☆昭和の名盤!アナログ日記☆

昭和の時代!ゲストブック☆沢田研二の世界♪「すべてはこの夜に」(1984.6)〜詞:曲/佐野元春/編:井上鑑。

全体表示

[ リスト ]

☆☆☆黄金の60年代!栄光の70年代!☆☆☆
☆☆☆昭和の名盤!アナログ日記☆☆☆


イメージ 1

Vol・3 ◆File-No.3◆
LP「ヤング・アイドル!チャコ」


70年代前半に登場したネオGSバンド、チャコとヘルス・エンジェル。通称チャコヘル。
その音楽性とルックスから、ティーンエイジャーの女性を中心に支持されたアイドル。
60年代のグループサウンズ以来、アイドルとしてデビューした新人バンドは彼らが最初であろう。
1973年9月のデビューから75年4月の解散まで、
1年7ヶ月の間にチャコヘルが残したレコードはシングル5枚とアルバム3枚。

今回、数十年ぶりに彼らのアルバム3枚を立て続けに聴いてみた。
流石にある意味ヘビーではあったが、現在でもそれなりに楽しめる音楽である。
今回はその中から1枚。

1974(昭和49)年1月にリリースされたファースト・アルバム「ヤング・アイドル!チャコ」
このアルバムは、全12曲一人の作曲家・馬飼野康二が作曲編曲を担当したオリジナル作品を収録。
一人のソングライターのサウンドに、どうチャコヘルが挑戦しているか、ここが一番の聴きどころ。
しかしバンドとしてステージでは実力を示すも、レコードではその魅力が発揮されていない。
演奏はスタジオ・ミュージシャンたち。
ギターの浅野孝巳のみ、レコーディングに参加している事がせめてもの救いか。
アイドルらしいといえばそれまでだが、バンドである以上残念なことでもある。

当時はチャコヘルというバンドに対して、一般の男性が関心を示すことはまず無かった。
ところがワタクシは彼らがデビューした時、どんなロックを聴かせてくれるのか?非常に興味を持っていた。
それはメンバーの中に元GSやニュー・ロック出身者が在籍していると知ったからである。
その反面、疑いもありました。その原因はリード・ボーカルのチャコこと田中まさゆきクン。
まだ15歳と若く、高いアイドル性を秘めた可愛いいルックス。
ベテランのプレイヤーたちをバックに、バランスのとれたロックを歌えるのか?

A−1のデビュー曲「愛してる愛してない」をラジオかTVで初めて聴いた時、
それは期待を予想以上に裏切る衝撃でありました。
イントロのリフがロックっぽいと思いきや、歌が始めると・・・な、なんと、ヘナヘナのアイドル歌謡。
想像した以上に、そのあまりにも歌がヘタッピだった事にも驚いてしまった。
しかしロックと期待せずにB級アイドル歌謡として聴けば、そのメロディーとヴォーカルは非常に魅力的。
また、バンドとしても間奏でのギター・ソロは爽やかで心地良い響きを奏でている。
デビュー曲「愛してる愛してない」は、その完成度の高さからも彼らの代表曲と言えるであろう。
オリコンのチャートでは74位を記録、1.4万枚を売上げた。

そして第2弾シングルとして発売されたB−3「恋はジャンプで」(シングルは別ヴァージョン)
当時のバンド・サウンドとしてもアイドル曲としても、ワタクシにはインパクトに欠け印象も薄く感じた作品だった。
極端な話ワタクシは、この曲で彼らも終わったなと当時思ったのである。
しかし、まったくの鈍い感性だったことを思い知らされ落ち込んでしまう。
当ブログにご訪問下さるチャコヘル・ファンのGSさんや秀和さんのこの曲に対する評価や絶賛から、
改めて何度か聴き直してみた。今では大好きなお気に入りのナンバーとなっている。
とてもいい曲でこちらも完成度の高い傑作である。この曲は現在もチャコヘル・ファンに人気が高いようだ。
こちらはオリコン・チャート87位、0.7万枚を売上げた。

他には、このアルバムで当時一番好きだったB−1。もう一人の人気者、天本健のソロB−4や浅野ソロの実験的なポップ・ナンバーB−6。洋楽風のA−2、B−2などなど、ポップなGS調歌謡曲で纏められたアルバム。

