天地の超常現象

アベ文化大革命により市民はいつ終わるとも知れない応仁の乱状態だ!もう一度、竜馬暗殺までさかのぼって歴史のやり直しがができればなあ

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

  (つむじ風)

  阿久根市議の報酬日当制に−竹原阿久根市長−

  破天荒だが、これほどの痛撃はあるまい!
 
  談合議会に衝撃が走る一撃だ!!
 
  喝采せよとは言わないが、マスコミが批判する理由が何処にあろう!
 
  専決処分という伝家の宝刀を抜きまくり・・・・・・。

 恐れを知らないとはこのことであろう。リコール運動も不信任案もどこ吹く風。通れば、

又、再選挙があるだけだ。市議会解散だってある。ある市会議員は言ったそうだ。

『・・・・・不信任には賛成である。しかし、不信任案には賛成ではない。』

 意味が分かるであろうか? 不信任案に賛成すれば、議会解散があるからである。

これほど身勝手な本音があろうか。ここまで腐った議会を暴いたのは、竹原市長その人だ。

阿久根市は、鹿児島県の片田舎の小さな町である。

 しかし、特攻隊出撃の町でもある。この特攻市長の破天荒な行動が、日本の現況の利権体質を

暴き出す。小さな地方の狼煙が、全国に波及するのは時間の問題であろう。必ず、波及する。

 故に、似非右翼、マスコミが挙(こぞ)って竹原市長を、嘘八百並べ立てて攻撃するのだ。

 だんだん見えてきた。

【転載開始】■2010/06/17 (木) 公務員改革を求める元公務員の声 

知れば知るほど公務員の制度は腐敗している。どんなに優れたものでも、腐った器に入れれば

たちまち腐ってしまう。

もはや公務員の制度を変えなければこの国は立ち上がれない。

多くの公務員自身も気づいている、しかし自分たちではできない。 

選挙制度が腐っているから腐った政治家が生まれてきた。

教育界もマスコミも腐っているから世間常識も腐っている。

しかし、泥から花を咲かす蓮もある。

このドブ社会に美しい花を咲かすには、今がドブであることに気づく必要があるだろう。

以下 元公務員の方からのメール 
--------------------------
私は元、役所公務員です。

実は、選挙投票所の投票管理人を何回か仰せつかった経験から言わせてもらいます。

遡る事、約12年くらい前ですが、所謂管理職員が選挙事務の業務を遂行する場合には残業手当

(選挙事務手当)、時間外手当については本業の管理職手当てが毎月支給されていた為、

本来は支給されない事(条例、規則)

に成っているにも関わらず、1時間当たり4000円の選挙事務手当てが支給されていました。

1回の選挙事務(投票事務、開票事務)をする事で、投票事務が朝7時から夜8時で13時間、

開票事務が夜9時から深夜12時までで3時間で、合計16時間 ×4000円=64,000円を

頂戴していました。

勿論、昼食、夕食、午前午後の、お菓子飲み物は支給されていました、更には通勤手当ても

支給されていました。

私は、妻も同じ職場だったので妻も、64,000円位は支給されていたと聞いていました。

1回の選挙事務手当ては、夫婦で128,000円でした皆様の税金で申し訳ありませんでした

この場を借りてお詫び申し上げます。

しかし、もっと更には、期日前投票もしていれば、その分(土日)の手当ても支給されていた

筈ですよ。

選挙事務手当ては、ご指摘のとおり金儲けの手段とし、当時の職員達は皆さん表面上やりたくない

仕事といっていましたが本当は自分から進んで選挙事務の依頼を期待していたのでした。

今でも、税金の無駄遣いがあれば是非是正して頂きたく存じます。

大臣様へ、総務省が地方の市区町村に国民の血税を選挙事務の補助金としてバラマク事を

やめさせてください。

ガンバレ!ガンバレ!

阿久根市長様踏ん張りや頑張れや。【転載終了】

【転載開始】阿久根市議の報酬日当制に、市長が専決処分 

 阿久根対立

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長は18日、市議報酬の日当制導入、法人市民税や固定資産税の
引き下げなど、3件の条例制定、改正を専決処分した。竹原市長は議会に諮らないまま、

職員や市議らのボーナス半減などの専決処分を繰り返しており、市議会(16人)の

反市長派市議12人は「手続きを無視した悪政」と反発。22日にも伊藤祐一郎知事に対し、

地方自治法に基づく是正勧告を行うよう求める。

 市によると、従来の市議報酬は月額制で、月26万3000円〜37万1000円が

支給されている。夏と冬のボーナスを合わせると年間支給額は360万円程度になる。

 今回、竹原市長は日額1万円の日当制を導入し、定例会や各委員会などに出席するごとに

支給すると決めた。年間出席日数は平均約40日。ボーナスもなくなるため、市議の年収は

40万円程度になるとみられる。施行日は7月1日。議員報酬の日当制は福島県矢祭町が

導入している。

 市税条例や手数料条例の2条例も改正した。来年4月から、法人市民税の税率を現行の

14・7%から12・3%に、固定資産税の市税分の税率を1・4%から1・2%に

それぞれ引き下げる。税収の減額幅は年間計約1億6000万円になる見込み。さらに、

今年8月からは、住民票の交付手数料などを現行の300円から200円に引き下げる。

 今回の専決処分について、読売新聞は竹原市長にコメントを求めたが、市総務課は

「県外に公務出張中で応じられない」と回答した。

(2010年6月19日  読売新聞)【転載終了】

   (この人は確か、自衛隊のボケのタボシンと同期だと思うが、
    政治は徹底的に改革しなければならないのは事実だ。)
                                        
