☆昭和の名盤!アナログ日記☆

昭和の時代!ゲストブック☆沢田研二の世界♪「すべてはこの夜に」(1984.6)〜詞:曲/佐野元春/編:井上鑑。

全体表示

[ リスト ]

☆☆☆黄金の60年代!栄光の70年代!☆☆☆
☆☆☆昭和の名盤!アナログ日記☆☆☆


イメージ 1

Vol・2 ◆File-No.99◆
「本牧メルヘン/鹿内 孝」(1972)


1960年代前半、ロカビリー時代に活躍した鹿内孝(当時はタカシ)。
大ヒット曲はなかったが、大人びたクールな二枚目として人気のあったスター歌手だった。
60年代後半は低迷していたが、1972(昭和47)年2月にシングル「本牧メルヘン」をリリース。
この曲がスマッシュ・ヒット、歌手としての鹿内孝は復活を果たした。

久しぶりに「本牧メルヘン」のレコードを聴いたが、とてもいい曲である。当時は好きでよく聴いた作品。
大ヒットではなかったが、今でもジャケを見なくとも自然と口に出る劇画チックな阿久悠の詞は印象的だった。
作曲はまだブルーコメッツのメンバーだった井上忠夫が担当。
ブルコメの兄貴分的存在だった鹿内孝の再起に一役買った形となる。
如何にも井上忠夫!といった彼らしいメロディーは阿久悠の詞を上手く乗せて聴かせてくれた。
ブルコメが歌っていても違和感のない曲だったが、鹿内孝の独特の雰囲気がこの曲とよく合った。
それもヒットに繋がった要因だろう。
一糸まとわずの女性を前面に配置したレコード・ジャケットが鹿内孝とこの曲のイメージを物語っている。
口笛から始まるイントロ、語り口調の出だし、流れるように連なるメロディー、
年季の入った彼のヴォーカルもカッコ良く、とても気に入っていた作品だった。

キャニオン・レコード初ヒットとなった名曲「本牧メルヘン」
1972年2月リリース。作詞:阿久悠/作曲:井上忠夫/編曲:川口真。
オリコン最高30位、7.3万枚を売り上げました。
現在、鹿内孝はテレビや映画を中心に脇役俳優として活躍している。

●もっと、懐メロを聴く● ⇒《懐メロ邦楽》 

お気に入り登録者様限定
お気に入り登録者さま限定⇒ 試聴別ロング・バージョンはこちらから





☆☆☆鹿内 孝☆☆☆
「昭和の名盤」ファイル・リスト初選曲歌手。


http://groupsound.cocolog-nifty.com/music/00-bl179.mp3(analog record upの為noiseご了承下さい。)
♪「本牧メルヘン/鹿内 孝」(1972)

トップ・ページへ戻る


■60〜80年代の歌謡曲をお探しの方はこちらをどうぞ⇒「懐メロ邦楽」
■60〜80年代のポップスをお探しの方はこちらをどうぞ⇒「懐メロ洋楽」
☆沢田研二☆ ☆昭和30年代☆ ☆昭和40年代☆ ☆昭和50年代☆

http://groupsound.cocolog-nifty.com/jpg/julie24.JPG ☆沢田研二の世界☆ ジュリーのアルバム曲を 不定期更新で流しています宜しかったらどうぞ! 『試聴はこちらから』


☆昭和の名盤!アナログ日記☆では、より多くの方に閲覧して頂けますように、
以下の音楽ブログ内サブカテゴリー「懐メロ邦楽」「思い出の曲」「GS」のランキングに参加しております。
想い出が蘇えった方、懐かしんでいただけた方は↓クリック宜しくお願いいたします。
↓↓ブログ人気ランキング参加中です〜。

★ブログ人気ランキング
↑↑ご訪問の際にポチッと押していただくと嬉しいです〜。

 
   

https://image.shopping.yahoo.co.jp/i/j/yamano_1196121002

この記事に

閉じる コメント(16)

