ちゃ りぶろぐ

2012年にロードバイクを始めた男の記録!+α?

調光を試してみる

今日は晴れましたが、早朝は路面がウェットだったので断念…。
とはいえ、先日購入したMD-700を試したかったので、子供を散歩に連れて行くついでに、試してみました。

試してみたいのはもちろん調光レンズです。MD-700に採用されているのは、NXTレンズというもの。NXTは軍事用の防弾プロテクターの素材として開発された素材で、マグナム弾を防ぐとか。紫外線カットも優れているそうです。

まあ、3cmの厚みがあるブロックに向けて撃った結果らしいですが(笑)

まずはどれくらいで暗くなるのかですが、

イメージ 1



これは部屋の中で撮影したとき。紫外線が当たると色が変わります。

で、これが紫外線が当たったとき。

イメージ 2



こうなるのに30秒もかかってなかったかと。取り出した瞬間、ちょっと暗くなってましたし。暗くなるのは早いですね。

次はどれくらいで明るくなる(クリア色になる)かですが、明るくのは3分くらいかかりました。やはり聞いていた通り、戻るのは遅いですね。

外からみるとハッキリ色が変わることはわかりますが、かけた状態だと暗くなったという感じはしないんですよね。なんというか、眩しくないという感じ。暗すぎず、ちょうどいいということかな?
ただ、暗いところにはいるときは、暗すぎという印象を受けました。走行中はトンネルに入るときに注意が必要ですね。

次の土曜は天気がよければ、走れる予定なので、かけて走行したいですね!花粉が心配ですが(^_^;)

イメージ 3

この記事に

開く コメント(14)

2月は1回しかロードバイクに乗れませんでした(^_^;)まあ、ジテツウはしてましたが、花粉対策にマスクをつけて走ってるため、酸欠になりそうです(笑)それでもジテツウから帰ってくると、鼻水と頭痛でブログ更新とブログ巡りもままならず(^_^;)

昨日(2/28)は家族で子供の体操教室に参加。

イメージ 1



今日は珍しく空いていたのでロードバイクを…と思ったら生憎の雨。・°°・(>_<)・°°・。

とまあ、乗れない日々が続いてて鬱憤ポイント溜まってます。溜まったポイントは

イメージ 2



景品に変わります(笑)

中身は

イメージ 3



兜?

いやいや

イメージ 4



イメージ 5



アイウェアです!

OGK KabutoのMD-700というモデル。どうやら古いモデル(2012年?)のようで、
今はHPにも載ってないようです。
これがamazonで半額以下の10000円ちょっと(税込)だったので、まあいいかと(笑)

今はなぜか値段が14000円くらいになってますが…。

今まで使っていたのは、同じOGKのCORAZZAというモデル。

イメージ 6



耳をかけるところの端っこが折れて、瞬間接着剤でくっ付けたり

イメージ 7



黒レンズの端っこが折れて、瞬間接着剤でくっ付けたり。

イメージ 8



とボロボロになってきたのが理由です。

MD-700の話に戻しますが、鼻と耳の調整はCORAZZAと同じく調整可能です。

イメージ 9



イメージ 10



このモデルは付属のレンズがクリア1枚しか付いてません。
が、しかしただのクリアではなく、

調光レンズ

だったりします。

私は早朝走って午前中に帰るパターンが多いため、色付きレンズだと最初が見え辛いし、クリアレンズだと日が昇ってからが眩しいので、明るさによって色が変わる調光レンズに興味がありました。
値段が高いイメージがあったので、この値段で買えたのはちょっと驚きましたね。

まだ色が変わることを試していないですけどね…。

最後にヘルメットとあわせた状態で撮影。

イメージ 11



キノコ…ではなく、ヘルメットとアイウェアの干渉は全く無しでいいフィット感です。

次の土日に調光レンズを試したいと思います。

イメージ 12

この記事に

開く コメント(14)

壊れまくりで…

先週末は2つの物が壊れて散々な週末でした(笑)

2/14(土)

スノボに行くため、板の手入れをしに実家へ。

イメージ 1



これが私の板です。2000年に購入したもので、15年目ということになります。ウインタースポーツなのに常夏なデザインと板自体の軽さが気に行って購入しました。
写真を撮った後にメンテしようとしたわけですが…

イメージ 2



ビンディングのベルトが劣化して切れてる((((;゚Д゚)))))))
これが1つ目の壊れ物。

これじゃあ逝けないぞ!ビンディング買うお金も無いし!

