私の音楽散歩道

コメント欄を閉じていますが、何かありましたらゲストブックからどうぞ〜♪
イギリス風景画の巨匠 ターナーのターナー 風景の詩 の展覧会に行って来ました。

行こうかどうか迷っていたのですが
もう2度と見られない!と思い立ち最終日に行って来ました

場所は東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館
イメージ 1


2014年には東京都美術館でターナー展がありました。


イメージ 2

チケットの右下端に100%ターナーと書いてある通り
全部ターナーの作品でした。

外国の美術館からやって来た絵も多いのですが
国内では郡山市立美術館所蔵の絵がたくさんありました。
この展示が終わっても一部を郡山で見られますネ。

田園風景、海、山岳などの風景画が4章に渡って展示されていました。
後のフランス印象派に大きな影響を与えた画家さんだそうです。
時代背景の通りこういう色合いの絵が多いです。

ショップで買ったポストカード
イメージ 3

ショップで買ったポストカード
イメージ 4



こうして絵画展に行って解説を読んだり、
音声ガイドで聴いたりしていつも思うことは
もっと歴史をお勉強しておけば良かった、、、、と
だからと言って帰ってからその時の歴史を見直すわけではなく、、、
事前に調べてから美術展に行くでもなく、、、
進歩がありません


美術館は42階にあります。
入館する前に撮りました。
イメージ 5

イメージ 6


4章が終わると最後は
東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館常設展です。
東郷青児の作品がずら〜っとはもちろんのことですが
、、、ありました!ありました!
ゴッホのヒマワリ
その後にショップで買ったポストカードです。
イメージ 7

その両脇にはゴーギャンセザンヌの絵も一点ずつ仲良く並んでいました



そして
この常設展で、とってもお気に入りの絵に出会いました。
それはグランマ モーゼスと言う画家さんの絵。
一目見て心が明るくなる絵画が数点飾ってありました

帰宅してグランマ モーゼスを検索しましたら
「アメリカ人なら誰もが知る国民的画家。通称グランマ・ モーゼス(モーゼスおばあちゃん)、、、」
フルネームはアンナ・メアリー・ロバートソン・モーゼス。
リューマチのリハビリのために絵を描き始めたのが76歳だったそうです。
wikipediaより。


ショップでグランマ モーゼスさんのポストカードを2枚買いました。
もっと買えば良かった、、、。
(9月22日から12月24日までスウェーデンの画家カール・ラ―ション展があります。
その時にまたポストカードゲットしましょう!
スウェーデンのインテリアや食器がお好きな方にはお気に入りになる画家さんですよ)


グランマ モーゼスさんの絵は明るくて可愛らしいものばかり。

「さ、ボートに乗りに行こう」
イメージ 8

「春うらら」
イメージ 9

冬景色が描かれたポストカードはクリスマスカードや年賀状にも使えそうな絵でした。

帰宅後に検索で見た他のどの絵も大好きです。
いつか展来会が開かれますよう、、、、。



・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:


そして!
絵を見たあとはあそこに昇るぞ〜〜〜と目指しました 
イメージ 10


15年ぶり、3回目の都庁です。
過去2回はお天気に恵まれず、、、
今回は大丈夫! 3度目の正直

イメージ 12

スカイツリーはぼやけていました。
イメージ 11


真ん中に建設中の国立競技場が見えています。
オリンピックの時、ここから見る風景も良いかも。
イメージ 13



      


電車に乗る前にトラヤ カフェ・アンスタンド
ひと休みしたかったけど満席、、、日曜はだめね
(アンスタンドのアンは餡。虎屋さんのカフェです))


'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:


いつもご覧になっていただきましてありがとうございます
今日も暑いですね。
今日のわたしのところの最高気温は36.4度。
2時頃まではトップテンに入っていたのですが3時頃にはランク外になりました。
16時20分の発表では伊勢崎市が37.3度でトップでした。
暑さに負けないように頑張りたいけどぉ〜〜〜〜
みなさまもどうぞ熱中症にお気をつけてお過ごしくださいませ。
次回もよろしくお願いいたします

