☆昭和の名盤!アナログ日記☆

昭和の時代!ゲストブック☆沢田研二の世界♪「すべてはこの夜に」(1984.6)〜詞:曲/佐野元春/編:井上鑑。

全体表示

[ リスト ]

☆☆☆黄金の60年代!栄光の70年代!☆☆☆
☆☆☆昭和の名盤!アナログ日記☆☆☆


イメージ 1

Vol・2 ◆File-No.74◆
「愛と栄光の日々/夏 夕介」(1971)


60年代後半、人気GSオックスの元メンバーだった俳優の夏夕介が59歳という若さで亡くなった。
・・・GSファンには悲しい知らせ、残念である。胃癌だった。
確か先月あたりに彼がナレーションを務めたドキュメンタリー番組を観たばかりだというのに・・・

別の歌手のレコードを記事アップするつもりだったが、急遽予定を変更して夏夕介のシングルを。
夏夕介のレコードは、いずれ「昭和の名盤」として採り上げるつもりだった。
予定変更の今回は、1971(昭和46)年のオックス解散直前に
夏夕介の第2弾ソロ・シングルとしてリリースされた「愛と栄光の日々」を。
大好きな曲だった。

作詞:橋本淳、作曲:すぎやまこういち。
数多くのGSヒット曲を手掛けたコンビによるGS風ナンバーに仕上がった歌謡曲である。
「愛と栄光の日々」は当時気に入って本当によく聴いたレコードだ。
売れなかったが隠れた名曲だと思っている。
追悼の意味も込め、再度ジックリと聴く事に・・・・

ドラマ「愛と誠」「特捜最前線」などで知られる二枚目スター、俳優の夏夕介(なつ・ゆうすけ)=本名・田浦久幸=さんが27日、胃がんのため都内の病院で死去した。59歳だった。
関係者によれば、昨秋、「体調が悪い」と病院で検査を受けたところ、胃がんが見つかり、同11月に摘出手術。入院生活を送っていたという。

近年の夏さんは劇団「シアタージャパン」に所属。昨年6月に最後の舞台に出演した。
秋ごろまでは後輩の指導にあたるなど元気な様子だったが、その後に体調が悪化したようだ。
夏さんは熊本県荒尾市出身。高校卒業後の1969年、大阪で和田アキ子がボーカルだったバンド「グランプリズ」にオルガン奏者として参加。後に上京してグループサウンズ「オックス」に田浦幸の芸名で加入した。
その後、夏夕介として俳優に転身。ドラマ「純愛山河 愛と誠」(74)「赤い絆」(77)「特捜最前線」(80〜)などに出演、端正なマスクで人気を集めた。長女は宝塚歌劇団宙組の娘役・愛花ちさき。
 「特捜-」で共演した藤岡弘、(63)は27日午前、知人から「あと数日の命かもしれない」と知らされた直後に訃報(ふほう)を聞いたそうで「番組に真剣に取り組む姿が印象的だった。まだまだ若いのに…。同志をなくしてしまった」と突然の訃報に絶句した。
 通夜は30日午後7時から、告別式は31日午前11時から、東京・国分寺市並木町2ノ33ノ13 鳳林院で。喪主は妻のめぐみさん。
<引用:デイリースポーツ>

●もっと、懐メロを聴く● ⇒《懐メロ邦楽》 

お気に入り登録者さま限定⇒ 試聴別ロング・バージョンはこちらから





☆☆☆夏 夕介☆☆☆
「昭和の名盤」ファイル・リスト初選曲歌手。
「今日の一曲」歌手別リストに登載、1曲収録↓


http://groupsound.cocolog-nifty.com/music/00-bl156.mp3(analog record upの為noiseご了承下さい。)
♪「愛と栄光の日々/夏 夕介」(1971)