当時このLPをステレオで聴いていると、妻にアタマが痛くなるから音を止めてくれと言われた事があった。
この当時、友人にはチャコヘルという名のバンドは聞いた事も無く、全く知らないとも言われた。
今回記事アップするにあたりレコードを大音量で聴いていると、
現在の妻からは、幾等なんでもいい歳して趣味が悪過ぎると言われてしまった。

今も昔もファン以外は、チャコヘルに対する評価とはこんなものであろう。
このような音楽ジャンルは一般的に昔から評価が低い。
しかし好きな者のみぞ知る、面白味や良さがあるのだから堪らないのである。

グループとしてのチャコヘルはカッコ良かった。特にチャコと健は良かったな。
ラスト・シングル「嘆きの指輪」のジャケに写る彼らはお洒落で美しい。
しかしレコードは売れない。関東とは違い、関西では殆どTVで目にする事も無かった。
チャコも17歳となり、これから本格的なボーカリストに成長するであろう予感もしたが、
チャコヘルは人気の下降と音楽的な行き詰まりから解散した。

解散後は浅野孝巳がジュリーのバックでギターを弾く姿に驚いた。その後はゴダイゴで活躍する。
それ以上に驚いたのがオルガンの柴田功
懐かしいフレンチ・ポップ「オー・シャンゼリゼ」「天使のらくがき」などを70年代始めにヒットさせた、
フランス人形のように可愛いかった人気歌手ダニエル・ビダルと結婚するとは・・流石は元チャコヘル!やるネェ!
      
SIDE:A                          SIDE:B
^Δ靴討覦Δ靴討覆ぁ     ´ゞ笋領
∈叔よりはるかに       日暮れの訪問者
1のプレリュード       Nはジャンプで
だ捗佞覆蕕弌         ´と發慮う
イ△凌佑琉戮法        ´ゥ┘妊鵑硫岷
λ佑離癲璽拭璽汽ぅル     Σ討萠よ       
                             全12曲収録 1974年発表。 
  1974(昭和49)年1月発売。オリコン・チャートインせず、売上げ実売数不明。

■もっと、懐メロを聴く■ ⇒《懐メロ邦楽》 
■もっと、GSを聴く■ ⇒《グループサウンズ》 
    
お気に入り登録者さま限定⇒ 試聴別ロング・バージョンはこちらから

恋はジャンプで〜扉の向う〜夏よ恋よ〜銀の涙〜日暮れの訪問者〜愛してる愛してないの6曲をダイジェスト・メドレーにした、ロング・バージョンをどうぞ。






☆☆☆チャコとヘルス・エンジェル☆☆☆
「昭和の名盤」ファイル・リスト初選曲歌手。
「今日の一曲」歌手別リストに登載、2曲収録


http://groupsound.cocolog-nifty.com/music/00-lp18.mp3 (analog record upの為noiseご了承下さい。)
♪「愛してる愛してない/チャコとヘルス・エンジェル」(1973)




☆昭和の名盤!アナログ日記☆では、より多くの方に閲覧して頂けますように、
以下の音楽ブログ内サブカテゴリー「懐メロ邦楽」「歌謡曲」「ポップス」のランキングに参加しております。
想い出が蘇えった方、懐かしんでいただけた方は↓クリック宜しくお願いいたします。
↓↓ブログ人気ランキング参加中です〜。

★ブログ人気ランキング
↑↑ご訪問の際にポチッと押していただくと嬉しいです〜。

 
   

トップ・ページへ戻る     

この記事に

閉じる コメント(145)

顔アイコン

GSに一生を捧げる男さん/さぁ、どうなんでしょう。音源は有名だったかもしれませんが、当時は別バージョンに拘るようなファンも大しておりませんし(笑)。それにGSマニアの存在など聞いた事もなかったですからね(笑)。
この時の番組では他にも数曲の未発表作品が流されましたよ。トッポ脱退のために未発売となったLPからも、「悪魔の子供」「さざ波」など歌入れなしのオケだけが数曲流されました。確かCDBOXの解散ライヴは完全収録ではなかったと思いますよ。
しかしオックスなどもそうですが、やはり大きなコンサートを完全収録してレコード化するには、少なくとも3〜5枚組にしなければ無理ですよね。しかしそれではレコード代も高値になりますから、あの当時では少女ファンたちが買えませんよね。しかし今にして思えば、高値でもNC完全盤のほうが有難いですねぇ(苦笑)。

