ここから本文です
地球の果てまで
「シルク・ドゥ・ソレイユ」「ポール・マッカートニー」「海外旅行」「ラスベガス」「F-1」 の事など書いています!

書庫全体表示

ジェームス・テイラー

イメージ 1

ポール・マッカートニー交遊碌68人目は『ジェームス・テイラー』です。

ふたりの出会いは、1968年ジェームスがアップルレコードと契約し

ピーター・アッシャーのプロデュースで製作したデビューアルバムで

「思い出のキャロライナ」のベースを担当したのがポールでした。

またこのアルバムの「Something in the Way She Moves」にインスパイアされて

ジョージが「サムシング」を作ったエピソードは有名ですよね。


ピーター・アッシャーは当時のポールの婚約者ジェーンの兄であり

そのコネによってアップルのプロデューサー兼重役のポストとして迎えられましたが

ポールとジェーンとの婚約解消に伴い、居場所のなくなったピーターとジェームス・テイラーは

アップルを解雇され追われる様に英国を去りロスで音楽活動を再開しました。

その後のこのコンビの活躍はご存知の通りです。


74年にリリースしたアルバム「ウォーキング・マン」にはポールとリンダがバックコーラスで参加し、

5年の歳月を経て歴史的な和解となりました。


イメージ 2


その後2000年にジェームス・テイラーはロックの殿堂入りを果たし、

授与式にはポールがジェームズ・テイラーのプレゼンターをつとめました


ポールは紹介のスピーチのなかでアップル時代を振り返り「彼はとても強烈な印象だった。

ほんとうの意味でギターが弾けたんだ。僕らのレーベルとしてはとてもラッキーだった。彼のほうも

同じように感じてくれたはずだ。あのころはいっしょに楽しくやれた。そう思うよ」と述べました。


また2001年10月に開催したポールが提唱する「9.11コンサート・フォー・ニューヨーク・シティ」にも

ジェームスが駆けつけています。


2003年9月にはポールが主催する地雷廃絶キャンペーンのためのベネフィット・コンサートで

遂にポールとジェームスはステージで共演を果たし「トゥ・オブ・アス」をデュエット。



イメージ 3



最近ではポールが所属するスターバックス傘下のレーベルHEAR MUSICにジェームス・テイラーも移籍。

まさかアップルを追われたときにはふたりが同じレーベルに再び顔を揃えるとは夢にも思わなかったでしょうね。


また先日ポールはNYでジェームス・テイラーのステージを見に行くなどふたりの間は良好のようですね。


因みにジェームスの元妻であったカーリー・サイモンについてはまた後日・・






「想い出のキャロライナ」


「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」

  • borninさん、ジェームスの移籍は意外ですよね、ポールが口利きでもしたのでしょうか(笑)このレーベルの今後が楽しみですね。

    myokazu

    2007/11/1(木) 午前 0:26

    返信する
  • KTさん、は同姓同名のソウル・シンガーがいるのですか?
    そっちの方は全然知らないです(汗)JTは日本よりも米国で高く評価されてますよね、心に染みる歌ですよね。

    myokazu

    2007/11/1(木) 午前 0:29

    返信する
  • S.G.Tさん、HEAR MUSICはポールの成功もあるし、これからどんどん力を入れていくんでしょうね。カーリー・サイモンとはお似合いのカップルでしたよね。

    myokazu

    2007/11/1(木) 午前 0:31

    返信する
  • サンドラさん、若い頃は凛々しい顔つきでしたよね。
    キャロル・キングは武道館とさいたまアリーナでしたよね、残念ながら行けないんですよ(涙)見られましたら是非感想などお聞かせください。

