ここから本文です
CB1300SB kenのブログ
奈良でCB1300SB 05年式に乗っています。ほぼソロツーです。ツーリングご一緒しましょう!

熊野へツーリング♪

みなさんかなりお久ぶりです(^_^;)
なんやかんやとCB乗っております\(^o^)/
さら〜っといきます(笑)
 
 
 
 
7月27日(日)
あっさんがCB1300SBからCBR1000RRに乗り換えられたとのことで
熊野へツーリングに行ってきました!
 
朝7時半に針テラスに集合!
すでに暑く、いきますか〜!と♪
前走りながら通ったことない道で迷子なりかけましたすいませんm(__)m
 
 
こんな後姿を見とれつつ・・・
 
イメージ 1
 
かっけー(^^♪
 
 
 
ここからは写真でお送りします・・・
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
いい感じの写真が・・・(・_・;)
 
あまりの暑さに海で足浸かり、帰りの川でも足浸かり・・・
まわりから見たらなかなかな光景だったな(笑)
 
 
 
帰りは豪雨に打たれ、あれだけ暑い暑い言ったいたのが
あっさん山降りてからのコンビニでホットコーヒー(笑)
 
とにかく途中まで天気もよく楽しいツーリングでした♪
 
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

CB1300SB  車検

10月20日に車検が切れるので1ヵ月前から受けれるというので
9月30日に車検を受けに行ってきました。
今回は初めてのユーザー車検です。
ある程度は調べていきましたが、ほとんどの人はわからなかったらすぐに聞けばいいと
書いていたのでその通りにしました。
 
 
まず車検整備?です^_^;
 
イメージ 1
 
サイレンサーをノジマに。
 
イメージ 2
 
スクリーンを無限スモーク。(買ったときに唯一カスタムされていた。)
ミラー、ウインカーレンズを純正に。
 
イメージ 3
 
忘れてはいけない2次エアカットを元に戻す。
これノジマのサイレンサーだと大丈夫だったのですがトータルクラフトのサイレンサーだと
パンパンなります(>_<)
 
 
 
さて緊張しながら出発。
まずは事前に調べていたテスター屋へ。
着いてにーちゃんに「光軸見てもらいたいんですがー」て言ったら
「見れるけど車検に通るかは保証できんよー」マジデスカ!
まぁ機械で測定するから大丈夫だろう。
 
前に自分でHIDを付けていたので光軸ばらばら(-_-;)
(ちなみに安物HIDは1年で壊れました)
自分の予想通りかなり↑過ぎ←過ぎでした。
このテスター屋陸運から離れていて急いでいたので写真無し。
陸運近くにテスター屋があるらしいのですが\3,150\(◎o◎)/!
私の行ったところは\1,050(*^^)v
 
 
 
いよいよ奈良陸運支局です。
 
イメージ 4
 
なんか中途半端な写真ですね^_^;
ここで印鑑忘れた!と気づく・・・
あとでわかりましたがユーザーの場合印鑑いらないみたいですね(*^^)vヨカッタ
 
まずは用紙を・・・
どこへいけばいいのかさっぱりだったのでとりあえずユーザー車検と書いている
窓口へ。
「隣の棟で自賠責などの支払い済ませて必要事項書いてもってきてください〜」
用紙買って、重量税払って、自賠責払って。
 
検査登録用紙、点検整備記録簿を記入。
書き方の例があって簡単に終わりました。
始めに行ったユーザー車検と書かれた窓口へ資料を。
 
 
いよいよ検査です。
2輪は2回あり私は1回目の10:30開始の。
 
イメージ 5
 
ヘルメットをどこに置いておこうかなと思ったのですが入口のところへ。
(写真→。見えるかな?)
2輪は3レーンです。
私は5番目。
ユーザー車検の窓口のおっちゃんに「初めてだったら前の人の見といたほうがいいよー」と
言われたので前まで行き前の人を(◎o◎)
まずはスピードを測るのに前輪か後輪かをボタンで指定。
検査員がいて全部指示されると思っていたのですが上側に電光掲示板が出てその掲示と音声で
指示されます。
ローラーに前輪乗せて〜Nに入れて〜ブレーキかけて〜後輪乗せて〜
ローラーが回ってスピードメーターが40㎞になったらフットスイッチ離して〜またブレーキかけて〜
はい、OK!
ここで記録用紙に記入するため機械へ紙をつっこむ。
全部機械なんですね。
先に進んでやっと検査員登場。
光軸テスターが下りてくるのでライトハイにして〜
はい、OK!
「ウインカー出してーホーン鳴らしてーフロントブレーキかけてーリアブレーキかけてー」
はい、OK!
検査員が「前に進んでエンジンかけたまま降りて〜」と
「マフラーにこれつっこんでCO、HCの○×判定出るから見といてねー」と言われましたが
検査員が何してるの気になって全く見てませんでした(笑)
はい、OK!
ライトでハンドル周り見ていただけで予想していた幅や高さ測ったり、マフラーの音量測ったり、
テストハンマー?でとんとんかんかんなんて全くありませんでした^_^;
ハンドル変えたりしているので大丈夫かな?と思ったんですがお咎め無し\(^o^)/
奈良だけ?いや、奈良のバイクユーザー車検調べていたときやったと書いていた人いたのにな。
 
