全体表示

[ リスト ]


 祝日の月曜日
 
 物置などを整理していてでてきた古いお人形
 ポイと捨てるわけにもいきませんよね
 くださった方の想い、大事にしていた人の想い…無下には出来ません

 でも旦那のために買ったであろう将基さん
 義母がちゃんとしまっておかなかったからか、保存状態がすこぶる悪いし
 旦那がいたずらしちゃったらしくいろいろ物がない…


 なので思い切って処分しよう
 あとはリカちゃんが2体、これは娘たちがさんざん遊んでもらったもの
 これもご苦労様となんとかしたい

 旦那がネットでみつけた千葉のお寺に持っていきました

 「長福寿寺(ちょうふくじゅじ)」さんは1200年前「最澄」さんが開いたという
 由緒あるお寺だそう。
 確かに古くて立派なたたずまい・・・・なのですが

イメージ 1
 あ、でっかいゾウ。
 
 朝、駐車場に車をいれてたら
 駐車スペースに白線引きをガラガラやっているつるっとした頭のおじさん
 「おはようございます〜ようこそおいでくださいました」と元気に笑顔でごあいさつ


 ジャージ姿で麦わら帽子ですが、どうやらお坊さんのようです
 こんなに明るくふつーにご挨拶されるのは珍しい
 おまけに境内にはなんだか明るいジブリっぽい音楽が結構な音量で流れています


 社務所のおばちゃんもえらい明るい
 そしていろんなご利益があるらしく
 特に金運?イチオシみたいで宝くじ入れの袋なんかも売ってます
 

 お人形供養のお願いをしてお布施を払って
 人形抱き観音様にお参りさせていただきました
 これで安心。気持ちの問題ですけどね、なんかすっきりです
 境内では袈裟姿のお坊さんとすれ違いましたが
 そのお坊さんもめっちゃ明るく「おはようございます〜」とあいさつされました


 御朱印もいただいたのですが、その時旦那が
 「あ、ここ薬師如来さんだよ、目治し薬師だって」と
 お守りを買ってくれました
イメージ 2
  治ったらまたお礼に来なくちゃね

 
  さて旦那はここ(千葉)から栃木に行く予定らしい…
  遠いと思うんだけどなぁ…

  すごく遠かったけどなんとかお蕎麦屋さんに間に合いました
  自分でも「意外と遠かったね」だって…3時間もかかったじゃん

  でもこのお蕎麦食べたかったのだって
イメージ 3
   栃木の柏屋さんです
   お蕎麦がなくなったので今打ってます…と30分ほど待ちましたが
   打ち立てをいただけたので待ったかいがありました
   おいしかった〜〜〜


   そこからちょっと上がって行って那須高原へ
   曇っていたけど涼しくて気持ちよかったです
   お風呂に入るにはおなかがいっぱいなのでちょっとお散歩です


   源平合戦で有名な「那須与一(余一)」が必勝祈願したという温泉神社
   凱旋後に鳥居を奉納したそうです

イメージ 4
  参道にへび君がにょろにょろ〜とお散歩していて(あ、足ないか…)びっくり
  
  さざれ石なんてのもあります
  こちらでもお参りしたあとに御朱印をいただきました
  
イメージ 5
  温泉神社の参道からは「賽の河原」といわれる原っぱが見えます
  草木も生えないその野っぱらには千体地蔵がずら〜っと並んでいて
  奥に殺生石というのがあってそのあたりには硫化水素ガスがでるので
  立ち入り禁止になっています

イメージ 6

  なんだかこの世のものとは思えない雰囲気…ちょっとおっかない

  落ち着いたところでお風呂にいこうかね

  温泉神社のすぐ近く「松川屋那須高原ホテル」さんでお風呂です

  ちょうど誰もいなくて一人でゆっくり露天風呂につかれました
  う〜〜いいなぁ
 
イメージ 7
 
  いいお湯でした
  旦那も満足だったようです。よかったねぇ。
  これでまた1週間がんばれますね〜


  忙しい一日だったけど気持ちがすっきりしたいい日になりました


   長福寿寺 = https://choufukujuji.com/

   温泉神社 = http://nasu-yuzen.jp/

   松川屋高原温泉ホテル = http://www.matsukawaya.co.jp/hotspring/

 
  
  
   
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事