というわけで、泣く泣く諦め…ではなく親父のスキー(もうやってないけど)を借りることに。板は10年も経っていないはずですが、ブーツが25年は経っているという年代物。一昨年使って大丈夫だったので、今回も大丈夫なはずとこの時は思ってました。

2/15(日)

私、友人A一家4人、友人Bの6人で予定通り早朝出発でしたが、しばらくして雨が(^_^;)
まあ、スキー場に到着したときには雪になってましたが(笑)

イメージ 3



今回は岐阜県にある鷲ヶ岳スキー場へ。ここは5時間券という購入してから5時間リフト乗り放題の券で、1日券だとバテバテな人にはピッタリの券が売ってます(笑)昔は1日やっても疲れなかったのに…。

2回ほど滑って、友人Aと子守の交代。ソリなどでしばらく遊んでいた後、再び交代。よし!滑るぞ!と思い、スキー板をはめようとしても固定されず。なんで?と思ったら、ブーツの先端が割れてビンディングに固定できなくなってました。・゜・(ノД`)・゜・。
これが2つ目。

ブーツを借りようかと思いましたが、テンション下がりまくりで、滑る気にならず、友人の子供とソリで遊んでました(笑)

この後は温泉を堪能して帰宅。温泉最高ですね\(^o^)/

来年、年1回のためにビンディング買おうか…迷い中です(^_^;)

この記事に

開く コメント(16)

朝練?

今日は早朝に時間がとれたので、40kmほどトレーニングと変更したポジションの感触を確かめるために走ってきました。
距離が短めなので、いつもよりも回すよう、ケイデンス110弱を維持する感じに。風がほぼ無かったこともあり、40km程度なら大体維持できてましたが、これ以上だと多分もたないですね…。

今回平均ケイデンス

イメージ 2


目指せ100!

修正したポジションはハムとケツ筋にガッツリ疲労感があるので、思ったとおりの効果でした(^o^)
しばらくはこのポジションでいってみようかと思います。

今週末は年1回のスノーボード(スキーかも)なので、ロードバイクには乗れませんが、筋肉痛は確定っぽいです(笑)

イメージ 1

この記事に

開く コメント(14)

旅の終わりか!?

先週の週末も風邪というか咳が止まらないので、自転車はお休み。トレーニングしなくても、咳しすぎで腹筋が筋肉痛でしたね(笑)
日曜(2/1)は実家に用事があったので、ついでにロードバイクの清掃とポジション調整をしていました。

乗り方をおじぎ乗りに変えてから、ほぼ乗るたびにポジションを弄っているんですよね。ポジション探しの旅に出てから帰れない状態(笑)
1年以上前の記事にポジションを弄った経緯が書いてあったので、これに続けて現在までの状態を書いてみようと思います。(大きく変えたところだけですけど)

納車時

ハンドルまでの距離が長い(肩、首が痛い)

ステムを100mm→80mmに変更+ハンドルの高さを10mm下げる

距離が長い問題はだいぶ解消

まだ肩、首が痛い

ハンドルの高さを元に戻す

肩、首の痛みがだいぶ解消

ケツが痛い

ハンドルの高さをどうするか悩み中

おじぎ乗りを練習し始める(2013/10)

さらに長いアレ(120mmステム)に交換

サドルをゾンコランに交換

サドルを一番後ろにセット

脚が回しにくい

サドルを10mm前にズラす

回しやすくなったが、大腿四頭筋が疲れやすくなる

これが剛の者たちとのライドのときの状態です。大腿四頭筋が疲れやすくなるということはサドルが前過ぎと思い、やはり一番後ろに戻しました。
ただこのままだと、体が前傾になりすぎて脚が回しにくい(股関節が固い状態であまり前傾にすると、回しにくいのかと思われる)ので、ちょっと体を起こすために、ステムを元の100mmに戻しました。
これにより大腿四頭筋ではなく、ハムとケツ筋を活用しつつ、脚が回しやすくなる…はず?
今週末までになんとか咳を治して、試走してみたいですね(^_^;)

イメージ 1

この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事