ここから本文です
半径1メートルの世直し
朝に題目、夕にも題目。我が此の土は安穏にして、天人常に充満せり・・・至心合掌

書庫全体表示

施餓鬼塔婆

イメージ 1


日曜日の施餓鬼法要にむけ、今日から本堂にお籠りして塔婆書き。

それにしても・・・暑い。座って塔婆を書いているだけで、汗が噴出してくる。
時折の風に涼みながらやっていても、御宝前のお灯明を少し揺らすくらいの風では
なんとも手厳しい忍耐行である(笑)。

途中何人かのお参りがあり、その度に手を休めてしばしの閑談・・・。

結局、今日は60本を書き上げたところで終わりにした。

ストゥーパ=卒塔婆(ソトウバ)。
お釈迦様の舎利を分骨して納めた仏舎利塔をサンスクリット語で「ストゥーパ」という。
そのストゥーパが漢字に音訳されたのが「卒塔婆」である。
以前にも少し触れたが、
法華経の如来神力品第二十一の中にはこのように説かれる。

『是中皆應、起塔供養、所以者何、当知是処、即是道場・・・』
 
「是中(このなか)に皆(みな)塔を起(たて)て供養すべし、所以(ゆえは)者何(いかん)、当(まさ)に知るべし
 是処(このところ)は、即ち是れ道場なり。」

(意訳)どのような場所であっても、そこに塔を立てて供養をしなさい。塔を建てたその場所が
   すなわち仏が常に住する道場(教えの庭)となる。 

塔婆を立てるその場所が、即是道場(そくぜどうじょう)。
ただの板だと思ってはいけない。お塔婆はストゥーパなのだ。

明日も心して塔婆書きに励もう・・・。

至心合掌


※追記
(関連記事)→@起塔供養

  • 顔アイコン

    油食林間さん、ポチとお見舞い有り難う御座います。
    実際はサンスクリットは読めませんが、仏教用語の僅かだけは知識として知っております。油食林間さんの聖書翻訳の形にならってみました(笑)。

    妙

    2008/7/24(木) 午後 9:13

    返信する
  • 顔アイコン

    寂光上人、高価なプリンターを2台もですか(笑)。500本以上の大寺院ならば・・・一人で手書きは無理でしょうね。

    妙

    2008/7/24(木) 午後 9:24

    返信する
  • 顔アイコン

    ***さん、有難う御座います。そうでしたか、お友達に。塔婆にも魂をしっかり込めなければ、木の無駄遣いになってしまいますね。

    妙

    2008/7/25(金) 午後 5:09

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。こういうお話を読ませて頂くと、我が宗門は楽なのかも知れません・・・。ただ、お参りをするだけで事足るのですから・・・。本当にご苦労様です。従兄に禅寺の住職がいて、「お前んとこは楽でええなァ〜」と、半分皮肉混じりでよく言われたものです(苦笑)。
    いやはや、今年は猛暑ならぬ酷暑、体調も今一つです。
    御貴師もくれぐれも御無理のないよう、御法体御自愛下さいませ・・・。

    Rev.Ren'oh

    2008/7/26(土) 午前 0:56

    返信する
  • 顔アイコン

    Ren'ohさん、労いのお言葉有難う御座います。法華の場合は特に塔婆供養を熱心にしますから・・・坊主の努力は必須ですね(笑)。これも施しの一つとして踏ん張っております。

    妙

    2008/7/26(土) 午前 9:41

    返信する
  • 顔アイコン

    舎利骨を文骨といえば覚王山がお釈迦様の分骨を納めた寺でしたよね。
    卒塔婆の意味を初めて知りました。合掌
    意味を知ると、「妙さん、ご苦労様です」

    sakurazake

    2008/7/28(月) 午前 4:00

    返信する
  • 顔アイコン

    桜酒さん、お久しぶりです。覚王山・・・日泰寺ですね。タイから日本の国民へ贈られた貴重な仏舎利ですね。有り難い事ですね。

    妙

    2008/7/28(月) 午後 10:52

    返信する
  • 顔アイコン

    ***さん、お疲れ様でした。今日発送しました。

    妙

    2008/7/28(月) 午後 10:57

    返信する
  • 顔アイコン

    うちは7月24日が御施餓鬼でした。夕方お寺に貰いに行きお墓に立てました。そしておまいりしてきました。とても良い気持ちになりました。ご供養した気分になったからでしょう。