この記事に

真夏の庭のバラ事情

関東地方、もう梅雨明けですか、、、
早朝のウォーキングでさえも途中から汗が流れるようになりました
昼間も暑くて頭がボゥ〜ッとしています
先ほどネットを見たら3時台の段階で私の住む市は今日も
「日最高気温の高い方から」で10位以内にランクインしていました。
ほんとに暑い、、、

昨日は暑かった上、強風が吹き荒れたため
開けっ放しだった窓からは土埃が入って来て足の裏にザラザラの感触が、、、。
朝に拭き掃除をしたのですが夕方再び2回目の拭き掃除を。
疲れました。


      

ここ3〜4年間、庭のバラは番花まで咲かせて
3番花は咲かせずにピンチをして
秋バラまで花を咲かせないようにしていました。

今年は更に番花から咲かせないことに決めたことをお話しました。
18年06月10日のブログ

暑さ対策のために番花から咲かせない計画にしたのですが
これで体力温存ができますよう

と、言うことで
番花として出て来た蕾をソフトピンチしているのですが
これがけっこう面倒で疲れます

だからたまにピンチ漏れの花が影でコッソリと咲いているバラもあります

ボレロ
イメージ 1


マダムピエールオジェは春に咲いた後に強めの剪定をしたのですが
それにも負けずポツポツと咲いています。
これは返り咲き種なので影響は無いので良いでしょう
イメージ 2




      


ハマナスの実がツヤツヤと

イメージ 9





      



先週、定期消毒をしていましたら、ヨハンシュトラウスの株に異変が!
カミキリムシの幼虫に入られてしまいました。
ショック〜〜〜
穴の周りにたくさんの木くず。
イメージ 3

地面にもたくさんの木くず。
イメージ 4


取りあえず、木くずを片付けて
その時に散布していた消毒液を穴に噴射しました。
そしてしばらく穴をじぃ〜と注目。
もし出て来たら掴み出そう!と手にはピンセットを持って待っていましたが
出て来そうにないので再び消毒作業を始めました。

そして翌朝、新しい木くずは無し。
5日経った今日も木くずは無し。
でも心配なので明日キンチョーのカミキリムシ用のスプレーをスプレーして
穴をふさぎます
イメージ 5


この時に散布をしていた消毒液には
病気の治療剤予防剤の他に殺虫剤のアファームが混ぜてありました。
最近、毛虫、ヨトウムシ、尺取虫などが居るので
このクネクネ系の虫に効き目があるアファームを使ったのですが
これが効いたのかもしれません。
カミキリムシの幼虫もクネクネ系っぽい?(笑)

数年前、カミキリムシに入られて大好きだったナエマを枯らしてしまいました
もしこのヨハンシュトラウスが枯れたら、、、
ショックで寝込むかもしれません(ジョーダンです。それは無いです)
取りあえず、治まってくれてよかったです


      


鉢植えの土の中に住み着くコガネムシの対策には
オルトランDXを、ひと月に一回くらい株元に撒いておくと、
土の中の幼虫に効き目があります。
撒く量は鉢の大きさにもよりますが1〜2g程度。
私はコンビニでいただくデザートスプーンで
鉢の大きさによって1〜2杯くらいをパラパラ。

撒いておけば地中だけでなく地上部にも薬剤が吸い上げられるので
アブラムシなどにも効きますが
吸い上げられるのは1メートルくらいなので
それ以上、上には薬剤は上がって行きません。



             


トマト生っています。
甘くて美味しい。

カゴメのこあまちゃん
イメージ 6



アイコちゃん
イメージ 7


インゲンは初収穫。
ダイソーさんの2個で100円の種を蒔きました。
お塩をちょっと入れて茹でて食べるのが好きです。

イメージ 8


今日もお付き合いありがとうございます
暑さに負けないよう美味しい物をいっぱい食べて体力をつけましょう
次回もどうぞよろしくお願いいたします

この記事に

先日、プーシキン美術館展ー旅する風景画を楽しんできました。

イメージ 1

イメージ 2


モスクワのプーシキン美術館から来日した
モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーガンなどの絵画65点が展示されています。
美しい風景画がいっぱい展示されていました。
私は風景画を見るのが一番好きです。