■60〜80年代の歌謡曲をお探しの方はこちらをどうぞ⇒「懐メロ邦楽」
■60〜80年代のポップスをお探しの方はこちらをどうぞ⇒「懐メロ洋楽」
☆沢田研二☆ ☆昭和30年代☆ ☆昭和40年代☆ ☆昭和50年代☆

http://groupsound.cocolog-nifty.com/jpg/julie24.JPG ☆沢田研二の世界☆ ジュリーのアルバム曲を 不定期更新で流しています宜しかったらどうぞ! 『試聴はこちらから』


☆昭和の名盤!アナログ日記☆では、より多くの方に閲覧して頂けますように、
以下の音楽ブログ内サブカテゴリー「懐メロ邦楽」「歌謡曲」「ポップス」のランキングに参加しております。
想い出が蘇えった方、懐かしんでいただけた方は↓クリック宜しくお願いいたします。
↓↓ブログ人気ランキング参加中です〜。
★ブログ人気ランキング
↑↑ご訪問の際にポチッと押していただくと嬉しいです〜。


この記事に

閉じる コメント(26)

顔アイコン

マサJrさん/はぃ、彼は元オックスのGS出身でした。
アイドルでありミュージシャンでもありました。

2010/1/29(金) 午後 0:38 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

CHERRY★CREEKさん/夏夕介といえばGS出身の元アイドルでしたが、俳優として「特捜最前線」のイメージが強いようですね。59歳は若すぎです、ワタクシとほぼ同世代。ショックです。

2010/1/29(金) 午後 0:44 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

まみさん/ワタクシも翌日の朝刊を見て知り驚きました。先月には彼がナレーションする番組を観たばかり。まさか59歳で・・また元GSスターが亡くなりました。
まみさんの貴重な体験談に感動です。赤松愛に代わって田浦ユキ加入時のコンサートですね。まだ新人ホヤホヤ、顔まで知れ渡っていませんよね。しかしその彼が・・残念です、合掌。

2010/1/29(金) 午後 1:04 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

kikuママ♪さん/オックス出身なんですよぅ夏夕介は。GSブームも去った頃の途中加入でしたので憶えておられないのかもしれませんね。
しかし芸能人とはいえ、ほぼ同年代の死はショックで残念です。GSファンでもありましたので尚更で・・・

2010/1/29(金) 午後 1:10 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

qazuさん/「特捜最前線」で活躍していた夏夕介が昨日のようにも感じられます。もぅ30年以上も前になるのですね。
59歳、残念です・・合掌。

2010/1/29(金) 午後 1:13 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

futacoroさん/あ!そうでした。あの特撮ドラマは夏夕介が主演していたのですかぁ、しかしなんという偶然。ワタクシはそのドラマを観た事が無いのですが、俳優として知名度が上がってきた時期でありましたね。
まだ59歳、今年の秋に還暦を迎えるというのに・・・彼の死は早過ぎです。合掌。

2010/1/29(金) 午後 1:22 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

この年になり、夏夕介さんが記憶の中の夏さんとつながったのです。特捜最前線の夏さんが印象的で、チャンネルnecoで愛と誠、記憶の片隅の特撮ヒーローの主役、そしてカルトgsにはまり、オックスの夏さん、見たかった 歌っつている姿を 何年か前、ライブをされていたので見たかっつた。彼にインタビューをした本などないのでしょうか?(GS時代から今まで)彼の生の声(唄と考え方)が聞きたいです。
大スターというう感じがしないですが、なんとなく彼のような芸能界の存在っていいなーと思います。 削除

2010/1/30(土) 午前 8:45 [ r ] 返信する

顔アイコン

rさん/彼は岡崎友紀との共演もありましたね。映画では「野良猫ロック」シリーズもありました。オックス時代もソロで歌番組にも出演したりと活躍しておりました。
仰るように大スターではありませんでしたが、いい位置を保っていた俳優さんでありましたね。ワタクシ、彼の奥さんも好きな女優さんでありました(笑)。結婚発表の時は似合いのカップルだとつくづく思ったものです。