「これで終わりなんであとは向こうの窓口で検査証もらってください〜と。
あれ?終わり?てな感じでした。
 
イメージ 6
 
白バイ?でも赤色灯ついてない?
検査が終わったので余裕です。
 
 
検査が終わりほっとしていたのかちゃんと聞いてなかったので窓口てどこ?てなり
またまたユーザー車検の窓口のおっちゃんに(笑)
無事に車検証、検査シールもらいました(*^^)v
あ!シール張り替えるの忘れてる(-_-;)
10月20日までに張り替えないと。
 
 
用紙代:\50
検査登録印紙等代:\1,700
重量税印紙代:\3,800
自賠責保険代:\13,640
テスター代:\1,050
 
テスター代を入れても\20,190で済みました!
その分ユーザー車検は日ごろの整備が必要ですよね。
車検初めて受けてわかったことは車検は法整備を見るだけで実際必要な整備は
全く見てくれないことです。
まだやりたいメンテありますがまたのちのち^_^;
 
 
 
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

第5回 オイル交換

9月18日。
5回目のオイル交換をしました。
 
 
今回もこれで消音(笑)
 
イメージ 1
(画像は使い回し)
 
 
今回入れるオイルは
 
イメージ 2
 
富士の天然水!
前回も水のダンボールだったような^_^;
 
 
前回同様スノコのレッドフォックスです。
このオイルなかなか印象よかったので(*^^)v
 
イメージ 3
そして今回はZOILも入れました。
 
実はこの前の岐阜ツーのとき新旅足橋に着いたときマフラーから白煙・・・
白煙といっても冬にエンジン暖まる前に出る水蒸気に薄い?感じなもので。
帰ってから何百㎞と走っているのですが出る気配もなく。
しかし心配だったので色々調べ前々から気になっていたオイル添加剤のZOILを入れてみました。
でもこれ高っかいですね(-_-;)
金属表面に被膜を形成するとあったのでさぞかしねとっとしていると思ったのですが
オイルよりさらさらしていました。
一緒に買ったフューエルチューナーはまだ入れてないのですが
ZOILはいいですね!
エンジンものすごくスムーズです。
オイルが新しいというだけかもですが(笑)
 
 
第3回オイル交換:2012年9月18日 ODO 16540㎞ パノリン10w-40 部分合成
第4回オイル交換:2013年4月21日 ODO 20991㎞ スノコ レッドフォックス10w-40 全合成
第5回オイル交換:2013年9月18日 ODO 24876㎞ スノコ レッドフォックス10w-40  全合成  ZOIL 320ml
 
 
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

8月25日
もう1ヵ月の前のことですがメンテナンスの記録として。
詳しく書こうかなと思ったけどやり方に不安があるのでさらっと^_^;
 
 
まずはメンテナンススタンドをかけタンクUP。
CBはタンクあげれるからメンテが楽・・・なのかあげても手があまり入らない(>_<)
そしてラジエターキャップを外しクーラントを抜く。
 
イメージ 1
 
 
その間にブレーキフルードを交換します。
 
イメージ 2
 
ブレーキ。
 
イメージ 3
 
クラッチ。
 
クラッチのほうはものすごい色してました(-_-;)
塗装がやられるのでこぼれないように気を付けてブレーキ握りしめドレーンボルトを緩めは締め、
を繰り返し。
リアも同様にブレキペダル下げてはドレーンボルトを緩めは締め。
色のついた耐油ホースでしたので綺麗になったかわからない\(^o^)/
それなりに何回もし完了!
適当に書きましたがブレーキということでみなさんのブログを見させてもらいながらかなり
慎重に作業しました。
 
 
 
