全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

9月も中旬だというのに、まだ夏のように暑い

市役所前では「市民ふれあいステージ」なるものがあるらしく準備に忙しそう

それを横目に見ながら寺町通りをどんどん北上、御所の横をさらに進む

まだツクツクホウシが鳴いているし、コオロギの声もする

御所の東側の中ほどより少し北くらいに目指す「梨木神社」があります。

まだ朝なのでまだ静かで〜っす。野球をする人が荷物を運んでいます。

大き目の石の鳥居をくぐり、次の鳥居までの間に何かお店が出る屋台の用意がしてある

そこから神門までの参道脇に、道をふさがんばかりに萩の木が茂り

俳句(和歌?)を書いた短冊が沢山つるしてありました。萩には少し早い様でした。

実は萩の花を意識して見たのは初めて、いのししの花札は知っていますが、あれは7月だ?

何と、境内には500株あまりの萩の木が植えてあるらしいです!

神門前の左手に「京の三名水」のひとつ「染井(そめのい)の井戸」が手水舎にあります

神門をくぐり、拝殿(舞殿)・本殿も行事の前の静けさで粛々と用意を進めておられました


ここの祭神は三條実万(さねつむ)公と三條実美(さねとみ)公ということで

実万公は「今天神」と呼ばれ早くから王政復古を唱えられていた方で安政の大獄で蟄居を命じられた

が、明治天皇より明治維新の功績をたたえられ忠成公の謚を賜れたとか

また、その子の実美公は東京遷都により京都御所廃止の提案を「それでは京都はさびれます」と

天皇に進言され、その結果「国家の大礼は京都御所で行う」という事になったそうです。

神社の社格は別格官幣社?だそうで、明治18年に旧三條家邸跡に創建されたとか。

実美公は大正天皇の即位の時に合祀されたという事です。 

今日は1時から奉納行事(雅楽、日舞)が行われ、明日の午後は小笠原流弓術が披露されます

三三九手挟式(さんさんくてばさみしき)という古式弓術の礼法だそうです

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a9/6e/n360rs/folder/1429734/img_1429734_19657175_5?1158924766

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a9/6e/n360rs/folder/1429734/img_1429734_19657175_6?2006-09-22
湯川秀樹博士の歌碑があります。 他に「雨月物語」の上田秋成氏の歌碑もありました

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a9/6e/n360rs/folder/1429734/img_1429734_19657175_4?1158924766-09-17

さて、先ほど出てきました「京の三名水」のことを少し

京都には三名水といわれる井戸があります
県(縣)井:あがたい
  役人が昇進を願って身を清めた井戸だそうで、永く水が出なくなってたそうですが
  今は復活されているとか。御所の中立売御門を入って北側の旧一条家邸にあるそうです

醒ヶ井(佐女牛井):さめがい
  この井戸も堀川通りの拡幅に伴って無くなっていたのを京菓子の「亀屋良長」の本社工事の時
  復活され、四条醒ヶ井にあり一般にも開放されているそうです。もとは堀川五条下ルあたり

染井:そめのい
  ここの水を使って染色すると色鮮やかに染め上がるといいます
  また、茶祖が足利義政に献茶した折にここの水を使用したと言われています
  普段は朝から沢山の人が水を汲みに訪れます。今日は萩まつりで汲めませんと書いてありました

また御所三名水というのもあるそうで
祐井:さちのい
  明治天皇の産湯に使用した井戸だそうで天皇の幼称(祐宮・さちのみや)から付いた名だとか
  旧中山邸跡に井桁のみあるとか(明治天皇のお后は中山家から来られたから)
県(縣)井:あがたい
染井:そめのい

他にも
西陣五水:南北に一列に並んでいるので同じ水脈とか

 染殿井(そめどのい)、安居井(あぐい)、鹿子井(かのこい)、千代野井、桜井

都七名水
 滋野井、天之真名井(あまのまない)

伏見七名水
 キンシ正宗の本社前にある「常盤井」
 長建寺の「閼伽水(あかみず)」
 月桂冠大倉記念館内の「さかみず」
 御香宮神社に湧く「石井の御香水(いわいのごこうすい)」←日本名水百撰に選ばれている
 など

山紫水明の京都、名水も多くあるようです。

また京都盆地の地下には、巨大な地下水盆があると言われています


今日は近くでは、白山神社や御所八幡宮でも祭礼があるようですが見に行けませんでした。
 

閉じる コメント(8)

こんにちは。御香の宮には前によく行きました。

2006/9/18(月) 午後 5:05 やすべぇ 返信する

京都ホテルが建つときに地上の高さ制限もありましたが、地下水脈については錦市場も含めてかなり議論になりました。御香宮はまだ一度も中へ入ったことがないので10月の祭礼にでも覗いてこようか、と思っています。立派なソテツが有るらしいので。

2006/9/18(月) 午後 6:48 アマガエル 返信する

10月のお祭りは楽しいですね。いっぱい出店も出るし♪

2006/9/19(火) 午後 3:14 やすべぇ 返信する

顔アイコン

トラックバックありがとさんです。 秋祭の季節ですね。 心がうきうきです。 今週末も、安倍晴明で有名な「晴明神社」や中堂寺大宮の「住吉神社」などなど、 お祭が盛り沢山です。 削除

2006/9/19(火) 午後 6:02 [ ずんずん ] 返信する

ずんずんさん、ありがとうございます。楽しいページ拝見させてもらいました。 http://zunzun.kyo2.jp/t4515

2006/9/19(火) 午後 10:22 アマガエル 返信する

顔アイコン

お祭が台風懸念で中止って言うのもさびしいですね。 リベンジ秋祭りって、絶対アリだと思うんですけど。 やっぱ、梨木神社は三条父子を祀る神社で、 お公家さんだからサラリとして、 そんなにしつこく粘らないんでしょうか。 削除

2006/9/20(水) 午前 9:33 [ ずんずん ] 返信する

美味しいお水は飲めました? 私が行ったときには雨にもかかわらず、大きなペットボトルをいっぱい持った人がいっぱい並んでいて諦めてしまいました(;_;)どんなお味なのかな?

2006/9/22(金) 午前 10:38 京にゃんこ&京ねずみ 返信する

宮司さんのブログに書いてあった手水の作法を思い出していたら、緊張して味がどうだったか、あまり覚えてないんです。もう一度行ってこよっと。

2006/9/22(金) 午前 11:31 アマガエル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事