2010/1/30(土) 午後 3:04 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

明日のアッコにおまかせの番組で、取り扱うか見ものです。和田アキ子さんに若き日の思い出 ♡ でもあったら、話してほしいです!!
思い出したので、パンタ(後の頭脳警察)のGSバンド ピーナッツバターのギターの人 塩月さん は、その後(そのまま)ホリプロで、和田アッコのバックバンドにおさまった と、パンタがいっつてました!! 削除

2010/1/30(土) 午後 6:36 [ r ] 返信する

顔アイコン

rさん/その番組観ていませんが和田アキ子は夏夕介の思い出話をしていればいいですね。大阪時代の夏夕介をよく知る人の話では、彼はグランプリーズ加入前は野口ヒデトと同じくバックボーンで坊やをしていたそうです。その時グランプリズの坊やが和田アキ子だったらしく、髪の長いとても面倒見の良い女の子だったそうです。田浦ユキはヒデトの誘いでオックス加入が決まったそうですね。

2010/1/31(日) 午後 5:58 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

和田アッコの番組は途中までみてましたが、全く話題にしていませんでした。鈴木ヒロミツ、ディブ平尾のときは、話題にしたと記憶していますが…。
真木ひでとさんまた、元気をなくしていると思います。岡本信,アイ高野と年には勝てません!!
オックスの再結成はないのでしょうねー。タイガーズと同様なりゆうもあるので頌か? 削除

2010/1/31(日) 午後 7:55 [ r ] 返信する

顔アイコン

rさん/そうだったのですか、全くの話題無しとは寂しい限りでありますね。しかし亡くなったGSスターたち、まだ還暦前後という年齢。あまりにも若過ぎる訃報は残念であります。再結成はどうなのでしょうか、期待したいところではありますが。

2010/1/31(日) 午後 10:32 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

2年前gsのライブ中継でザガリバーズが3名でえんそうしてましたが、1名は連絡付かず、1名は病死とのことでした。その1名は、一体だれかわかりません。オーエンタープライズでマネージャーをされていた方らしいです。実家が山形の老舗のしょうゆ関係とのこと。ご存じないですか?
ガリバーズもレコードメンバーでの活動はそこまで長くなく、メンバー変更しているみたいなので、実たいがつかみにくいです。

和田アッコのボーヤの件、しらなかったです。 削除

2010/2/1(月) 午前 4:04 [ r ] 返信する

顔アイコン

rさん/その頃ガリバーズの3人でTV出演しておりましたね、ワタクシも観ました。確か山形出身のGSでしたね、他のメンバーの消息までは知りませんです。どうされているのでしょうねぇ。

2010/2/1(月) 午後 2:02 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

特捜最前線で心優しい刑事を演じてましたね。元オックスと知らずに最初はドラマを観ていました・・・・オルガンを弾く姿を見てみたかったです。

2010/2/22(月) 午前 0:24 [ 徳川ひろみつ ] 返信する

顔アイコン

とくがわさん/まさかあの夏夕介が、あの若さで亡くなるとは思いもしませんでした。オックスは、遠い昔という思いになります。

2010/2/22(月) 午後 0:04 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

60代前後で亡くなるのは早すぎますよね。でも自分達には素晴しい
思い出を残してくれたので感謝です。

2010/2/22(月) 午後 0:26 [ 徳川ひろみつ ] 返信する

顔アイコン

とくがわさん/早すぎです。若くして亡くなったGSのメンバーたちがおりますが寂しいものです。仰るとおり素晴らしい思い出を残してくれました、感謝ですね。

2010/2/23(火) 午後 2:19 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

こうやって古い書き込みを、ふと読んでみると亡くなられたんだなぁと改めて認識します。
この歌もいいですね。機会があったらB面の曲も掲載してください。

2010/4/14(水) 午後 7:12 [ 徳川ひろみつ ] 返信する

顔アイコン

ひろみつさん/毎年のように元GSスターが亡くなっていき残念です。
B面もいいですね、サベージのヒット曲のカヴァーでした。また機会をみて流したいと思います。

2010/4/15(木) 午前 11:12 ★アナログ日記★ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


みんなの更新記事