全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

金剛山は花の山として有名ですがもう一つ

蝶の山としても有名です。

日本の蝶の専門誌「蝶研サロン」の愛読者が

選んだ「蝶の百名山」にみごと選ばれています。

ヒョウモンチョウの仲間は日本で14種類いますが,

金剛山でたくさん飛んでいるのはミドリヒョウモンです。

豹柄ですのですぐ見つかります。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

大阪の蝶なんですね?金剛山は子供が遠足で行っていたなぁ〜

2008/7/16(水) 午後 1:00 おねえさん 返信する

顔アイコン

金剛山は蝶の山でもあるのですか。素晴らしいですね〜。
時々行く山に、カメバヒキオコシなどがたくさんあって、オオゴマシジミがいっぱい飛んでいたのですが、数年前から大きな捕獲網を持った人たちが大勢入り込むようになり、あれよあれよと云う間に、ほとんどオオゴマシジミが見られなくなりました。
とっても残念です。

2008/7/16(水) 午後 1:41 さとやま 返信する

顔アイコン

おねーさん 大阪の女性は何故かヒョウ柄が大好きですね!老いも若いも皆着ていますね。何故なのかは探偵ナイトスクープでも結論が出なかったようです!

2008/7/16(水) 午後 6:56 とまとらん 返信する

顔アイコン

さとやまさん オオゴマシジミの幼虫の食卓であるカメバヒキオコシですね!きれいなシジミですがクシケアリの一種にくわえられて巣に入り、あろうことか、このアリの幼虫を食べて蛹になる恐ろしい奴ですよ!最近は砂防ダムが作られてこの蝶の棲家がなくなってきているようだと聞いていましたが捕獲網はいけませんね!本当に残念です!!

2008/7/16(水) 午後 7:03 とまとらん 返信する

顔アイコン

素晴らしいです☆

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/68/8f/gen3_333/folder/1722087/img_1722087_39101313_12?1213892592
↑ 5月に葛城山頂で撮ったのですが ツマグロヒョウモンだと思っていましたが これもミドリヒョウモンなのでしょうか。。。?

その時の記事は TBさせていただきました。

2008/7/16(水) 午後 7:25 げん 返信する

顔アイコン

げんさん 5月の大和葛城山での蝶はツマグロヒョウモンのオスで間違いありませんよ!ヒョウモンチョウ類はスミレ類を食べて大きくなります。好きな蜜はヒヨドリバナ類やクガイソウ類ですがツツジ類などにもよくとまっていますね!

2008/7/17(木) 午前 7:04 とまとらん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事