新:快速特急2013

当ブログのテーマである自転車との係わりは35年以上かな!!乗るだけではなく、いじるのも大好き!! そんな日々をレポートします

ブレーキ

特にシリーズ化する予定はなかったんですが、何故か4回目となったブレーキシリーズです。

イメージ 2

↑今回はS2プロムナードのブレーキ交換についてレポートします。

イメージ 1

↑S2のシールが出てきました。そういえば、30年前フレームを発注した際に「シールは貼らないで頂戴」とお願いした記憶があります。スコーピオンNo2 だからS2であります。

イメージ 3

↑このS2プロムナードにはDC-500N?を長らく使ってきました。廉価版ですが、なんの問題もなかったです。ただ、少々グレードアップしたいものだと常々思っておりました。

イメージ 5

↑後ろはこんな感じ! 下引きにして

イメージ 4

↑ワイヤーをこんな風に取りまわすのがあたしのコダワリです。てぇ事は右側支点のサイドプルが条件となります。

イメージ 6

↑で、今回手に入れたのはGC-500?です。グランコンペ ブランドの右側支点の、恐らくは最終型ではないでしょうか? 和風を感じますね。キズはありますが、動きはスムーズ! カタチも好みです。ヤフオクで1600円+送料510円で落札しました。

イメージ 7

↑ここでひとつ問題があります。下引きに改造しなければならないのですが、DCだとワイヤー留とアジャスターの位置を取り替えるのは訳ありません。対してGCだと、アジャスターネジが直接アームに作り付けられている為にワイヤーが留められません。

イメージ 8

↑とりあえず留めてみました。使えないわけではありませんが、かっちょ悪いです。

イメージ 9

イメージ 10

↑で、こんなパーツを手に入れました。バイクの部品だそうです。

イメージ 11

↑如何でしょう?

イメージ 12

↑こだわりの、ワイヤー取りまわしもうまく行きました

イメージ 13

イメージ 14

↑見ためほぼ変わらず(^_^;)
プチ改造完了です。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

↑Bianchi Ospray 26HE 1991年辺りのモデルを大学時代の友人から、2006年か7年頃に譲り受けたブツであります。当時その友人は身体を不自由にしており、このBianchiは乗られぬまま庭先で雨ざらし状態でした。「欲しいならやるよ」のひと言に、雨降りの休日六角橋まで引き取りに行った記憶があります。駆動部はサビサビ、パンクはもちろん、タイヤサイドはヒビ割れ、更にシートピラーの固着という致命的な状態でしたが、コツコツと仕上げていきました。ちなみにいま残っているのはフレーム フォーク クランク&リング ハンドルバーのみ。その後友人は還らぬ人となり、形見となってしまいました、

イメージ 2

↑今回はこのコックピットを入れ替えます

イメージ 3

↑こちらが用意したパーツです。ノーブラのブルホーン DC139ギドネット シマノSL SY20A3×7 コットンバーテープ ヘンプ

イメージ 4

↑仮組みしてみました。

イメージ 5

↑バーテープは黄色を巻きました。

イメージ 6

↑バーテープエンドはヘンプで留めます。

イメージ 7

↑今回取り外したパーツです。元々付いていたNITTO MTB850LTフラットバーも今回引退となりました。

イメージ 8

↑横幅が520ミリから420ミリに狭小化 ステムの付いた状態でもブルホーンの方が軽く仕上がりました。軽量化にも貢献。

イメージ 9

↑シェラックニスを7回ほど塗ります。写真の状態は3回目くらい

イメージ 11

↑出来上がりました。

イメージ 12

↑こんな感じです。

イメージ 10

↑ポタリング用にオーストリッチのトートもつけられる仕様になってます。プチ改造完成です(^^)

この記事に

開く コメント(6)

イメージ 1

↑てなわけで、日曜日は朝から快晴の良いお天気です。風がちと強いけどね(^_^;)
8時前にいつものセブンイレブンで行動食の羊羹とポカリを買って、横須賀街道を南下します。今日は三浦半島を時計回りに走り、城ヶ島のしぶき亭でまぐろカツ定食1000円税込 イカゲソ天付きを食う!という予定であります。JR横須賀駅近のヴェルニー公園まで軽く流します。

イメージ 2

↑今日はまぐろカツ定食の他にもう一つ目的があります。先日Norton 650Aに乗せた、GC-999のこけら落としでもあるんです。

イメージ 3

イメージ 4

↑追い風の中観音崎に到着しました。海に出っ張ったところなんで、風が舞ってます。そんな中でもBBQの準備をしているグループが何組かいますが、タープはバタバタいってるし、鍋やら椅子やらがガンガン飛ばされて、犬はワンワン吠えてます。そんなんを脇目に見ながら!

イメージ 5

↑東叶神社に到着

イメージ 6

↑旅の安全と、商売繁盛を祈願しようと手水鉢に向かうと・・・むむむ!なんかいますねー

イメージ 7

↑にゃー でした。

イメージ 8

↑参拝者のお出迎えでしょうか? 人馴れしているみたいなんで、思い切りこねくり回してあげました。ふと、背後に視線を感じます。

イメージ 9

↑もう一匹いました(^^)

