ち〜旦の演奏日記

メールもお気軽に。mv335@yahoo.co.jp

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全135ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

★鍵盤、貸しギター、ベースあり★
イメージ 2






イメージ 1








































今回は、ゲストに、吉原潤作(vo,hca)さんが来てくれます♪

【特徴】
ブルース, ソウル、70'sR&B、クラシックロック   
などを皆で楽しむセッションです。
フロントの方に
コード譜3枚程度を持参いただき、
次回セット出演者は、
後部BOX席で、打ち合わせをしていただきます。
ボーカルオンリーの方も、バンドでのアンサンブルの方法...
楽しむ場にしたいと思っています、出来る限りサポートしますので、お気軽にご参加を。


6月15日(木)20:00-
■場所:SOUL玉TOKYO(阿佐ヶ谷駅前)
HP: http://souldama.com/
■Open:19:00 / Start:20:00
■参加費 1500円(オーダー別) 見学500円

■進行:ち〜旦(Vo.G)
■ホストメンバー:吉原潤作(vo,hca),
中田方夫(B) 藤井マサユキ(ds)

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1イメージ 2イメージ 3













































昨日は、桜木町のBAR875(ハナコと読みます)さんで
初めての演奏。永田さんと8年ぶり?位に、ドラムの林さんとは始めて
のお手合わせでした。875さんは、オープンして4年ほど経つアコースティックサウンドが合う素敵なお店。店主のKさんも写真の通り、ギタープレイヤーでブルース好き。とても、楽しい時間が過ごせました。
イメージ 5


イメージ 4








僕は、日本語訳のミシシッピデルタブルースと
ゴスペルのジーザスオンザメインラインを歌いました。

声をかけてくれた、国分寺スリムさんも、僕の大好きな
Bブレイクなどのラグタイム系でなにより、日本語でオリジナルを
やっているのが、いい。 木戸ちゃん、鈴木さんの飛び入りもGOOD!

また、やりたいね!

さあ、夏休み!7月後半はこんな予定

☑7/20(木)ブルース、ソウル、R&Bセッション@阿佐ヶ谷ソウル玉東京 20-
https://www.facebook.com/events/1731889797103822/
☑7/22(土) 定例ブルースセッション @中央林間パラダイス本 19:30-
☑7/25(火) 定例ブルースセッション @武蔵小山AGAIN 20-
http://urx.red/EJR9              
☑7/29(土) 青小島+藤 @経堂ROCKBAR KING 20-
青井 タケオ(Vo &Harp)
八島 順一(G)元ハウンドドッグ
小田 利徳(G)as Chiidang
藤井 雅之(Cajon)

http://urx.red/EJRc
☑7/30(日)定例ブルースセッション@ 野毛SAM'SBAR 20-



★レコ掘り日記はこちら★


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
恥ずかしながら、先日まで知りませんでした。
レフティ用のサムピックがある事を......
達者な人に右用を熱で柔らかくして、左用に
曲げてもらって、使っていましたが、ジワジワ
痛くなるんですよね、親指の先が、こりゃしょうがない。
 
おととい何気に、ヤホーで「レフティ、サムピック」で検索すると、灯台下暗しでレフティ者と吹きもの奏者の聖地、
谷口楽器で取り扱いアリなことを知りまして、
早速4個オーダーしました。これで、アコギ95%
エレキ70%くらいの割合(ファンキーなカッティングは
ピック使用)でサムピッカーであります。


「明日死んでも、悔いの無きように、しばらくぶりな人とも
積極的に演奏するシリーズ」第二弾は、ブロウハープ永田氏。彼も僕が45歳位で、演奏の現場に復帰した10年くらい前によくサポートさせてもらってた仲。南阿佐ヶ谷のお好み焼き屋さんとかでやってたなー。
今回は、始めてのお店桜木町のBAR875(ハナコ)さんで
スネアに林秀樹さんを迎えてトリオでお送りします。
対バンに、これまたお初の国分寺スリムさん。
オリジナル日本語ラグライムギターらしいんで、
サムピックで負けないようにしないとね。
イメージ 2
7/15(土) 桜木町駅Bar875(ハナコ)
http://www.bar875.com/
open18:00/start19:00/投げ銭
19:00〜 国分寺"スリム"片岡(vo,g)
20:00〜 ブロウハープ永田 & ち〜旦
 ブロウハープ永田(vo,harp) ち〜旦(vo,g) 林秀樹(snare)

この記事に

開く コメント(0)


今回は、スティールパンプレイヤー、我々の音楽仲間のジョニー犬塚さん、ファンク系セッションなどに良く参加されるギタリストなどが初参戦。
楽しくやれました。個人的には、TOTOのジョージーポーギーを下のセットでやってくれて、スティールパンのクールな音が、この曲に良くなじんで
イイ感じで仕上がりました。

次回は、8月3日(木)開催予定!
イメージ 3
イメージ 2イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

tc. elctronic Hall of Fame

最近、良く使うエフェクターです。
知人から勧められて、3年前に購入。
MODモードのリバーブが好みです。
普通のリバーブモードとは違って、
すこーしだけ、コーラスがかかった感じのリバーブモードで
結構癖になりますね。
探せば、中古なら13000円くらいであります。

イメージ 1















今週木曜日に、画期的なセッションを企画しています。

3 Elementos セッション with バンド・ライブ、
####セッションで役立つ譜面の書き方講座2#####

詳細はこちら
イメージ 2
先月から始まりました新コーナー「譜面の書き方講座」。初回はたくさんのご質問をいただき、楽譜の解説と実演などを行い、有意義な勉強会になりました。今回も、バンド・ライブ&セッションに欠かせない譜面の書き方をホスト陣がアドバイスいたします。1つの譜面が、ボーカル・コード楽器・管楽器・リズム楽器 etc. あらゆるパートの「共通言語」として使えるように「変身」する、そんな表記のコツをお教えいたします。書きかけのコード譜や、これから採譜したい曲などをご持参いただいても結構です。カレーを食べながら、役立つ譜面の書き方を一緒に学びませんか?通常のジャムセッションも行います。お時間がありましたら、ぜひご参加ください。

●日時:7/6(木) 19:30〜
●場所:カレーハウス林(三田・田町)
●3 Elementos(ホスト):ちー旦(gt,vo),吉原潤作(vo),梅澤裕美子(vo),吉村正明(key)
●ジャムセッション+譜面の書き方講座
●参加料:1,000円+オーダー
●お店のHP:http://curryhouse884.com/

詳細はこちら

この記事に

開く コメント(0)

全135ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事