イメージ 3

イメージ 4


プーシキン美術館展ー旅する風景画の詳しいことは興味が有りましたらこちらで。

音声ガイドは水谷豊さん。
やっぱり水谷さん!と思うほどのガイドでした

イメージ 5


できればもう一度観に行きたい美術展です。

イメージ 6



今回、初めてときめいた絵がマルケルの「パリのサン=ミッシェル橋
アンドレ・ドランの「港の並ぶヨット」です。
アンドレ・ドランは初めて知った画家さん、、、覚えておかなきゃ!

記念にポストカードを買いました。
一番上の絵が今回好きになったマルケルの「パリのサン=ミッシェル橋
イメージ 7


イメージ 8



★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★


お昼ご飯は前以て夫と話していた東京駅地下街にあるラーメン屋さんへ。
ここは私が学生時代に一度だけ行ったラーメン屋さん。
当時、友人と東京駅地下街をぶらついていた時に
偶然見つけたラーメン屋さんでした。
「旭川ラーメン」と見ただけで即入りました。

夫はと言うと出張の時に偶然見つけて入ったらしいです。
このラーメン屋さんの話が話題になったのは結婚して十何年目かの頃。
あら〜お互いに知ってたのね〜と言う感じ(笑)

いつか行きたいと思いつつ忘れていました。
もう、無くなっているかも〜?とも思っていましたし。

今回のお昼ご飯の候補として
検索しましたら「それらしきラーメン屋さん」がありました。
検索では当時のその「それらしきラーメン屋さん」ではあったのですが
もう東京駅はすっかり様子が変わっているから
本当にあの時のラーメンやさんかどうかわからなかったけど行ってみることにしました。

新しくきれいになった地下街にそのラーメン屋さんはありました。
イメージ 9


ウン、美味しい!
贔屓目もあるかもしれないけどやっぱり旭川ラーメンは美味しい!

ただ頭の中はあの当時のラーメン屋さんなのかどうかでモヤモヤ〜〜〜
だから思い切って聞いてみましたら
学生時代と同じラーメン屋さんでした

地下街が改装されたのでお店も新しくなったけどあの40年前のオーナーさんでした
私たちが今回来たエピソードを簡単にお話したら
とても喜んでくださって、、、、?
くださったと思います。

そういえばラーメンを食べるのも久しぶりでした。
しかし、私も胃袋もずいぶん小さくなってしまいました


今日もお付き合いありがとうございます
次回もどうぞよろしくお願いいたします

この記事に

庭の野菜

昨日は群馬で大きな地震があり驚きと心配でいっぱいでしたが
今朝は大阪、京都方面で大きな地震。
吹田に居る姉家族の無事の確認をして一安心ですが
余震が続いているので心配です。
阪神大震災も経験している姉ですが
その時より大きく長く感じたようです。
マンションの8階なので揺れ方も大きかったでしょう。
地震速報は揺れている最中に鳴ったそうです。
ラジオでその後の状況を聴き続けています。


      
   
庭にはわずかながら野菜コーナーがあるのですが
昨年はナスもピーマンもキュウリもトマトも不作
原因は連作障害。
庭自体が狭いから他の場所に野菜コーナーを作ることができないため
今年はポット植えにしました。
少人数分で良いのでポットで充分です
ただ水遣りが大変なだけ。



          


それで野菜コーナーはどうしたかと言うと
今まで植えたことが無いトウモロコシを育てる事にしました。

ダイソーさんの種を春にポットに蒔きました。
イメージ 1


発芽
初めて見たトウモロコシの芽。

18年4月20日
イメージ 2


育っています。

しかし!油断していたら葉がいっぱい食べられていた
パトロール強化
イメージ 4



初めてのトウモロコシ栽培!無事に育って食べられますように
イメージ 3





          