2011/4/5(火) 午前 10:37 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

高校生の時大好きだったチャコ&ヘルスエンジェル。当時ギンザナウというテレビ番組によくでていまして友達と銀座までみにいきました。今どうしているのか会いたいですね 削除

2011/4/30(土) 午後 2:49 [ もりちゃん ] 返信する

顔アイコン

もりちゃんさん/「ぎんざNOW」は関西では放送されてませんでした。
関東では人気番組だったようですね。
メンバーの天本健と柴田功は既に故人のようです。
メインのチャコも亡くなったという噂がありますね。

2011/4/30(土) 午後 9:39 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

アナログ様、チャコヘルの映像がIKKOさんのブログにUPされたのでお知らせします!
「数秒のリフレイン」というところをご覧下さい! 削除

2011/5/5(木) 午前 7:06 [ GSに一生を捧げる男 ] 返信する

顔アイコン

GSに一生を捧げる男さん/これは有難う御座います。
そうですね、またIKKOさんのところでチャコヘルのコメントさせて頂こうかと思います(笑)。
と云うか、チャコを見てると如何しても昔を思い出すので切なくなりますよ(苦笑)。

2011/5/6(金) 午前 10:44 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

アナログ様、8月に浅野さんが「浅野孝巳アンソロジー1951〜2011」というアルバムをリリースする事になったのですが、その中に一曲だけチャコヘルの曲が嬉しい事に収録されている事が判明しました!
アナログ様、どの曲だと思われますか? 削除

2011/6/3(金) 午後 3:49 [ GSに一生を捧げる男 ] 返信する

顔アイコン

GSに一生を捧げる男さん/ほぅ、浅野ファンには嬉しいニュースでありますね。
ベスト・アルバム的なものでしょうか。
チャコヘル時代ですと、そうですねぇ・・・ソロ曲の「夏よ恋よ」あたりでしょうか。

2011/6/3(金) 午後 5:57 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

ネットでカンニングです(笑)。あら、残念ハズレでありました。
GSさんのお気に入り曲「ロックン・ロール・プリンス」でしたね(笑)。

2011/6/3(金) 午後 6:03 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

GSさんとアナログ様、お2人の掛け合い、楽しく拝見してました。
6/1に浅野さんは還暦を迎えました。
今日、とっても嬉しいことに浅野さんご本人からもコメント頂きました。8月のCD発売詳細は今夜ブログにアップします。

2011/6/3(金) 午後 7:22 [ chacoikuko ] 返信する

顔アイコン

アナログ様、お答え頂きありがとうございます!
アナログ様からどんなお答えがかえってくるかとても楽しみにしてました!
「カンニング」したくなるお気持ち、よく解ります(笑
私の予想は本命「恋はジャンプで」(未CD化のシングルバージョン)対抗「夏よ恋よ」でこのところの我が馬券同様に見事に外れました(笑) 「ロックンロール・プリンス」は浅野さんの自作曲でありますし、ギターテクニックも堪能出来る好ナンバーですよね!
チャコヘルの曲が浅野さんのアルバム(未発表曲中心のマニアックな選曲になってますよね)に収録されたという事は大変、意義があって感慨深いものがあります!
それにしても「ロックンロール・プリンス」ってチャコにピッタリのタイトルですよね! 削除

2011/6/4(土) 午前 6:12 [ GSに一生を捧げる男 ] 返信する

顔アイコン

chacoikukoさん/浅野氏のアルバムが発売されるそうですね。
収録されるチャコヘル・ナンバー予想は不的中でありました(苦笑)。
浅野氏からのコメントですかぁ、それは嬉しいですね。
ブログ拝見しに伺いますね、宜しくです。

2011/6/5(日) 午前 1:31 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

GSに一生を捧げる男さん/浅野氏のアルバムという事ですので、すべて彼のボーカル作品で占めたCDだとばかり思っていました。しかし、どうも違ったようですね(苦笑)。
「ロックン・ロール・プリンス」はサード・アルバム収録の自作曲でトップ・ナンバーでしたね。

