。みゅあエビ。

我が家の生き物観察日記です♪お気軽にコメントどうぞ!

全体表示

[ リスト ]

こんばんは(*・v・*)

昨日3匹泳いでいたヒレ長黒ラメ幹之メダカの針子さん。
そのうち1匹は力なく泳いでおり、今日帰宅して見てみるとやっぱりダメでした。
残り2匹になってしまった

バクテリアさんのお力を借りようと、住処として濾材をプラケに突っ込んでみました。
100均の排水溝ネットに適当量の濾材。
あとは水草にも頼ろうとマツモも適当量入れておきました。
イメージ 1
ちょっと濾材少ないかな?
様子を見て追加するかもしれません。

黒ラメ幹之メダカさんは発眼してきた卵もありますが、
孵化まではもうちょっとかかりそうです。
水道水で換水しておこうと思います。

この記事に

閉じる コメント(6)

こんばんはm(_ _)m
始めまして!
酸素が……
って思いましたm(_ _)m

2017/9/11(月) 午後 8:38 [ よっしー ] 返信する

アバター

こんばんは(*・v・*)

> よっしーさん
はじめまして、ご訪問ありがとうございます♪
読解力がなくて申し訳ないのですが、酸素とは・・・?
針子のうちはエアレーションの水流ですらダメージになるので
あえて入れていないのです。
酸欠になるようなグリーンウォーターの濃さでもないと思っています。
教えてくださると嬉しいです。

2017/9/11(月) 午後 8:47 ミュア 返信する

深い意味はないです。
針子に水流がダメージになるの知らなかったので。

2017/9/11(月) 午後 8:56 [ よっしー ] 返信する

アバター

こんばんは(*・v・*)

> よっしーさん
そうでしたか

コメありがとうございます♪

2017/9/11(月) 午後 9:21 ミュア 返信する

おはようございます。

酸欠になるような 飼育水の濃さ(酸欠)でもないようですので、あと考えられるのは 個体そのものの 寿命だったのかもしれませんね?

我が家も今年 スワローの異種間交配に挑戦してみましたが、無精卵が多く 稚魚での生き残りは 現在たったの2匹ですからね!!
それも ヒレは引き継いでなく 繁殖がとても難しいですね!!

濾材の量は、基本的には多ければ多いほど良いですょ♪ 浄化能力は量に比例しますから・・もう少し入れても いいとも・・ですね♪

ガラス水槽の水温は 25℃だとすると 大体10日間でしょ!!
発眼してる個体もあるようですが 水道水でOKですね♪

加温環境は別ですけど 今の時期の産卵とか 卵購入→孵化は 時期的にちょっと 厳しいものがあるようですね?

2017/9/12(火) 午前 7:38 カントリーローダーhide 返信する

アバター

こんばんは(*・v・*)

> カントリーローダーhideさん
換水前はこれより少しだけ濃いかな?くらいのグリーンだったので
酸欠の線は薄そうですね〜。
弱い個体だったのかな、そう思えばあきらめも付きます。

ヒレ長さんは繁殖難しいのですね。
無精卵が多いということは、オスがうまくメスを抱えられないのかしら?

濾材、握りこぶし大くらいですが、
もうちょっと多くてもいいですよね(*・v・*)
同量くらいを追加しようかな?

最近昼と夜の寒暖差がありますが、室内ということもあり
水温は26〜27度をキープできています。
ちょっと厳しい時期なのかもですが、なんとか無事に育ってほしいです。

コメありがとうございます♪

2017/9/12(火) 午後 7:38 ミュア 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事