イメージ 10

↑お言葉に甘えて? もちろんこねくり回してやりました。お約束です。

イメージ 11

↑本殿からの眺めです。このあと奥に見える海を渡ります。浦賀湾です。

イメージ 12

↑浦賀の渡し ぢ転車は片道250円税込、所要時間は5分弱です。今回の航海の積荷はおやぢ×1人 ぢ転車×1台 つまりあたしだけでした。

イメージ 20

↑海側を舐めながら、10時半には城ヶ島に辿り着きました。ここも風がビュービュー吹いてます。

イメージ 19

↑この間の台風の影響で、大変なことになってますね。観光橋も通行止めになってました。

イメージ 13

↑お昼には少し早いんで、ゆっくり散策

イメージ 14

↑そして、お待ちかねのしぶき亭マグロカツ定食税込1000円 イカゲソ天付きであります。
https://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140603/14011789/
しぶき亭
046-881-2710
神奈川県三浦市三崎町城ヶ島658
ここはぢ転車で行くとイカゲソ天をサービスしてくださるんです(^^) お腹を満たして

イメージ 15

↑セブンイレブンでコーヒータイム

イメージ 16

イメージ 18


↑三崎口駅近から脇道に入り三戸浜に向かいます。

イメージ 17

↑久しぶりにやって来ました。ここでしばらくぼけぇ〜タイム! こういう時間は人生の中でも大切です(^^)

イメージ 21

↑観光客もとっても少ないし、知る人ぞ知るぼけぇ〜スポットだ!

イメージ 22

↑身体が冷えて来たんで、おしゃれ(^^)なカフェにでもピットインしようかと思いましたが、長井水産のつみれ汁をすすりに行きました。100円だったのが、150円に値上げしてました。でも美味しいから許す。身体も温まりした。渋いロードのお兄さんと暫しお話しして、先に進みます。

イメージ 23

イメージ 24

↑身体も温まったところで、今度は佐島のぼけぇ〜スポットにふらふらと立ち寄りました。ここも基本的に人がいません。それにしても今日はぼけぇ〜タイムが多いですね(^^)

イメージ 25

↑さあ、ラストスパートです。立石で写真撮ってトイレタイム。

イメージ 26

↑海が写り込む窓の家! 夕日が沈むころが一番きれいなんですが、くもりがちなんでいま少しはっきりしません。

イメージ 27

↑海っていいですねー たっぷり満喫させてもらいました。さぁ、ビール買って帰りまーす(^^)

本日の走行距離:300キロ←うそ
本日の平均速度: 80キロ←もちろんうそ

この記事に

開く コメント(10)

グリーンヒル? それ何処だよ(-_-) てな感じですが、三連休最終日に26HEを引っ張り出し、いざ出陣となりました。

イメージ 1

↑逗子市沼間になります。丘の上の戸建て住宅地です。

イメージ 2

↑基本出入り口は神奈川県道24号横須賀逗子線の、グリーンヒル入口交差点の一ヶ所だけなんですが、地図を見るとけものちっくな道が他に二ヶ所ありそうなんです。一ヶ所は見晴らし公園脇からJR東逗子駅方面に下る道、もう一ヶ所はつばき公園脇から田浦梅林方面に下る道です。まずはつばき公園脇から下る道を選んでみました。

イメージ 3

イメージ 4

↑一気に下ります。眼下には横横道路が見えます。

イメージ 5

↑横横道路下の暗渠

イメージ 6

↑朽ち果てた車が・・・車種不明です。

イメージ 7

↑すると前方になんだか人影が?

イメージ 8

↑ややや! なんだなんだなんだ!
サバイバルゲームだそうです。係りの方にちょろっと話を聞いて納得です。みんな楽しそうにやってましたよ(^^)

イメージ 9

↑これであります。結局、田浦梅林に抜ける道は通行困難との事で、グリーンヒルに引き返します。

イメージ 10

↑続いて、見晴らし公園からJR東逗子駅方面に下る道を選びます。

イメージ 11

↑横横道路と逗葉新道の上にかかる陸橋

イメージ 12

↑この道は、グリーンヒルの住民の専用道路みたくなってますね。

イメージ 13

↑東逗子駅裏から田越川に沿ったシングルトラックを走り、激坂を登り!

イメージ 14

↑神武寺までやってきました。

イメージ 15

↑神武寺の梵鐘であります。ここからはいま来た道をJR東逗子駅方面、湘南鷹取方面、京急神武寺駅方面と三方向が選べますが、迷わず京急神武寺駅方面に下る道を選びます。

イメージ 16

↑基本下るだけなんで、楽チンかといえば、そんなこたぁない(>_<) こんな道であります。

イメージ 17

↑ぎゃー!とか ガォ〜!とか言いながらガツンガツンと落ちて行きます。残念ながらほぼ押しであります。

イメージ 18

↑泥だらけになりながら

イメージ 19

↑乗れるような平地に出ました。県道205号金沢逗子線経由で、ヨークマートに寄ってビール買って帰りました。どろんこ遊びいとをかしであります(^^)

この記事に

開く コメント(8)

ブレーキ

イメージ 1

イメージ 2

↑お世話になっていたMAFACクリテリウム!ランドナー乗りにはお馴染みさんかと思います。あたしも大好きなメカなんですが・・・

イメージ 3

イメージ 4

↑今回換装することになりました。

イメージ 5

↑さらば!であります。
シューをオリジナルに戻して温存予定。

イメージ 6

↑いままで付いていたGC-450用シューは新しいブレーキに使います。

イメージ 7

↑筑土八幡宮! 飯田橋駅近くにある神社です。ブレーキとは全く関係ありませんが、佇まいが気に入ってたんでおすそ分け。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

↑GC-999 スリーナインです。あたしは似合ってると思いますが、如何でしょう?

イメージ 11

↑上手に撮るの難しいです。ガードとキャリアの位置決めがまだなんで、今日はここまで!

イメージ 12

↑唯一あたしが現役で使っているMAFAC製品はこれだけになっちゃいました。Royal Nortonチューブラーのブレーキレバーであります。これは今のところ換装予定無しです。この肉抜き穴が萌え萌えちゃん(^^)

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事