2011/6/5(日) 午前 1:52 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

アナログ&ikkoさん:私が何故にここに?と(?_?)でしょうが、実はあまりにも普通に身近すぎて、彼が元スターだったのをすっかり忘れていましてゴメンナサイ。その彼はチャコヘルのケンちゃんデス
ケンちゃんとは解散後、友人として知りあい、婚約者である彼女と前夫の4人で、ジュリーやTG同窓会のコンサートに、渋谷・原宿・新宿等に良く飲みに行ってました。実は結婚式にも参列しており、ケンちゃん亡き今でも付き合いは続いておりますものの家族の事を思うと、どこまで話していいものか悩みます。
差し障りのない程度に、ファンの方々には、私のケンちゃんに関する思い出は話しますが、それで良いですよね?
但し、チャコヘル当時の事は全く知りませんので、お許し下さいネ 削除

2012/3/22(木) 午後 11:18 [ hiko ] 返信する

顔アイコン

hikoさん/そうなんですか、驚きました。人脈が広いですね。
若くして既に亡くなりましたので、彼の知られざる姿や思い出話はチャコヘル・ファンには涙ものだと思います。一般人も含むプライベートな事ですので、そこは差し障りのない程度でお願いしますね。楽しみに期待してます。

2012/3/23(金) 午後 0:50 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

コメント140は凄い!IKKOさんにもご挨拶致しましたので、純粋にチャコヘルと言うより健ちゃんファンの皆さんに向けての想い出語りと言う意味であちらにお邪魔する事に致しました。
IKKOさんなら、こちらでお名前を拝見してるし安心かなと(^.^)
でも、チャコヘルファンの皆さんとジュリーやTG&GSのファンがこんなに被るとはビックリしました。動画でチャコヘル&当時の健ちゃんを視ましたが、みんなロッカーだったんですネ。浅野さんもミッキー吉野グループ〜しか知らなかったので、チャコヘルにいたなんて(*_*)
と云う訳で、健ちゃんについてはIKKOさんの処でお話してますので、こちらではこれで失礼致しますねm(__)m
今日は武道館の放送日。我家のテレビはBS録画出来ないので(T_T)兄宅に頼んだけど、忘れられたらどうしよう( 一一)またメールしとこうっと(^^♪ 削除

2012/3/23(金) 午後 2:51 [ hiko ] 返信する

顔アイコン

アナログ様
こちらのブログの御縁からhikoさんが、うちのブログにコメントくださいました。私もアナログ様のブログの方なら安心してお話をうかがえます。ありがとうございました。 削除

2012/3/23(金) 午後 4:48 [ IKKO ] 返信する

顔アイコン

hikoさん/折角の貴重な想い出話ですので、やはりチャコヘル専門のファンサイトで書かれる方がファンも嬉しいと思いますよ。IKKOさんのブログでしたら間違いない安心できるサイトです。健ちゃんファンたちを喜ばせてあげて下さい。
ワタクシも後日にでもhikoさんのコメントを読みにIKKOさんのブログを訪問しますね。
今日の夜は仕事上の付き合いがあり、武道館公演BS放送をリアルタイムで見れません。
残念ですが、明日以降の楽しみとなりました(笑)。

2012/3/23(金) 午後 6:15 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

IKKOさん/はぃ、そうらしいですね。健ちゃんファンは喜ばれるのではないでしょうか。
ワタクシも楽しみにしてIKKOさんのブログに伺いますので、その時は宜しくお願い致します。

2012/3/23(金) 午後 6:23 ★アナログ日記★ 返信する

顔アイコン

アナログさん。不思議な事にとっくに忘れてしまった事が沢山ありましたのに、IKKOさんの所にお邪魔し、想い出語りしていますと何故かどんどん想い出して来たりします。

解散後の健ちゃんの歌なんて、お願いした私でさえすっかり忘れてましたのに…慕って下さるファンの方が1人でもいるのならば、伝えられる範囲内で出来る限り彼の事を伝えていきたいと思います。

何だかんだ言っても、彼は歌が好きでしたから…歌う姿を見てもらう機会はありませんでしたが、歌を忘れた事はなかったよ。の気持ちは伝えてあげたいのです。

IKKOさんの処で色々、好き勝手を言って迷惑かけてますが、気が向きましたらお立ち寄り下さいいませ(^^♪ 削除

2012/4/14(土) 午前 0:30 [ hiko ] 返信する

顔アイコン

hikoさん/あれからもIKKOさんのファンサイトで、ずっと健クンの想い出話を書き込まれているのですね。それは是非に拝読しに伺いたいと思います。楽しみです。

2012/4/15(日) 午前 1:09 ★アナログ日記★ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事