ここから本文です
地球の果てまで
「シルク・ドゥ・ソレイユ」「ポール・マッカートニー」「海外旅行」「ラスベガス」「F-1」 の事など書いています!

書庫全体表示

記事検索
検索

全573ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2


週末はWEC第6戦 富士6時間耐久レースへ

ルマンでも活躍したポルシェやアウディ、トヨタなどの

プロトタイプカーの世界耐久選手権です。

F1等のスプリントレースと違って耐久レースはまったりと観戦出来るのが良い

今回はAudi Racing Club Passを利用 通常の入場券より¥2700Upだけで下記の特典は嬉しいです

1. Audi Racing Club Pass (パス、専用ネックストラップ) 1セット
2. Audi Racing Club Kit (Audiオリジナル応援グッズのセット) 1セット
3. Audi Parking (Audi Racing Club Pass専用駐車場) のご利用
4. Audi場内シャトルバスご利用
5. Audi Racing Club Houseのご利用
イメージ 3
応援グッヅ(バックバック、応援フラッグ、クラブパス&ストラップ)

イメージ 4
専用シャトルバス

イメージ 5
朝食バイキング

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
ドライバーズ・トークショーあの往年の名ドライバー ニキ・ラウダの息子も参戦

イメージ 10

イメージ 13

イメージ 11

イメージ 12





イメージ 1

10月9日はジョンとショーンの誕生日ですね

ショーンも今年で40歳

ジョンが亡くなった年齢になってしまいました

う~ん時の経つのは早いもんです

Happy Birthday John & Sean Lennon!


イメージ 2
Rolling Stone 表紙のパロディ?

エアロスミス&ショーン・レノン「カムトゥザー」

Tug of War Special Edition

イメージ 1

やっぱりいいわ~!「タッグ・オブ・ウォー」

このリマスター盤、

一番最初にアナログレコードで「タッグ・オブ・ウォー」を

聴いた時の感動よりも更に上をキテマス

やっぱりポールの最高傑作かな


ボーナスディスクの「サムシング・ザット・ディドント・ハプン」では

お気に入りの「Hear Me Lover」のパートが長く聞けて嬉しい

これだけで1曲として出しても良いのに勿体ない



ディスク:1
1. タッグ・オブ・ウォー
2. テイク・イット・アウェイ
3. サムバディ・フー・ケアーズ
4. ホワッツ・ザット・ユアー・ドゥーイン
5. ヒア・トゥデイ
6. ボールルーム・ダンシング
7. ザ・パウンド・イズ・シンキング
8. ワンダーラスト
9. ゲット・イット
10. ビー・ホワット・ユー・シー
11. ドレス・ミー・アップ・アズ・ア・ラバー
12. エボニー・アンド・アイヴォリー

ディスク:2
1. ストップ、ユー・ドント・ノウ・ホエア・シー・ケイム・フロム (デモ) (Previously unreleased)
2. ワンダーラスト (デモ) (Previously unreleased)
3. ボールルーム・ダンシング (デモ) (Previously unreleased)
4. テイク・イット・アウェイ (デモ) (Previously unreleased)
5. ザ・パウンド・イズ・シンキング (デモ) (Previously unreleased)
6. サムシング・ザット・ディドント・ハプン (デモ) (Previously unreleased)
7. エボニー・アンド・アイヴォリー (デモ) (Previously unreleased)
8. ドレス・ミー・アップ・アズ・ア・ラバー~ラバー・リフ (デモ) (Previously unreleased)
9. エボニー・アンド・アイヴォリー (ソロ・ヴァージョン)
10. レインクラウズ
11. アイル・ギヴ・ユー・ア・リング




Pipes of Peace Special Edition

イメージ 1

名盤「タッグ・オヴ・ウォー」には遠く及ばないと

思っていたアルバムですが

「So Bad」「 The Man」など好きな曲が多いのはこっちかな。

改めてリマスター盤を聴いて

これはイケてると今更ながら惚れ直した1枚(笑)


パイプス・オブ・ピーズのディスク2に収められた

デモ曲はブートで聴いたことが

ありましたが当然格段に音質が良い

なかでも目玉は「セイ・セイ・セイ」のリミックスかな

これは12インチヴァージョンではなくて新たにリミックスされたもの

まるでマイケルのソロヴァージョンの様な錯覚に(笑)


そしてジーン・ハックマン主演映画「燃えてふたたび」の主題歌

「トゥワイス・イン・ア・ライフタイム」のCD化も嬉しいです。



ディスク:1
1. パイプス・オブ・ピース
2. セイ・セイ・セイ
3. もう一人の僕
4. キープ・アンダー・カヴァー
5. ソー・バッド
6. ザ・マン
7. スウィート・リトル・ショー
8. アヴェレージ・パーソン
9. ヘイ・ヘイ
10. タッグ・オブ・ピース
11. スルー・アワ・ラヴ(ただ愛に生きて)

ディスク:2
1. アヴェレージ・パーソン (デモ) (Previously unreleased)
2. キープ・アンダー・カヴァー (デモ) (Previously unreleased)
3. スウィート・リトル・ショー (デモ) (Previously unreleased)
4. イッツ・ノット・オン (デモ) (Previously unreleased)
5. シンプル・アズ・ザット (デモ) (Previously unreleased)
6. セイ・セイ・セイ (2015リミックス) (Previously unreleased new remix)
7. コアラへの詩
8. トゥワイス・イン・ア・ライフタイム
9. クリスチャン・バップ (Previously unreleased)



イメージ 1

10月20日発売の「Tug of War」とPipes of Peace」

DVD付き「スーパー・デラックス・エディション」を購入したいのは
山々ですが金欠のため「スペシャル・エディション」を注文(涙)
しかも輸入版で・・・

発売前の期待も込めて久々レココレ購入しましたが
Tug of War」は元々「McCartneyⅡ」の次に
Wingsのアルバムとして世に出る筈だったのが
ジョージ・マーティンがプロデュースを引き受ける条件として
ポールのソロアルバムとしてだったとか。

WingsファンとしてはこれがWingsの自然消滅の要因のひとつ
であると思うと残念な結果ですが
アルバムとしてはポールのソロで最高傑作なのは間違いないです。



全573ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事