歯HOO!ブログ 〜伊那の歯医者さん〜

13年過ごした千葉を離れ、長野県の伊那でがんばっています

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

『チーム・バチスタの栄光』の海堂尊先生の作品です。

テレビや映画でもおなじみの『田口・白鳥コンビ』が登場する作品は、


第1作 『チーム・バチスタの栄光』

言わずとしれた大ヒット作品、映画・ドラマにもなりました。


第2作 『ナイチンゲールの沈黙』

少しSFチックな続編、ちなみに先日文庫本化されたので読みました。


第3作 『ジェネラル・ルージュの凱旋』

まだ文庫本になってないので読んでません。

ちなみに先日映画化の発表がありました。天才医師を堺雅人が演じます。



の3部作ですが、今回の『螺鈿迷宮』は流行りの「スピンオフ」作品って感じです。


「バチスタ・スキャンダル」から一年半。

その舞台となった東城大学に通う主人公の天馬は、留年を繰り返す医大生。

ある日、幼なじみの新聞記者・葉子から、東城大学の近隣病院:桜宮病院に

潜入しろとの依頼を受ける。

黒い噂が絶えないこの病院。天馬は看護ボランティアとして桜宮病院に通い始めることに。

そのうちに、奇妙な皮膚科医・白鳥と看護師・姫宮と出会うことになり……。


先日読んだ『ナイチンゲールの沈黙』はイマイチな感じでしたが、この作品は非常に楽しく

そして考えさせられる内容でした。

破天荒な『火喰い鳥』白鳥も今回は大活躍です。田口先生はほとんど出てきませんが・・・

でも、やっぱり白鳥は

イメージ 2


                            阿部寛でもなく、


イメージ 3


                          仲村トオルでもなく、


イメージ 4


                  芋洗坂係長ですよ。



また、今までの作品に名前だけ出てきていた『氷姫』こと姫宮ですが、

今回は看護師役で出てきます。

背が高く、頭脳明晰。なおかつ美人な彼女。

でも、誰の求愛も受けないことから付いたあだ名が『氷姫』。

しかし、ドジで事態をどんどん悪くさせることからついたもう一つのあだ名は『ミス・ドミノ』

ドミノ倒しのように連鎖させていくからだそうで・・・

破天荒な白鳥と、この姫宮のコンビはすごく楽しめます。姫宮のイメージは完全に

イメージ 5


長澤まさみです。異論は認めません!


長澤まさみでも、この白鳥ではヒットは望めませんね・・・


エンターテイメント的な要素もあり、現代医学の矛盾についても考えさせられるすばらしい作品でした。

やっぱり医療系作品は面白いです。上下巻ありましたが、一気に読めました。


私なりの評価 ★★★★☆

この記事に

閉じる コメント(55)

チーム・バチスタの栄光。。読みたいなぁ〜っておもいつつ
まだ読んでいないんですよね〜〜♪
ん。。異論は。。。まぁ〜ないかなぁ(*^。^*)

2008/12/13(土) 午後 3:09 R 返信する

敬天愛人さん。
『長澤まさみ』の時点で敬天さんを思い浮かべました。
やっぱり食いついてきましたか!!

2008/12/13(土) 午後 6:24 むつみ 返信する

北川景子、いいですよね〜
あーいう『クール・ビューティ』みたいなタイプ大好きです。

出演している映画もほとんどチェックしてます♪

2008/12/13(土) 午後 6:31 むつみ 返信する

顔アイコン

傑作ぽちありがとうございます。
(こんな記事にまで・・・)

2008/12/13(土) 午後 6:32 むつみ 返信する

りんごさん。
若い人知らないって♪
『若林豪』とかならわかりますか?

2008/12/13(土) 午後 6:35 むつみ 返信する

Rさん。
映画見たらどうですか?
結構面白いはずです。

2008/12/13(土) 午後 6:37 むつみ 返信する

仕事終わった〜!今日もよく働きました!!!

お待たせしてしまった皆様すみません・・

2008/12/13(土) 午後 6:38 むつみ 返信する

顔アイコン

むつみさん、朗報をありがとうございます!

そのうち、図書館で探そうと思います。
節約節約・・・
ドラマの最終回が楽しみなんですよね〜犯人は誰か!!

2008/12/13(土) 午後 8:43 アリス 返信する

アリスさん。
ぜひぜひ読んでみてください。

彼の作品、いつも上下巻なんですよね。結局1000円しちゃう・・

2008/12/13(土) 午後 8:54 むつみ 返信する

顔アイコン

ドラマ気になりますよね〜
原作の犯人はもうしんじゃいましたしね。

2008/12/13(土) 午後 8:55 むつみ 返信する

う〜ん、確かに!!
いつも本屋さんに行くと目にとまりますが
今はビジネス本ばかり読み漁ってて
なかなか余裕がないのでしょうか。。
気分転換に読んでみたいと思います♪

2008/12/13(土) 午後 9:39 [ 紫月 ] 返信する

紫月さん。
私、最近大好きな本屋になかなか立ち寄れません。
もっとガンガン読みたいんですが。

ビジネス書は読んだことありません。いっつも仕事とは無関係な本
ばかりですね〜

2008/12/13(土) 午後 10:09 むつみ 返信する

顔アイコン

ぜひ気分転換に読んでみてくださいね♪

2008/12/13(土) 午後 10:11 むつみ 返信する

このお話は一応病院メインなんですよね?
長澤まさみ&係長よイメージしながらみたくなりました。
ちなみに、ナイチンゲールは読みませんでした。 だって、むつみ先生の評価が低かったしね。

2008/12/14(日) 午後 2:55 [ スタッフS ] 返信する

スタッフSさん。
そうですね。潜入する病院は終末期医療(ターミナルケア)をメインにしている病院です。
ですから、内容を書くと『死』と向き合わなくてはいけません。
ものすごく深く、暗い話題を個性的なキャラがいるおかげで楽しく、
そして考えさせられながら読むことができました。

2008/12/14(日) 午後 3:13 むつみ 返信する

顔アイコン

ナイチンゲールよりも遥かに面白いですよ。
特に医療従事者であれば、こっちの作品をオススメします。

2008/12/14(日) 午後 3:14 むつみ 返信する

顔アイコン

芋洗坂係長再び登場\(^o^)/
お笑い系の要素の強い彼が
医療系のシリアスなドラマに出演するとなると
どういった演技をするのか?
一度でいいから見てみたいです…(^^)

2008/12/14(日) 午後 4:45 [ toku ] 返信する

tokuさん。
そうですね。一度患者役でもいいので出て欲しいです。
笑っちゃうだろうなぁ。

2008/12/14(日) 午後 7:41 むつみ 返信する

顔アイコン

無理やり異論を。
深津絵里さんや、柴崎コウでもいいと思います。
異色だと・・・
森三中なんかどうでしょう^^

2008/12/16(火) 午後 11:38 [ - ] 返信する

ちゅまちゅまさん。
それは実際にありそうなキャストですね。特に柴崎コウは見てみたい!

最初『深・・・』ってきたんで、深田恭子かと思いました。
彼女も「アリ」な気がします。

2008/12/16(火) 午後 11:44 むつみ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


みんなの更新記事