そしてクーラント。
 
リザーバータンクからも抜き水道水を入れ洗浄。
そして規定量クーラントを・・・
全然規定量入りません(-_-;)
オイルと一緒で抜けきってないのかな?
エアが入っているからだと思いエンジンをかけエア抜き。
エア抜き中休憩してて、戻ってきたら水温系をみたら96℃で100℃超えた途端!!
クーラントが沸騰!!!
ラジエターキャップ締めていなかったので当然溢れました^_^;
ちなみに水温が110℃とかになっても沸騰しないのはキャップで圧かけているからだそうで。
 
イメージ 4
 
気を取り直してアクセルを少しあおってやってエア抜き。
アクセルあおると↑みたいに渦まいて吸い込まれていきました^_^;
 
 
 
クラッチのフルードを替えるとかなりクラッチが軽くなりました!
ブレーキは気持ち?効きがよくなった?と思ったけど替えてから少しの間だけでした(笑)
これからは定期的に交換してやらないとだめですね。
 
 
ODO  23,461㎞
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

えーっと、いつのことだったかな?
そうだ!9月1日!
忘れたときにやってきます私のブログ(笑)
 
 
本当にさら〜っと。
前日はワイワイ部屋に戻ったのはなんと!4時前!
集合時間は9時!
集合時間が遅くてよかった^_^;
 
そんな朝。
心配していた天気は晴れ!
気持ちの良い晴れ!
寝不足もさほどなく!
8時過ぎに起床。
支度しているとメグさんから
「はよおりてきて〜誰もいない。」と連絡が!
急いで下へ!
おはようございます〜と時間はなかったけど
よっし〜さんバルさんまだそうだったので呑気に朝ごはん(*^^)v
バルさん起きてこず!
 
イメージ 1
 
いかすさんも時間通りにおはようございます(*^^)v
 
イメージ 2
 
岡崎城で関西組おはようございます\(^o^)/
お泊り組といかすさんしか写真写ってませんが(-_-;)
 
暑くて暑くて男気ジャンケン!
akiakiさんごちです(*^^)v
写真はないですm(__)m
 
そこから暑さが耐えれなくなる前にお山へ!
 
 
行く先真っ暗・・・
まぁ大丈夫だろうとるんココさんと私・・・
まさかの山の向こう側は結構な雨^_^;
すぐさまコンビニで雨宿り。
弱くなってきたので出発!
すぐ本降りダム?で雨宿り。
とまってても仕方ない!と出発!
でもみなさん雨降ってるのにカッパ着ず(-_-;)
着ても下だけ!
そして山下ると降ってないどころか路面濡れてもない\(◎o◎)/!
まさに局地的ですねー
 
そこから坂折棚田へおそばリベンジ!
・・・ならず・・・(笑)
土日お休みて^_^;
でもまたお茶頂いて(*^^)v
ありがとうございました\(^o^)/
ここで酔い復活?
私本当に気持ち悪くなって・・・
そしたら知らないまま出発準備!
焦ってカッパ着ようと思ったらチャック思いっきり噛み^_^;
ぽにゅさん、あっさん、いかすさん待ってて頂いてありがとうございましたm(__)m
 
そして雨の中
 
イメージ 3
 
新旅足橋!
下の川まで200mあるそうです。
こえー(-_-;)
でも構造物フェチ?の私はちょっと興奮(笑)
ここでCBに異変が!!!
それはまたのちほど。
 
そこから雨も止み、さすがにお腹が空いたなと。
山を下りとりあえずガソリンを・・・
・・・はぐれる(笑)
るんココさん、ぽにゅさん、私の3人だけになってしまいました。
そこからみなさん帰りがバラバラということもあり流れ解散!
あいさつもせず申し訳ありませんm(__)m
でもすぐまた!がありますからね(*^^)v
 
そして3人で刈谷PAで昼飯?夜飯を食べ。
私はお嬢のお土産を買いるんココさんさようなら(T_T)
そしてぽにゅさんと針まで!
 
イメージ 4
 
雨大丈夫かな?とかずっと言ってたのにここでまたお話(笑)
ぽにゅさんとはあまりお話したことなかったので嬉しかったです(*^^)v
そして雨^_^;
私針から30分なのに最後に雨にうたれるという・・・
雨に打たれながらもお話を・・・
そしてさすがに帰ろうとぽにゅさんとも(T_T)
今回写真少ないなーと思ったのですが雨降ってたからですね(>_<)
 
 
楽しい楽しい2日間でした(*^^)v
また次回楽しみにしてます\(^o^)/
 
 
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事