雑文

北関東に住むSOHOをする小父さん。

全体表示

[ リスト ]

真空管ラジオの思い出

写真はトラバ先を見てください。

ST管と言って何か分からないだろうな・・・。かれこれ、400年も前だ。(うそ)
それほど昔だ。

死んだオヤジは傘職人の道を諦めて、ラジオ屋になった。ラジオを作って販売する
商売だ。現在は考えられない事だが、当時のラジオの販売方式は、本体と真空管は
別売だった。現代、パソコン買ってきて、CPUとメモリーは別に買うのと似ている。

ある日、オヤジの留守中に、オフクロが店番をしていると、店主の知人だと
名乗るオバサンが来店して、ラジオを買って帰った。あとで、集金に来てくれと
言い残して行ったが、それが、騙しと知ったのは親父が帰って来てからだ。

5球スーパー(と云うラジオに)1本1本真空管を差し込み、そのオバサンに
手渡して。有難う御座いますと送り出した母を、父はこっぴどく叱ったが、後の祭り
だ。1ヶ月分以上の生活費が消えた。ラジオは大変高価な時代だった。

犯人は、ずーーーと後わかった。時効のさらに後。あとで、また書く。
ブログは長いと嫌われるからね。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

初めまして〜☆ コメントから来ました。さいふぁさんのブログって読んで気持ちが良いです♪江戸っ子ではないようですが・・・何でも出来る主夫☆ うちのおっさんに少しでも分けてあげたい〜〜☆^^;

2005/6/17(金) 午後 1:37 yokko 返信する

顔アイコン

懐かしいですね。ST管・・・高価な物だったのですね。私は真空管をそこらに良く不法投棄してあったので拾った憶えがあります。結局単なるゴミになってしまいましたが・・・コメントありがとうございました。私のブログはとにかくたくさん書くようにしています。やはり嫌われてしまうのかしら?

2005/6/21(火) 午前 11:19 Ryuzin 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事