    myokazu

    2007/11/1(木) 午前 0:34

    返信する
  • KANAさん、自分の生まれた年にどんな歌が流行っていたか気になりますよね。是非今度聴いてみてくださいね。

    myokazu

    2007/11/1(木) 午前 0:35

    返信する
  • にょじやまさん、ははっ髪の毛は激変ですよね、パッと見た程度だと同一人物には見えませんから(笑)ファンの方、すいません。

    myokazu

    2007/11/1(木) 午前 0:37

    返信する
  • 彼の曲って一見ぱっとしないけど、聞き込むと良いんだよねぇ。
    俺も「9.11コンサート・フォー・ニューヨーク・シティ」で久しぶりに彼を見たとき、最初誰かわかりませんでしたっ(笑)
    あの時ってたしかクリントン元大統領が彼を紹介したんだよね。
    アメリカ国内での彼の偉大さを改めて感じたりもしたなぁ。

    たれきち

    2007/11/1(木) 午前 7:35

    返信する
  • たれきちさん、ははっ人間年取ると容姿も代わりますよね。
    ポールがもし同じ状態だったらと想像すると(笑)
    でもJTのアメリカでの評価は高いですよね。

    myokazu

    2007/11/2(金) 午後 0:37

    返信する
  • 顔アイコン

    ポールやアップルとのいきさつはかなり後になって知りました。
    ジェームスの近影の変化はこのブログ上で知って、かなりビックリするほどの変貌でしたネ(汗;)
    TBリターンさせてください☆vv

    vegeeta

    2010/1/8(金) 午後 6:44

    返信する
  • Vegeetaさん、変貌グランプリなる賞があれば、間違いなくジェームスは優勝候補でしょうね(笑)

    myokazu

    2010/1/10(日) 午前 0:18

    返信する
  • 顔アイコン

    Vegeetaさん、TBありがとうございます。

    myokazu

    2010/1/10(日) 午前 0:19

    返信する
  • ジェイムス・テイラーとキャロル・キングのライブに行けなくて残念でした。彼はいつまでも良い音楽を作ってくれますね。

    キャプテン・ジャック

    2010/5/25(火) 午後 9:21

    返信する
  • ジャックさん、僕も二人のライブを見に行きたかったですよ。
    次回の来日はあるのかな?

    myokazu

    2010/5/26(水) 午前 7:56

    返信する
  • 顔アイコン

    おおー。ジェームス・テイラーともこんな関係だったのですね。
    うーん、勉強になります!

    -

    2010/8/21(土) 午前 0:56

    返信する
  • Momokoさん、ジェームス・テイラーもここまで頭が光ってしまうと
    あっぱれと言うしかないですよね(笑)

    myokazu

    2010/8/21(土) 午前 11:16

    返信する
  • 顔アイコン

    確かに。1枚目のお写真の頃から「薄め」ではあったみたいですけど。
    2枚目の角度は、ポールのふっさふさに比べて、んまーなんて酷な・・・。
    3枚目のお写真なんか、かえっていさぎよくていいと思いますよ。

    な〜んて、余裕ぶっこいているとそのうち「ピカリンの刑」に処されますよぉッ。【余裕の家系?】

    -

    2010/8/21(土) 午後 1:31

    返信する
  • Momokoさん、異常にピカリンには反応を示しますね?
    なにか家系に同じ様な方がいるのかな(笑)

    myokazu

    2010/8/22(日) 午後 2:37

    返信する
  • 8/22(日) 午後 11:29の内緒さん、もしかしてビンゴ!?

    myokazu

    2010/8/23(月) 午前 7:52

    返信する
  • 8/23(月) 午後 2:59の内緒さん、下の方も密林ですか!?
    おっと下ネタになってしまいました(汗)
    妄想は大きく膨らむばかりです。。。ぐふふ

    myokazu

    2010/8/24(火) 午前 7:49

    返信する
  • 顔アイコン

    8/25(水) 午前 7:32の内緒さん、つるぴかですか!
    それはそれでいいかも(笑)
    いかんいかん、だめだ朝から邪念が(汗)

    myokazu

    2010/8/25(水) 午前 7:44

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事