顔アイコン

この歌は当時全く聴いた記憶がありません。歌番組には当然出てなかったでしょうしね。でもキャニオン苦節2年にして(70年創立と聞いています)初のヒットだったわけですね、それで次にリンダ嬢の「どうにもとまらない」の大ヒット以降快進撃を続けたと(笑)。
「本牧」はゴールデンカップスの歌のタイトルにもあるようですが、異国情緒を醸しだす地名ですね、行った事はないんですが(笑)。これが「横浜メルヘン」(伊藤つかさの歌にはありましたが)じゃイメージ違いますしね。しかし鹿内孝と藤木孝が未だによく区別できません(苦笑)

2010/7/20(火) 午後 3:22 [ 樹愛 ] 返信する

顔アイコン

KOSUKEさん/いえいえKOSUKEさん、鹿内孝は当時この曲で歌番組に頻繁に出演していたのですよ(笑)。初めて聴かれましたか。小ヒットでしたし、それは幼い子供の興味範囲を超えた大人の歌だったということでしょうね。
キャニオン初ヒットですが、すぐ後のリンダ嬢と比べると売上げ規模は小さいですね(笑)。しかし、この曲での阿久悠の詞は非常に印象的でした。この曲の1年後に彼はまた歌詞の中にジョニーを使って今度は大ヒットさせましたね。

2010/7/20(火) 午後 6:11 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

後年結構聴きました、特に阿久センセイの追悼番組で。この内容だとコドモはまず興味を持たないでしょうね。もし「ベスト30歌謡曲」に出ていても、私がシカトしていたのかもしれません(笑。というかギリギリこの72年前半は見てなかったです。最初に見た週で偶然麻丘さんの「芽ばえ」が1位だったので)。確かにジョニーやスミスは印象に残ります。でも「ジョニイへの伝言」で詞は格段とレベルアップしたという印象です。それにしても鹿内さん、当然ながらビジュアルは変貌されましたね。

2010/7/20(火) 午後 9:28 [ 樹愛 ] 返信する

顔アイコン

アナログ様「本牧メルヘン」はリアルタイムで聴いた記憶があります!
テレビではなくラジオでしたが(笑)
まさにKOSUKEさんの言われる「異国情緒」アナログ様いわれる「大人の歌」という形容がびったりはまる歌だったと思いますね!同時期に浜村美智子さんの「黄色いシャツ」もヒットしましたよね!「オッチョンジー」という歌詞が印象に残っています!浜村さんといえばご主人は東洋ライト級チャンピオンだった小坂さんという事を当時知ったのですがボクシングファンとして嬉しかったですね!
ただ小坂さんについては名前しか存じ上げていませんでした!
アナログ様は小坂さんの試合を目の当たりにされた事はありましたか?
(話が本題から大きくそれてしまい恐縮であります!) 削除

2010/7/21(水) 午前 8:57 [ GSに一生を捧げる男 ] 返信する

顔アイコン

KOSUKEさん/そうですか、阿久悠氏が亡くなられてから聴かれましたか。この曲の詞は時代を反映して書いたものであり、阿久悠氏はかなりの思い入れがあったそうです。確かに鹿内孝のビジュアル変わりました(笑)。しかし戦前生まれの70歳、カッコいいお爺ちゃんだと思います(笑)。

2010/7/21(水) 午後 0:16 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

GSに一生を捧げる男さん/この曲はラジオや有線でも頻繁に流れましたね。かなりヒットしているのかとも思いましたが、30位止まりは残念な結果でした。阿久悠氏はこの歌で本牧を舞台にして書いておりますが、吹く風や匂いは無国籍に書いたと後年語っております。景色は無国籍になるよう心掛けた作品。印象に残る詞でありました。
小坂照男は懐かしいですね。あの顔のボクサーが浜村美智子のようなイイ女と結婚した時は正直、なんで?という感じでしたね(笑)。小坂照男の試合はTVで日本タイトル戦くらいは観たような気もするのですが・・・もうよく覚えておりませんです。スミマセン(苦笑)。