                

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

おったまげた〜。
なんという税金の無駄遣い。もっともっと国民はこの公務員の税金泥棒ぶりを知って、怒るべきだ〜。

2010/6/22(火) 午後 6:00 [ aru*o26 ] 返信する

顔アイコン

こんにちは。
この選挙アルバイトは昔から言われていました。
ので役人の家族優先らしいです。
ギリシャといい勝負ができます^^。

2010/6/22(火) 午後 8:03 [ gann ] 返信する

顔アイコン

・・・こんな出所も明らかでないメールを信じる人がいるってことが、信じられません。
というか、こんな手当があるわけないでしょ。

2010/6/26(土) 午後 5:55 [ k5_*e* ] 返信する

顔アイコン

出所なんかいくらでもあるでしょう。
朝日新聞でも書いてるでしょう。
各、地元のミニコミ誌でも書いてるはずですよ〜
全国津々浦々そうだから。

2010/6/26(土) 午後 6:27 [ gann ] 返信する

顔アイコン

児童手当を無理やり廃止して所得制限の無い子供手当てを法制化する民主党は正に悪党だ!。
所得制限を行わない子供手当てはお金持ちの公務員夫婦共働き支持者達の為に民主党が無理やり制定した日本を潰すアホ政策だ!。
公務員夫婦共働きでサボリ長期のズル休みを3年間も続けている税金泥棒超アホたちが公務員の世界では当然
のように権利行使されています。
実際に私の職場でも能力が無く仕事を失敗してこの先も仕事が出来ないので急に突然鬱病の診断書を提出してくる馬鹿者がいますよ。
でも其れをサボリ怠けての仮病であるズル休みだとする立証が困難なので仕方なく鬱の申請者のやりたい放題
がまかり通っている現在ですが、改善策を日々模索しています。
人事委員会へももっとわかり易いインチキなズル休み防止策や罰則および規則を制定するように要望書を提出しているよ。
政権は民主党だから公務員は何でもやりたい放題、血税私物化、補助金無駄遣いし放題職員手当て二重取り、公金二重取りだ、このままの状態を変えなければ日本は民主党と国民の税金で贅沢な暮らしの公務員夫婦達に潰されてしまう!。 削除

2011/6/13(月) 午後 6:59 [ こうむいん ] 返信する

顔アイコン

こんにちは。
だいたいの感じは分ります。
公務員夫婦達=相当、金がかかりますよねえ〜。

2011/6/13(月) 午後 7:46 [ gann ] 返信する

顔アイコン

公務員夫婦の超厚優待遇を庶民並みに改善して震災被災者達を救え。
本当に民主党は一部の公務員労働団体から賄賂を受けているので公務員夫婦共稼ぎ世帯等の高額収入世帯へのメスを入れることもしない公務員改革もやりもしないで国民へは嘘ばかりついている正に民主党は悪党ですよ庶民国民の敵ですな。
教職公務員40歳同士の共稼ぎ夫婦で年収は約1550万円ですよ。 削除

2011/9/20(火) 午後 9:06 [ 庶民低所得世帯の叫び ] 返信する

顔アイコン

こんにちは。
聖職とはゆえ〜
給料のかさ上げがあるのかなあ〜
つまり、出来るだけ物を考えない人材を作るのに協力しているからです^^。

2011/9/21(水) 午前 6:59 [ gann ] 返信する

顔アイコン

厳しい試験を潜り抜けてきたお互い公務員です。旦那の月収が約47万。私の月収が約47万。
ボーナスが旦那が年170万で私が年170万程です。
家や車他のローン返済は一切無く、子供も独り立ちしたのでお金があまりかかりません。
食費・光熱費は10万以内に収めてます。
月50万(夫15万と私35万)とボーナスも全額貯金にまわしています。 削除

2011/9/26(月) 午後 6:17 [ 夫婦公務員 ] 返信する

顔アイコン

そうですか〜
楽できるひとの影で、苦しんでいる人もあるんですねえ〜。

2011/9/26(月) 午後 6:57 [ gann ] 返信する

顔アイコン

政府民主党は産休制度の改正を即刻実行してください。
何故夫婦共稼ぎ公務員世帯の、税金で賄われている高額所得世帯に産休中の給料やボーナスを支給するのだ配偶者が低所得で有る場合は給料の保障が無いと生活が出来なくなるので良いが、配偶者が公務員などの場合は其の配偶者の収入で生活が可能である為給料の保障をする必要はないのです。
つまり世帯単位で考えると言う事です、生活困窮世帯に陥ってしまう場合には保障するのは当然ですがそうでない場合は保障は必要ない税金の無駄遣いで有ると言う事です。 削除

2011/10/13(木) 午後 10:30 [ 公務員改革 ] 返信する

顔アイコン

こんにちは。
そうですねえ〜
民間人の場合だと、お宅は家族の預金があるから融資できませんとかチェックがきびしいのに、役人だとチェックなしですねえ〜。

2011/10/14(金) 午前 9:15 [ gann ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事