ここから本文です
ブログ始めました!

R.i.P

久しぶりに投稿しようと思ったのですが・・・・今週は訃報が・・・・A・ロメロ監督リンキンパークのチェスターベニントンが亡くなった・・・・どちらも私にとって大きな影響を与えた・・・・A・ロメロは高齢なので寂しさはあれど悲しさはないのですが、チェスターは・・・・悲しいです。

この記事に

イメージ 1
酉年という事でアイコンも鳥にしてみました!数か月ぶりに描いたので感覚がぎこちなくなりましたがまぁ今年も宜しくお願いします!一昨年からかアイコンを干支に合わせて描いています、自身と動物を掛け合わせるのは去年から試みてはいるのですが、面白いもので狙ってはいないのですが いやむしろ隠したいのですが内面性が出てる気がします・・・不思議なものです細かくは書きませんがね^^


この記事に

影響を受けた漫画2

イメージ 1
ブルースリーよりもジャッキーチェンが好きでした、大人になって何故だろうと思うと細かい所は多々ありますが、映画の構成が大きく違っていて成龍(ジャッキーチェン)の映画のパターンは主人公の成長過程がメインでよく修行シーンを真似たものです^^小学生頃の話な上に香港映画特有の「細かい事はいいんだよ!」的な映画ですので「?」がありましたがまぁ頭の片隅に置いたまま二十歳位の時に出会った漫画が「拳児」です!サンデー、マガジンは中学位から読んでましたが、この作品はそれ以前の作品で、どちらかと言えば画で言えば「ジーザス」(もう少し長く連載して欲しかった面白い漫画です)の方がリアルタイムでした!その関係性もあって手に取ったのかもしれませんがコミックスで読んで即デラックス版を買いそろえました!漫画ですが長年の「?」を解決してくれる上に当時理容の世界でインターンだったので「心」の部分で助けてもらいました^^;
劇画タッチの画は好みが分れやすいのですが少年誌というオブラートが疲れない劇画としてくれます!劇画の良い所は迫力が伝わりやすく武術特有の間や気迫をのめり込んで読んでました!

この記事に

影響を受けた漫画1

イメージ 1
子供の頃、我が家は喫茶店をやっていたおかげで小学校の頃から週刊少年ジャンプが配達されていましたので漫画はジャンプから始まりました!この頃は「どこが少年じゃ!」と思うぐらいの大人な漫画ばかりでした!大人になって解った事ですが小学館から集英社が分かれて新参の集英社がとった道は「なんでも試す」だったそうです、当時の売れてる漫画家さんを雇えないので新人の漫画家さんがほとんどだったそうです、そして当時の同人誌漫画家は今までに無い漫画を描こうという風潮が一致したのでしょう、ですから少年らしくないと言えば成るべくして成ったと言えるのかもしれません!先にも書いたように子供に悪影響と言えば画、内容アウトでしょうが私は好きでした!まぁ規制の事を今書くべきではないと思うので機会があれば書くとして私が影響を受け漫画「ブラックエンジェルス」です!時代的にはTVでは「ハングマン」「必殺」などの類があったので流行はあったのかもしれませんがこの漫画は衝撃でした後期は〜編な感じでしたが初期の頃はまぁ〜トラウマ的な衝撃作品ばかりでした!「積み木崩し」なんかも流行っていた記憶もありますので今でこそアウトでも当時はセーフだったのかも知れません^^そうそう私ハードボイルド映画苦手なんですやはり当時海外の映画でハードボイルドの作品(マンダムの宣伝してた役者の復讐劇)を見たせいでもあるんですが漫画だと良い意味で非現実の線引きが出来たのでしょう!そういう意味でも漫画に可能性を感じた漫画です!

以前TVで女性アイドルグループが「特技はアへ顔で〜す」と言っていて、よくよく聞くと「変顔」の聞き違いでした!まぁさすがに言わんよなぁ〜と思いましたがね・・・

この記事に

移転しました!
イメージ 1
Fc2のブログを書こうとしたら・・・・「IDかパスワードが違います」・・・そんなわけでyahooにてブログを開設してReスタートです!ただ有り難いことに以前の記事はツイッターから見れます!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事