キュウリポット植え)は数年前からこの種。
本当にうどん粉病に強い
イメージ 5


双葉が可愛い。
笑っている

18年04月19日
イメージ 6


1本、初収穫。
18年06月13日
イメージ 7


2本目以降の収穫はちょっと先のよう。
イメージ 8





          


つるありインゲンポット植え)はダイソーさんの種。
去年もダイソーさんの種で収穫できたので今年も。
イメージ 12



ムクムクッと上の土を押し上げて出て来た 

18年04月20日 
イメージ 10



花が咲いています。
18年06月18日
イメージ 9



ようやく15ミリくらいの実が育っています。
18年06月18日
イメージ 11






          


ピーマンは苗を買いました。
この「カロテンは従来ピーマン(エース)の約2倍」が決め手 ポット植え)
イメージ 13



シシトウみたいな形。でもピーマン
イメージ 14



虫に食べられていた、、、
パトロール強化
特に葉の裏注意

イメージ 15





          


ホームセンターに並んでいるナスの苗は決め手がなくて迷いました
「レシピが幅広い」と書いてあったので選びました。 ポット植え)

イメージ 16

イメージ 17





          



今年のトマトは何と言ってもアイコちゃん。ポット植え)
以前、ブログにも書きましたが
去年食べたアイコちゃんがとても美味しかったので
今年はアイコちゃんにする!と決めていました。
イメージ 18

イメージ 19


アイコちゃんの脇芽を土に挿しました
7〜10日くらいでポットの底から根が出ているのを確認。
早い!
イメージ 20



こちらはアイコちゃんの脇芽を水に挿して一週間以内に発根。
毎日、ま〜だかなあ〜と見ていました。
イメージ 21


これはこのままお水で育てようと思います。
光が当たらないようにアルミホイルを巻きました。
「焼き芋」を作るアルミホイルなので内側は黒いんですよ。
イメージ 22




もう一つのトマト苗はカゴメこあまちゃん ポット植え)
イメージ 23


形はスタンダードなまん丸。
イメージ 24




今年のトマトはこの2種類だけのはずでしたが
5月に庭の片隅に去年のトマトのこぼれ種ら芽が出ていました
昨年も一昨年のトマトのこぼれ種が出たのでちょっと期待していた、、、期待通り!

18年05月11日
イメージ 25


育ちそうな大きさの苗をポットへ移植しました。
18年05月13日
イメージ 26


一番小さかった苗までも5本全部育っちゃった
今年はトマトがいっぱい!
18年06月14日
イメージ 27


今回もご覧になっていただきましてありがとうございます
次回もよろしくお願いいたします



この記事に

梅雨時の庭のハーブ

今までたまに
「以前、よく行っていたハーブ園、、、」
とか
「もう閉鎖されたハーブ園で、、、」
ハーブハーモニーガーデンで、、、」
などとお花のお話の中でさせていただています。

ハーブハーモニーガーデンはハーブブームの頃に賑わっていたハーブ園です。
20年以上前くらいでしょうか?
ハーブと言う言葉に馴染みがなかったので
とても新鮮で物珍しい感じがしていました。

イングリッシュガーデン風の広い敷地にハーブや色々な草花、木々がありました。
ピアノが置いてあるハーブレストランも人気でしたし
広い温室のハーブ売り場には一般的なハーブから珍しいものまで数多くあって
選ぶのも迷うほど。
たまにクラフトレッスンもありました。
でも、やはり維持が大変だったのでしょうか?
やがてだんだんと手入れが行き届かなくなり
経営者も何度か変わり
いつのまにか閉鎖されてしまいました。

「ハーブハーモニーガーデン」で買ったハーブが今でも庭にあります。
「ハーブハーモニーガーデン」で売っていないので他で買ったのも今でも庭にあります。
「ハーブハーモニーガーデン」が発行した本には
「ハーブハーモニーガーデン」で咲いている数々のハーブが説明されています。
今でもとても役立っています。
イメージ 1