2010/7/21(水) 午後 1:19 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

正確には亡くなる前、阿久さんの特集で初めて聴きました。もうそれも相当昔ですが。彼の特集にはモップスの「朝まで待てない」とこの「本牧メルヘン」は絶対出てきますが、それだけ重要曲なんでしょうね。
鹿内さん、崩れてないし70にしては若いかもしれませんね。しかしこのジャケの頃が30そこそこということの方が驚きです(笑)。まぁ、当時30前後はこういうイメージでしたけど・・・

2010/7/21(水) 午後 10:32 [ 樹愛 ] 返信する

顔アイコン

KOSUKEさん/阿久悠氏の特集などでA面デビュー作が採り上げられるのは判りますが、小ヒットに終わった「本牧メルヘン」も必ず出てくるのですね。仰るように、彼にとって重要な作品だったのかもしれませんね。たまにドラマやVシネで見かける鹿内孝は悪役が多いですが、なかなかのシブさであります。若い頃の彼もハードボイルド路線でシブかったです。しかし昔はファッションの関係からか大人びた若者が多く、現在と違い老けて見えますね。

2010/7/22(木) 午前 11:28 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

「本牧メルヘン」なかなかの曲ですね。鹿内さん刑事のイメ-ジが強いなぁ

2010/7/30(金) 午後 2:40 [ 徳川ひろみつ ] 返信する

顔アイコン

ひろみつさん/当時この曲好きでしてねぇ、よく聴きました。ワタクシは悪役のイメージがあります(笑)。

2010/7/30(金) 午後 3:07 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

昭和の歌手の鹿内孝ですか。男優としても活躍していらしたそうですね。 削除

2011/2/15(火) 午後 10:45 [ 台湾人 ] 返信する

顔アイコン

台湾人さん/そうです、昭和の人気歌手だった鹿内孝です。
最近TVでは見かけませんが、俳優として活躍されております。

2011/2/16(水) 午後 1:46 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

前略させて大変失礼とは存じておりますが今回の東北大震災で日本各地に甚大な被害を及ぼしたようですが、そちらの方は大丈夫でしょうか?
テレビで見ていると本当に心が痛みすごく残念に思います。 削除

2011/3/14(月) 午後 5:07 [ 台湾人 ] 返信する

顔アイコン

台湾人さん/はぃ、今回の大地震で東北地方は甚大なる被害を及ぼしております。
日本国は未曾有の大惨事となりました。関西では大地震による影響は殆どありませんでしたが、仰るようにテレビで見ていても辛く悲しく本当に心が痛みます。まだまだ余震も続いており、原発も心配です。

2011/3/15(火) 午後 2:49 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

この部分に(鹿内 孝さん)にたどることができてうれしいです。姉が高校生、私が中学生。今、61(フフ) 二人とも鹿内さんの声が好きで、一緒に買ったレコードは、地下室のメロディーでした。シングル一枚買うのもそのころは大変な散財でした。
今でもあのガリガリさんが好きです。もっとも今は貫録十分の悪役さんですが、なつかし〜。好きな鹿内さんと井上大輔さんが聞けて、あぁ長生き、長生き。でも今から思うとやっぱりおませさんかなぁ? 削除

2011/10/15(土) 午前 3:05 [ 夜更かしのリリー ] 返信する

顔アイコン

夜更かしのリリーさん/鹿内タカシは大人びたクールな二枚目でしたね。カッコ良い歌手でした。
「地下室のメロディー」ですか、渋いですね。アラン・ドロンの映画でしたね。
歌謡曲でしたが、その頃に彼の「君を求めて」というレコードを買いました。
あの当時は確かにレコードは高価なものでしたね。

2011/10/15(土) 午後 8:52 ★アナログ日記★ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事