全返信表示

返信: 183件

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

[ museion2001 ]

2016/10/9(日) 午後 9:28

顔アイコン

コメントありがとうございます。お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんでした!
ドビュッシーの「沈める寺」におけるエクステンドベースの活用についてですが、これは楽譜には書かれていませんが、最低音を更に響かせるために、低音を1オクターブ下げて演奏することが可能だという意味ではないでしょうか?
ベートーヴェンやシューベルトにもよくありますが、当時のピアノの低音が足りなかったので、やむを得ず1オクターブ上に書かれている場合があります。もしもっと低い鍵盤があれば、作曲家はきっとその鍵盤を使ったであろうと思われる時、私はあえて楽譜を踏み越えることもあります。
演奏は楽譜通りにするべきと考えられていますが、私たちはもっとその奥にある作曲家の意図を汲み取ることも大切なのではないでしょうか。
エクステンドベースはもともとパイプオルガンの低音を模倣して作られたものですが、オーケストラの低音楽器群と比較することもできると思います。ピアノでパイプオルガンやオーケストラを奏でるとイメージすると、演奏法が広がるのではないでしょうか。 削除

[ 陌生人 ]

2016/8/31(水) 午後 11:25

顔アイコン

こんばんは。
本文中の「エクステンドベースが活用される」とはどのような意味でしょうか。
88鍵では弾けない、という意味でしょうか?
ドビュッシー「沈める寺」の楽譜を下記で確認したのですが、最低音はBであり、88鍵のピアノでも弾けるはずです。
https://edwardsmaldone.qwriting.qc.cuny.edu/files/2011/01/Debussy-La-Cathedrale-Engloutie-19101.pdf

[ bon***** ]

2016/3/13(日) 午前 11:41

私もやっとここにたどり着きました。
亡くなっていたとは知りませんでした。
私は富士見ヶ丘小学校のコーラス部に入部していました。美しく才能のある先生に憧れて先生と同じパンタロン(古っ)をはいたりもしました。TBSコンクールでは毎回金賞でした。その流れでTV『モーニングシヨー』に出演したのが深い思い出です。天国の先生にチコタン歌ってご冥福を祈ります。

[ ゆうこ ]

2015/7/18(土) 午前 8:05

顔アイコン

週に何度も来てすいません(笑)お邪魔します!♪
在宅ワークの合間にいつも更新確認しちゃったりしてます(笑)
中々、参考にしても上手く書けなくて難しい!(笑)
なるべく更新も頑張るので、是非遊びに来てみて下さいね(*^_^*) 削除

[ ゆうこ ]

2015/7/14(火) 午前 9:05

顔アイコン

またまた、遊びに来させて頂きました♪
ブログのお手本、先生にさせて頂いちゃってます♪
ヤフーブログの中でもやっぱり凄く好きなブログです(●^o^●)
以前、私が来た頃よりはちょっとは良くなっていると思うので添削お願いします(笑) 削除

[ ゆうこ ]

2015/6/23(火) 午後 9:12

顔アイコン

また遊びに来ちゃいました!(´∀`)
私のお気に入りブログの中で1番好きです♪
最新の次の記事も気になっちゃうのでもうファンですよね(*^_^*)
メンタル強いのでバシバシとダメだしもお願いします(笑) 削除

[ ゆうこ ]

2015/6/11(木) 午後 1:07

顔アイコン

やっぱりこのブログはお気に入りみたいです♪
私のまとまりの無い文章と違って上手い!!
レイアウトとか参考にしているサイトとかありますか?
メンタル強いのでバシバシとダメだしもお願いします(笑) 削除

[ ゆうママ ]

2015/4/12(日) 午前 11:02

顔アイコン

初めまして(*´∀`*)
幾つか記事を読ませて頂いて、自然にコメントしたい!って感じちゃいました♪
私のあまり詳しくないジャンル記事もあって参考にしたいと思いました(*´艸`*)
色んな記事を書けるようにブログ巡りをしているので、是非とも私のブログにも遊びに来て下さいね♪ 削除

[ - ]

2015/4/2(木) 午後 0:30

顔アイコン

こんなことってあるんですね!

私…ファンになっちゃいました
初めまして

ブログ読ませてもらい、すっと変な力が抜けて少し笑顔になれました☆
ちょっとした気分転換のつもりで立ち寄ったんですが、だいぶ気分転換になりました

ここの所凹んでばかりで楽しいと思えること中々なくて…
それじゃいけないと思う程、どつぼにはまってしまうというか、、
でもオアシスのようなブログに巡り合えてほっとしたんです。だからでしょうか。
安らぎをくれたmus*io*2013さんが私の悩みを聞いてくれたらいいのに…なんて気持ちになってきました。
私も女ですよ☆

harunan_n@i.softbank.jp

突然で失礼かもしれませんが、それだけ切羽詰まってもいます。迷惑なら削除してくださいね。
少し聞いて頂けるだけでもうれしいです。連絡頂けませんか?

[ まろん ]

2015/2/22(日) 午前 1:06

顔アイコン

私も!
大熊先生に、学んだひとりです。武蔵野市の小学校でした。
小柄だけど存在感のある方で、美しいことがお好きな方でした。
後から知った話ですが、当時珍しかったオープンリールのレコーダーに、ご自分の授業を録音なさって、授業後に聞き直しておられたとか。そして、同じ言葉を繰り返す癖があることに気づかれて、この無駄をなくしたら、2倍のことが教えられると思われたそうです。
亡くなるまでは、町田で活動をなさっていました。
今でも先生が、空から私たちを見下ろして、辛口なひとことを仰っているような気がしてなりません。
忘れられない方です。 削除

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事