先月、近くを通ったので
もう取り壊されているかなあ、、、と思いながら寄ってみました。
まだ閉鎖されたままありました、、、駐車場の周りのブルーセージが満開でした。
ガーデニングに興味を持つきっかけを作ってくれたハーブ園でした。
イメージ 2


私のハーブ好きのお話、、、長くなりました m(__)m
では、梅雨時の庭のハーブをご覧になってくださいマセ


ダブルフラワーカモミール

ずいぶん増えて広がりました。
先月、周りのレンガを一列除けたのですがもういっぱいになっています
が、暑くなる前に蒸れ防止のため短く刈り込む予定です。

葉にとても強い香りがあります。
イメージ 3

小さな八重の可愛い花が咲き始めています。
イメージ 4



ローマンカモミール

春から咲いていたジャーマンカモミールに代わり
似たようなお花のローマンカモミールが咲きだしました。

ジャーマンカモミールは花がよく香ります・・・ハーブティ向き
ローマンカモミールは茎や葉がよく香ります・・・アロマテラピー向き
イメージ 5




チ コ リ

去年、一昨年と2年続けてお花を咲かせるのに失敗。
原因は陽当たりだったのですけど、、、何で2年続けて同じ失敗を繰り返す?

涼し気なお花でしょう?
6月に入って咲きだし蕾がいっぱいでこれからもっともっと盛んになるお花です。
私の場合、チコリは食用よりお花鑑賞目的です。
イメージ 6




チ ャ イ ブ

春が一番の花期ですけど、まだチョボチョボと咲いています。
地下でコガネムシの幼虫などがチャイブを嫌うそうなので
地植えのバラのそばに植えてあります。
鉢植えでバラと一緒に植えると根がケンカするかも?
イメージ 7

イメージ 8



ニ ゲ ラ

白いニゲラと水色のニゲラが咲きました。
大きな風船ができています。
この中に種がたっくさ〜ん入っています。
全部の風船をこのまま放置しておくと来年の春、一面に芽を出します
いやいや、、、この春は大変でした(笑)
イメージ 12




パイナップルミント

斑入りの葉がきれい!
そのためこれから地味な花が咲いてもあまり目立ちません
バラのそばに鉢を置いています。
イメージ 9

イメージ 10



スペアミント

真夏になると白い花が咲きますが
爽やかな緑は花が無くてもそれだけで清涼感を感じます。
バラのそばに鉢を置いています。
イメージ 11




ラベンダー・パープルマウンテン

もう終盤なので少し前の写真です m(__)m
2年目・・・小さなポットなので大きくなりません
イメージ 13

イメージ 14



ラベンダー・ブルーアイス

小さな苗からスタンダード仕立てにしました。

木は太くなったのですが枝数が少ないです、、、、
イメージ 15



イメージ 16



スープセロリ

頻繁に食べているので葉が少なくなってしまいました
セロリを食べられない方にはNGのハーブです(笑)
もうひと鉢あったのですがアブラムシに占領されてしまいました。
アルミ箔はアブラムシ除け?
イメージ 17



バ ジ ル

家の中に2鉢。
イメージ 18


外には地植えで2本。
イメージ 19

外のバジルは虫除けをしています。
イメージ 20

これは100円ショップのフラワースタンドに不織布を蒔いたもの。
収穫時はフラワースタンド除ければ良いので簡単です。
3年くらいこの方法で防虫しています。
完全ではありませんがしないよりは良いです。

食べきれないので少し収穫してドライバジルを作りました。
イメージ 21


ドライバジルの簡単作り方・・・16年12月23日のブログ

でき上がった量は2回分くらいだけ、、、容器に入れるほどではないので
お薬包みしてジップロックに入れて保存。
イメージ 22




大 葉

日本のハーブですね。
これも
家の中に2鉢。(真ん中はベビーリーフ)
イメージ 23


外には地植えで2本。
そろそろ青紫蘇ドレッシングでも作りましょう。
イメージ 24

今日もお付き合いありがとうございます
次回もどうぞよろしくお願いいたします

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事