ここから本文です

NV200活用あれこれ。

トランポをNV200にしてから半年ほど経ってわかったことや活用法なんかをまとめてみようの企画第二弾?

前回のはこちら。

NV200内装アレコレ。


今回はとりあえず1万キロほど走ったのでレビューとかも交えつつ書いていこうと思います。

まずしばらく走った感想としては

この車格ならやはりエンジンはもうちょっと余裕もって2000ccあってもよかったんじゃ?

という感じ。

走らない…ってほどではないのですが、荷物満載状態で加速しようとする際にはけっこう踏まないと辛い感じはあります。

高速道路で追い越し車線ガンガンいくぜー!って感じの走り方をするにはちょっと心細いかなと。

燃費気にせず踏めばいけるんでしょうけどね(笑)

NV200のメーターはアナログ表示なスピードメーターに加えて、けっこう便利なデジタルメーターがついてます。

イメージ 1

↑こんな感じでドア開いてます表示でも、どこのドアが開いているのか表示してくれるのは地味に便利。エラー表示的なやつではシートベルト未着用、サイドブレーキ上げっぱなし等も走り出すと警告音と共に警告してくれます。

この他にも、タコメーター、平均燃費、平均速度、瞬間燃費の表示があり

加えて、自分で設定できる各メンテナンスまでの距離数、速度警告表示もあったりで商用バンなのか??

ってくらい最近の車感のある機能沢山なメーターになってます。

設定方法はODDリセットで使うスイッチがもう一つあってそれを押したりねじったりでポチポチできるので操作性も悪くない感じです。


で、気になる燃費の方は…

大体平均してみると10.5km/l といった感じでしょうか。

積載量的には半分の面積はぎっちり積み込んで、時々バイクを積んでたり積んでなかったりという感じです。

登りがちょっと余裕ない感じでアクセル踏み込みがちになるので、メーター上は10を切ることも多いのですが、下りで車重に任せてアクセル抜いてエンジンブレーキでダラダラ下っていけば降りきる頃には大体11ぐらいまで復帰してるかな?という印象です。

街乗りでも極端に落ちることはなく、どちらかというとちょい乗りをした時の方が燃費落ちてるような感じです。

入れてるオイルが固いのか暖まるまでは燃費にばらつきが出てるような気がします。

高速にのれば燃費が伸びるかといえばそうでもなくて、平地なところをダラダラ走ってる時が一番燃費伸びてるような感じです。

一番よかった時で14くらいだったかな…?


走行レビューとしては

良い所は…
・視点が高くサイドミラーでみえる範囲も広く幅寄せも楽々。狭い道での離合も怖くない。
・そこそこ長い車体だけど、リアミラーのおかげで後端がわかりやすい
・リアタイヤから後端までが比較的近く駐車時に気にならない
・板バネがいい具合に固くて、ロールが少なく荷物を積んでいても頭がスッと入っていくのでカーブが怖くない
・ファンカーゴ比だけど荷物満載でもしっかりブレーキ効くので安心
・ミッションの繋がりがよくてしゃくる感じもなくスムーズに発進加速していける
・着座位置が前輪より後ろにあるため段差をこえた時も、乗用車程度のストロークで気を使わずにいける
・シフトレバーの位置がオーディオパネルの下辺りになるので、手を持っていきやすい
・サイドブレーキは馴染み深いハンドブレーキ式で安心
・純正ハロゲンライトでも位置が高いためか明るく感じる
・フロントガラスが乗用車のように斜めになっているので、速度を出していても風切り音で隣の人と会話できないということにならない
・いざって時のスペアタイヤがトラックみたいに車外にあるので荷物満載でも取り出しやすい

悪い点は…
・空荷の状態だとさすがに足が硬く跳ねる感じが強く路面悪いとけっこう辛い
・タイヤが細く燃費はいいんだけど、路面が濡れてたり凍結してたりするとけっこう簡単にABSかかって滑って制動に不安あり
・サイドミラーが電動でたためないのでギリギリの離合の時や駐車時は手でたたまないといけない
・純正ルーフキャリアつけてると2.1m超えるため立体駐車場はけっこうヒヤヒヤもの。洗車機も通せない所が多いため高い天井を手洗いしないといけないためけっこう大変
・乗り降りする時にシート高が高いのにもつハンドルみたいなのがないので背が低いとけっこうしんどいみたい




アクセサリー周りでは…
良い点
・シフトレバーがパネルシフトなので運転席と助手席の間がスッキリしてて後ろに移れる
・ダッシュボードにオープンポケットがあるからシガソケ延長したら配線回す時に良い所に持っていきやすい
イメージ 2
見た目ごちゃごちゃしてるけど機能的にはゴチャゴチャしてないと信じてる(笑)

・荷室にはM6の雌ねじが何箇所もあるのでアイボルト買ってくるだけでフックいっぱいつけれる。これめっちゃありがたい!
・内装むき出しのためマグネットで直接とめることができるので100均ネオジウム磁石大活躍

悪い点
・ドリンクホルダーが浅くて500のペットボトル入れておくと吹っ飛ぶ恐れありのためドリンクホルダーは運転席と助手席の間の所に入れてる。使いにくいドリンクホルダーには携帯ホルダー突っ込んでる
イメージ 4

・フットレストもなく真ん中のスペースがもったいない感じなのでクーラーバッグみたいなの間にいれて対策

・アンテナが格納式じゃなく、ネジ式なので使わないならこんな感じでネジ穴錆びないように突っ込んどくほうが吉?
イメージ 3


だいたいこんな感じでしょうか?

