に戻ったら
恥ずかしさの余り顔から火を噴いて悶絶しまくりそうではありますが。

この記事に

開く コメント(0)

全433ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事