日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全167ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

親子釣行

久々の魚釣りに行って来ました。

年末に親父との行事になっている魚釣り、急遽、17日の夜に出発する為に準備をバタバタすませます。
ウキに針にハリス…忘れ物がないように

イメージ 1

イメージ 2





準備完了し大分県蒲江に…


今回お世話になった三幸丸です。
出船2時!10分前に到着しバダバタバタ着替えて、深島に向かって出船。

イメージ 3



先のお客さんを降ろし、僕たちの番になり、ニノハナレが空いとるよと、かなり風が強いので安全なところでと伝えると、ソーノハエに上がりました。

根魚をオーシャンルーラーのフックにワームをセットし狙う事にした。

イメージ 4



当たりがあるが、魚が小さいのかな…フッキングしない…

1時間ぐらいして、フカセの夜釣りにチェンジ!

ウキは釣研のブランクレス円錐5Bにアダプターを取りっけケミホタルをセットして道糸に通し、針はYAIBA-Xの尾長グレリズム(ケイムラ)8号を結び夜釣り開始。

イメージ 5



数十分経って足元に撒き餌を打っていると魚が跳ねる音がする。朝方にわかったのですが、ボラでした。

夜釣りも不発に終わった…


周りが明るくなり水面には、魚の群れ!

ボラ、ボラボラ 、足元から沖までボラだらけ!

浮きボラも発生!


とりあえず仕掛け作り、ウキは釣研のフローズ01を道糸に通し

イメージ 6



針はYAIBA-Xのケイムラ・グレ5号を結び釣り開始。


イメージ 7




ボラが邪魔して仕掛けが馴染まない…



撒き餌さのタイミングと仕掛けの投入のタイミングでボラの動きを見ながらやると、ボチボチ当たりが出るようになった。

たまに、大きな当たりがあるが根にあたりラインブレイク…

その中で釣りあがったのは、35ぐらしの石鯛でした。

イメージ 8




一日中、ボラが見守られてました。

30クラスのクロが4枚と石鯛が釣れた。

イメージ 9



久々の魚釣りは楽しかった。

仕事の時間を見つけて年明けにまた行きたいところです。
今年も残す事、14日となりました。

早いクリスマスプレゼントになったかな、注文していた、YAIBA-Xからヤイバウルフ ロッドケースが届き購入してきました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3








●リールを付けたまま収納できるロッドホルダーポケット付のパーテーション。ロッド固定ヒモも装備。
●アイテムに合わせて使い分けできる充実の内部ポケット、左右には大容量のサイドポケット付。
●タモ網を付けたまま玉の柄を収納・固定できるタモ網キーパーベルトも付いています。

■サイズ
外寸:横 360 × 縦 180 × 高さ 1470
内寸:横 310 × 縦 120 × 高さ 1440
サイドポケット内寸:横 280 × 縦 880

収納がいっぱい入ります。

リールを付けたロッドが2本入れてもまだ余裕があります。

イメージ 4




上のポケットにはウキパラソルを収納

イメージ 5





真ん中にあるポケットには予備のハリスやウキを収納

イメージ 6




こちらがオススメです。ポケットが外せて予備の針を収納してます。

イメージ 7

イメージ 8





真ん中により下に小さなポケットがあり、そこにも針を収納してます。

イメージ 9



横のポケットはヒシャクやタモ網を収納してます。

イメージ 10



収納がいっぱいなのでいろんな使い方が出来ます。釣行や大会では荷物が少なくなります。


魚釣りに行きたいです!

今月から俺は!

久々の投稿です。

今月から俺は!

新しい仕事に転職です。

先月末で、約17年間勤めた会社を退職しました。

12月からは実家の家業を拡大するために、専業農家として働いて行く事にしました。


野菜の事を勉強しながら頑張って行きますので、魚釣りは控えてる状態です。

計画が立てれるようになれば、大会等や魚釣りに行けるように頑張ります。

人生がどう変わるかわかりませんが、悔いがないように生きて行こうと思います。

イメージ 1

待ちに待った!

