シニア人生を楽しむ

あれこれ手を出すので、足も出ます。

全体表示

[ リスト ]

 昨夜の「報道ステーション」で「チンチン電車が銀座に復活か?」と言うニュースを取り上げていた。
「チンチン電車」は死語となって久しいので、若い人は誤解するかもしれないが、路面電車のことである。
  
イメージ 1
 
 東京都中央区にある晴海地区は近年の再開発で超高層マンションやオフイスビルが急増し、それの伴い人口の増加が著しいのに対して公共輸送機関はバスしかないので、銀座方面に向かう乗客の輸送はバスだけでは追いつかなくなっているそうだ。
 この対策として新たに地下鉄を建設するには膨大な建設費がかかることから、中央区は晴海から銀座間に路面電車を敷設する場合の問題点や採算性などを調べる予算を計上したと言う。
  
イメージ 2
 
 路面電車の最盛期は昭和30年代で、当時は銀座4丁目の交差点を東西南北に路面電車が走行していたが、当時の路面図を見ると如何に多くの路線が都内を走っていたかを再認識して驚くばかりである。
 
イメージ 3
イメージ 4
  
 しかし、昭和40年代に入ると著しいモータリゼーションによって、路面電車は邪魔者扱いされ次々と廃止されていき、現在、都内にはわずかに荒川線が残るだけとなっている。
 
イメージ 5
  ところが、世界的には欧州などで再び路面電車が見直されるようになり、わが国でも富山市内などで路面電車を見直す動きが出てきた。
 最近の路面電車は昔の路面電車と比べると路面と乗降口の段差がなくなるなど様々な点が改良され、名称もLRT(ライトレィルトランジット)と呼ばれている。
  
イメージ 6
 
 路面電車のメリットは電車と同じように定時制が確保されるので、乗客にとってはバスと比べて予定時間どおりに乗車できて目的地までの乗車時間も短いという大きなメリットがある。
 
イメージ 7
 
 また、地下鉄に比べて大幅に建設コストの削減と工期の短縮がはかれ、環境負荷も低減できるなど社会的メリットも大きい。
 
イメージ 8
 
 これらの点から、今後東京以外の都市でも路面電車の見直しが行われるものと思われる。
現在も長崎や広島などでは路面電車が市民の足となっているが、これらの地に旅行して路面電車に乗ると、とても癒される感じがするので、「ゆる鉄」と言う言葉は路面電車にこそふさわしいのではないだろうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

懐かしい、懐かしい路面電車。
社会人になったばかりの頃
日本橋ー銀座ー新橋と、足としてよく乗った。
また、乗れるといいな。 削除

2011/2/5(土) 午後 9:36 [ BSA ] 返信する

顔アイコン

BSA様

路面電車は長い間に紆余曲はあったけど、貴方は社会人になった頃から全然成長していませんね。

2011/2/6(日) 午前 8:59 [ メイちゃんパパ ] 返信する

顔アイコン

リニアでなくてチンチンのほうが良かったかもね

2011/2/6(日) 午前 10:11 [ cqb*x0*5 ] 返信する

顔アイコン

F様

「貧チン出ん者」は消えていく運命です。

2011/2/6(日) 午後 1:47 [ メイちゃんパパ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事