Vento (ヴェント)

ここちよく吹き抜ける風を感じながらナチュラルライフを送りたい!

12月の石けん教室

今年も、あと1ヶ月となりました。
気持ちだけ焦ります。


さて、12月の石けん教室では「チョコレート石けん」を作ります。

イメージ 1
クーベルチュールチョコレートを入れた石けんを2種類作ってみました。






イメージ 2
12月の教室で作る「チョコレート石けん」はこんな感じです。
上にカラフルなコンフェティをトッピングしてみました。










もう1種類作った「チョコ水玉石けん」
(こちらは、教室では作りません。)
イメージ 3









そして、先月(11月)に生徒さんが作った石けん写真です。



イメージ 4
ピンククレイを入れて、パキっと綺麗に2層になっています。
アプリコットの甘い香りで、お嬢さんにも喜んでもらえて良かったです☆








イメージ 5
白い石けん生地をはさんでピンククレイとガスール+小豆パウダー入りの
3層の石けんです。色具合が優しくてきれいな石けんですね。

いつも出来上がった写真を送って下さってありがとうございます♪
出来上がった石けんを見せてもらうのは、とてもとても楽しみです。


★12月の教室について詳しくはHPまで


あと2名受付中です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

11月の石けん教室は

イメージ 1

11月の石けん教室は「2色のレイヤー石けん」を作ります。
クレイや竹炭パウダーやココアパウダーなどオプションから選んで
お好きな色で作れます。








イメージ 2

2色レイヤー石けんを作ったことのある方は
3色(3段)レイヤーに挑戦してもらいます。
こちらも、お好きなオプションを選んで、自由に作っていただきます。

写真の石けんは、白色を挟んでピンククレイとガスールを入れて作っています。
淡い色をイメージして作ってみましたが、ガスールが思ったほど色が出ていなくて
ちょっとぼやけた感じになっています。
ガスールの量をもう少し多めに入れた方がよかったかな・・・

石けん教室は
11/09(金)
千里中央 千里公民館にて 10時〜12時まで
お近くで、興味のある方は、是非一緒に作ってみませんか?
受付中です♪

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

日本酒&柚子

イメージ 1

10/11の石けん教室で使うため
日本酒に柚子の種を漬け込んでいます。

毎日ビンをふりふり〜

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

なんだか久しぶりの石けん写真です。
9/14の石けん教室では「ユーカリ石けん」を作りました。
ユーカリインフューズドオリーブオイルにユーカリティ、ユーカリ粉末を使い
ユーカリづくしの石けんです。

こちらは、初めて参加された生徒さんが送って下さった写真です。
アクリルモールド持参で作られました。
角がピシっと決まってキレイな石けんに出来上がっていますね。
ユーカリのすーっとしたいい香りが漂っているそうです。
良かった〜
写真、ありがとうございます。




イメージ 2

さて10月の石けん教室は「日本酒&柚子石けん」を作ります。
日本酒に高知の馬路村のゆず種を漬け込んだものを入れて、ゆずパウダーも
入れています。
秋の夜長、日本酒&柚子石けんで、ほっこりお風呂タイムを楽しみませんか?

おまけで「ゆず化粧水」も作る予定です。

10/11(木)10時〜12時
千里中央  千里公民館にて(1回完結です)


お近くの方、一緒に作ってみませんか?
詳しくはHPをご覧下さい。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

旅5日目は、ルクセンブルクから列車に乗って約45分
ルクセンブルクとの国境近くにあるドイツのトリアという町に行きました。

列車から見えたモーゼル川。
フランス、ルクセンブルク、ドイツを流れる全長544kmもある
大きな川です。





イメージ 2

トレアはドイツの南西部に位置し、ドイツ最古の町と言われているようです。
日曜日だったのでお店がほとんど開いていません。








イメージ 3

ドイツに来たからには、やっぱりビールとソーセージは食べないとね。
お店を探して、食べることができました。
ソーセージとマッシュドポテト。
ソーセージ(カレー風味)とポテトフライ。
ポテトが山盛り。






イメージ 4

サラダとグラタンも注文して。でもそんなに食べられないよ。
ソーセージとビールは超美味しかったです。
山盛りポテトは、やっぱり食べ切れなかった。









イメージ 5

世界遺産のポルタ・ニグラ(黒い門)です。
ローマ時代の城壁の中心になっていた城門。







イメージ 6

聖ペテロ大聖堂









イメージ 7

大聖堂の内部です。


トリアには、古代ローマの大浴場跡があるのですが、少し離れた場所にあるので
見に行きませんでした。
帰りの飛行機で映画「テルマエ・ロマエ」を偶然観て、やっぱり古代ローマの
大浴場を見ておけばよかった〜と、ちょっと後悔しました。

トリアからルクセンブルクに帰り、お店はまったく開いてないし、お昼の
ソーセージ&ポテトで、それほどお腹もすいてないから、ご飯を炊いて
お茶漬けにしようという事になりました。
お米は、袋に「お寿司に最適」と書かれており、なぜか京都の舞妓さんの絵が。
中は、タイ米でしたが、白いご飯は、やっぱり美味しかった。




イメージ 8

翌日、ルクセンブルク空港からパリへは飛行機で約1時間。
可愛い飛行機です。

パリ空港で乗り換えて関空まで11時間30分。

パリ、ルクセンブルク、ドイツ(ちょこっと)の駆け足の旅でしたが
どの町も歴史ある、素晴らしい街で、豪華絢爛な建造物、誰もが知る有名な絵画
澄み切った青い青い空。。。思い出深い旅になりました。



息子へ
ルクセンブルク滞在中は、私たちを楽しませようと色々気をつかってくれてありがとう。
あと、少し頑張ってください。(9月末には帰国予定です。)

それから
私に付き合ってくれた娘、快く送り出してくれた主人には感謝します。
ありがとう♪

この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事