    kur*kur*bo*bo*2000

    2008/7/30(水) 午後 7:02

    返信する
  • 顔アイコン

    くりぼんさん、ご苦労様でした。法要参拝、塔婆供養はご先祖様だけではなく自身と子孫への供養でもありますね。

    妙

    2008/7/30(水) 午後 10:11

    返信する
  • こんにちは。以前、テレビでプリンターでどんどん排出されてくるのを見て哀しい想いをしていたのですが、こうやって手書きで心を込めて書いて下さっていらっしゃるのを知ると、ホッと心和む心地が致します。
    有難うございますm(_ _)m

    [ - ]

    2008/7/31(木) 午後 3:01

    返信する
  • 顔アイコン

    へづ屋さん、塔婆の簡略化は・・・その意味を軽薄にしてしまいますね。坊主の手抜きは・・・謗法であり必ず仏教離れへと繋がりますね。

    妙

    2008/7/31(木) 午後 4:09

    返信する
  • バシッと並んだ、たくさんの卒塔婆・・・妙さんの思いが一文字ひともじに込められているからでしょうか、圧巻です。
    暑さで大変でしょうが、お務め頑張ってくださまいせ・・・あれっ?間違えました。頑張って下さいませ。

    梅酢

    2008/8/1(金) 午前 0:43

    返信する
  • 顔アイコン

    梅さん、気合で勝負・・・でしたから(笑)。暑さに負けず、夏を乗り越えたいですね。

    妙

    2008/8/1(金) 午前 10:35

    返信する
  • 顔アイコン

    手書きで60本ですか???すごいですね。
    暑中見舞いの宛名を書くだけでも1日60枚はたいへんですよ。
    いろいろお仕事があるんですね。

    kotue

    2008/8/3(日) 午後 1:46

    返信する
  • 顔アイコン

    kotueさん、その次の日は70本でした。塔婆は大事なお仕事ですから(笑)。

    妙

    2008/8/3(日) 午後 9:11

    返信する
  • 大切なお勤めですね。本当にお疲れ様です^^
    以前の記事で、どこかのお寺では手書きではなくプリントと仰っていましたよね^^;
    そのことを考えると、妙さんの手書きの塔婆はとても価値のあるものだと思います!
    ポチ☆

    masuoletter

    2008/8/6(水) 午後 3:47

    返信する
  • 顔アイコン

    ちかさん、ポチ有難う御座います。間もなくお盆の第二ステージ(笑)、8月盆の棚経が始ります。今年の夏は・・・ほんとに暑いですね。

    妙

    2008/8/6(水) 午後 5:03

    返信する
  • 顔アイコン

    卒塔婆の一番上の漢字で糸辺で見た事の無い字でした。
    何処の宗派かわかりますか?

    [ qjk**036 ]

    2009/7/20(月) 午後 3:29

    返信する
  • 顔アイコン

    qjk**036さん、ご訪問有り難う御座います。
    恐らく、經曰(経にいわく)ではないですか?もしこの字ならば、これは宗派を表すものではなく、塔婆の裏に書かれる文言だと思います。表の先頭には、法華宗・日蓮宗は(南無妙法蓮華経)、浄土宗は(南無阿弥陀仏)梵字の場合も、真言宗・天台宗は(梵字)、曹洞宗は(大圓鏡智など)、表題はそれぞれに特徴があります。もしくは裏書ならば、「維時これとき」の可能性もありますね。塔婆建立の日にちの上に書きます。他の宗派も書くかも知れませんが臨済宗の塔婆の裏に書かれているのをよく見ます。如何でしょう?

    妙

    2009/7/21(火) 午後 11:40

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事