久々の更新!大分寒くなってきました。

海も冬に向かってる。


台風26号がフィリピンを通過して、怪しく日本に曲がっている。

心配!

イメージ 1



野菜も大きくなっとります。



宅急便の不在票が毎日…

タイミングが合わず…


届いたのは、待ちに待った!


釣研社から、FG会員限定レインウェアです。

イメージ 2



注文が予定の3倍注文が殺到したそうです。
人気商品ですね。買えて良かった^_^

雨が降っても大丈夫!

今の時期に着るのも丁度良いかもしれません。

早く時間を作って魚釣りに行きたいです^_^

イメージ 3



レインウェアを入れる巾着袋があります^_^
収納が出来ます。
おはようござます。

今日は秋晴れです。


なのに日本の下に台風が発生しとります…


気になる…


心配…



野菜が…

イメージ 1




すくすくと成長しとります。



話は変わりますが!

クロ釣りシーズンになってきました。


イメージ 2




第30回釣研FG クロ釣り選手権大会が長崎県平戸島周辺で開催です。
開催日2018年11月25日(日)予備日12月2日



イメージ 3




開催場所: 長崎県平戸島周辺(受付後、検量時間までに戻って来られる場所)
参加者本人が受付を済ませ、釣行してください。代理の受付はできません。
渡船やエサの手配は参加者各自でお願いします。
検量・表彰場所 長崎県平戸市岩ノ上町909−1「平戸公園」(平戸大橋を渡って左下の公園駐車場)地図参照
受付日時: 2018年11月24日(土) 23:00 〜 25日(日) 01:00
*時間に間に合わない方は、事前に大会事務局までお電話にてご相談ください。
参加資格: 釣研FG会員であること(当日入会は出来ません)
大会参加費: 一人 ¥3,000円
参加申込み: 各支部・地区単位でまとめ、参加申込書に必要事項を記入の上お申込みください。
参加費振込: 参加申込書に記載の口座にお振込みください。
申込締切: 2018年11月10日(土)必着
検量時間: 2018年11月25日(日) 13:00 〜 14:00
表彰・抽選会: 2018年11月25日(日) 14:30 〜 15:30 (検量終了次第実施)
対象魚: クロ(グレ・メジナ)
審査方法: 30センチ以上の対象魚で2匹の重量で決定します。(再検量はいたしません)同重量の場合は一匹長寸
の大きい魚を優先します。
表彰: 個人賞1位〜10位
競技規定: ヾ函▲魯蠅楼賈椶箸掘釣研ウキを使用したフカセ釣りに限ります。カゴ釣りは禁止します。
▲汽轡┐麓由です。マキエの種類、量は制限しませんが赤土等は禁止します。
注意事項: .ぅ戰鵐罰催時の盗難、交通違反、荷物破損、怪我、事故(大会、移動中の交通事故を含むすべての事故)
について、主催者、及び協賛者は一切責任を負いません。
⊆?佞よび検量の時間は厳守してください。規定時間を過ぎた際の受付や検量はいたしません。
D犖Γ藤妊ャップまたは釣研キャップの着用をお願い致します。
ぢ膕颪量詫佑魯曄璽爛據璽犬任款匆霖廚靴泙后
主催: 釣研FG
主管: 釣研FG本部
協賛: 株式会社 釣研
大会実行委員長:釣研FG統括本部長 安藤 大相
大会運営: 第30回釣研FGクロ釣り選手権大会実行委員会
大会事務局: 株式会社釣研内 TEL093−291−2233

第30回釣研FGクロ釣り選手権大会チラシはこちら
第30回釣研FGクロ釣り選手権大会(長崎県平戸島渡船マップ)はこちら
第30回釣研FGクロ釣り選手権大会大会会場マップはこちら







11月になれば、魚釣りに行けるかな!

全167ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事