全体表示

[ リスト ]

 天気予報は、昨日から最高気温が10℃以下。
 さすがの寒さに強いヒメギフでも飛ばないかなと思いつつ出かけてみると、日照さえあれば何とか出てくるようです。
 気温は低いものの、まぶしい程に日が差す時もあれば、雲に隠れて暗い感じになるときでも、蝶は一旦活動を始めるとそれなりに活発に飛び回り、思った以上に撮影をすることができました。













↑クリックで拡大


閉じる コメント(6)

こんばんは。
東北のヒメギフは寒さに強いのかもしれません。神奈川のギフチョウは今年はまだ数が少なく、半日で2個体見られたら良い方で、撮影には苦労します。
最後のカタクリのヒメギフ、ナイスです!

2019/3/29(金) 午後 9:57 [ nika4 ] 返信する

顔アイコン

こんにちは、当日色々とお世話になった「遊ジロー」です。OTTOさんの写真は本当に素晴らしいです。私が憧れているプロ以上の出来栄えなのですごく感動しています。これからも、OTTOさんが各地で撮った綺麗な写真を参考にさせて頂き、色々な蝶を観に行きたいと思っています。これからもよろしくお願いします

2019/3/30(土) 午前 6:51 [ 遊ジロー ] 返信する

顔アイコン

> nika4さん
東京の友人からも、今年の神奈川のギフの発生が遅れているとの話を伺いました。皆さん撮影にご苦労なさっているみたいですね。今年は蝶の発生が早いのか遅いのか、お天気次第とはいえ、悩ましいところですね。

2019/3/30(土) 午前 7:22 [ OTTO ] 返信する

顔アイコン

> 遊ジローさん
コメントどうもありがとうございます。
蝶の撮影は、風景や人物写真と違って、相手が小さくて動きも激しいのでなかなかメンドですが、それだけにうまく写せたときは最高の気分になります。これから場数を踏まれて素敵な写真をたくさん撮られますよう期待しております。

2019/3/30(土) 午前 7:25 [ OTTO ] 返信する

顔アイコン

通説では、春の蝶は気温が15℃以上で飛び回ると
言われていますが
どうも蝶が居る場所の微気象により飛び始めるよ
うに感じます。
3月31日神奈川県のギフチョウの里は10℃前後の
気温で太陽も殆ど顔を出さず大苦戦しましたが、
今日の東京都心は20℃程度の気温&強い陽射し
でトラフシジミ、ツマキチョウが次々と舞い出し
てくれました。 削除

2019/4/6(土) 午後 7:25 [ ヒメオオ ] 返信する

顔アイコン

>ヒメオオさん
仰る通り、蝶が現にいるその場所の微気象に大いに関係していると私も思います。特に日差しがあれば、蝶の体温は温まるので、気温は10度以下でも風さえ強くなければ飛んでくれるようです。この日の仙台の気温は9.5度(市街地)、山中ではおそらく8度ぐらいだったのではないかと思います。笑>

2019/4/6(土) 午後 8:57 [ OTTO ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事