悪い点も自分なりに工夫すれば許せる範囲かなーと思います。



まぁ商用バンの評価すべきは荷室やと思うので、荷室について。

荷室のサイズとしてはDR-Zでもタイダウンかけず余裕で積み込みできて、荷室内にいれてからもサイドスタンド立ててハンドル切ってもこの余裕(๑•̀ㅁ•́๑)✧
イメージ 5

荷室長が短いと言われがちなNV200ですが、ホイールクランプ使えるほどの余裕はないけど、ハンドル切って座席の後ろに突っ込めば大体のバイクは入るんじゃないかなと思います。

突っ込む時に椅子周りに負担かけそうだったので自分は適当に板切って当てれるようにしてあります。

イメージ 9

固定式にするのも考えたのですが、固定しちゃうと椅子寝かせたりが難しくなるので、アクリルボックスの中に重ための物をいれて板が倒れないようにだけしてあります。

固定するためにタイダウンかけるところもM6の雌ねじがあちこちあるので、アイボルト+デカ目のワッシャーで十分対応できるかなと。

自分は板張りした際に追加でU字金具使ってタイダウンかけれる所を増やしてあります。

イメージ 6

このタイダウンかけれるところを増やしたのを活用して荷室の半分はこんな感じで積載。

中側
イメージ 7

サイドドア側
イメージ 8

わかりにくいかもなので積載の仕方を文章にすると…

発電機と箱の間にコンパネを挟んでタイダウン固定して

その板の下にホムセンで売ってる建材を入れて下側スペースに携行缶やらいろいろ取り出すことの多いのを収納。

シートと箱の間の微妙なスペースにはサービスマニュアルやサンシェードを放り込んでます。

そして、板の上にもう1個箱積んでタイダウンもう1本かけて

その上に滑り止めシートひいてコンプレッサーと、エアタンク乗せてタイダウン固定してるって感じです。

このタイダウンは板張りの時につけたU字金具の真ん中とサイドドア側の2つを使ってたすきがけにして止めてる感じです。

板の長さは初めは工具箱に橋がけして荷重かけても大丈夫なようにしてたのですが、そうすると工具箱開けるのが厄介になるので、建材を買ってきて板の長さを短くし荷重にも耐えれるようにしてみました。

あとごちゃごちゃ乗せてる銀マットやらケミカル箱なんかも適当にタイダウンかけて止めてあるのでバイクを乗せてないときでも大体落ちてこないように固定できてます。


あと、天井にM8の雄ネジがあるのでそこは延長ナット+アイボルトでフック増設。

ハンガーかけるのに便利です(*´ω`*)

イメージ 10

他にも後ろ周りのバーは前オーナーさんがつけてくれていたのですが、S字フック大活躍するのでいっぱい買ってバーにいろいろかけてあります。

イメージ 11

反対側はバーにバイク固定用?の輪っか2つになってるタイベルトみたいなのをくくりつけてこんな感じで椅子とか長ものを突っ込んで空中固定できるようにしてます。

イメージ 12


あと、最近見つけた使い方なのですが

リアゲートもほぼ鉄板なので、マグネットが取り付けれます。

ということはこんなフックを買ってつけれるのですが…

イメージ 13

こうやって使えば便利じゃない?ヽ(・ω・)/

イメージ 14

リアゲートがでかいので、雨よけはバッチリなんですが、日よけは日差しの向きによって防げたり防げなかったりなので

こんな感じでシートを垂らしておくと日陰が広がって良い感じでした(*´ω`*)

土砂降りの時なんかは左右二枚かけると吹き込みなくゲート開けれて便利かもです。

風通しが良いタープ素材のもホムセンで安く売ってるのでシートだけ積んでおけばいろいろ使い分けれて便利だなーと思いました。

サイズは売ってる一番小さいくらいのでこんな感じで程々で良い感じかと思います。

暑いタープだすのがめんどくさい時なんかに重宝するかなと(๑•̀ㅁ•́๑)✧



あとは…何度か車中泊をしたのですが、170cmでも荷室で足伸ばして寝れるくらいには長さしっかりありました。

ですが、断熱材がないので冷え込みやすいため寝袋やマットは必須かなと思います。

リア周りを見えないようにプラスチックダンボールで埋めてるのもありますが、リアゲートのガラスも高い位置にあるので外の様子をあまり気にすることなく寝れるのでけっこう快適に寝ることができました。

土砂降りの中寝たことはないですが、普通に雨降ってるな−ってくらいなら天井に当たるパラパラ音も寝れないほどの騒音でもなくあまりきになりませんでした。

車内の暑さ対策としては、リア周りに太陽光が入らないようにしてある+白ボディにしてあるためかそこまで今の所暑くなってる感じもないです。

もし黒ボディとかにしてたりすると…暑いんでしょうね(;´∀`)


とまぁ、大体そんな感じのNV200ライフを楽しんでいるわけですが…

総評するとハイエースまでなくても十分じゃない?って感じです。

4人乗せたいって人には狭いかもですが、2人乗れれば十分という方なら快適なトランポになるかと思います。

グレードについては個人的には内装むき出しの方が色々と作りやすいのと、エコカー減税対象になる商用バンの方がオススメかなと。

ルーフキャリアについては…あまりなくてもいいんじゃないかなぁ?と思ってますが、今後ボックス乗せたりしだしたらなにか良い使い方思いつくかもしれないので

またその際には別の記事を書いてみようと思います。

思いっきり商用車な見た目なので、家に置いてると違和感ありますが出先では違和感なくおけるっていうのも個人的にはけっこうポイント高いです。



そんな感じで…また何かあればボチボチ書くつもりなので次回気長にお楽しみに☆

イメージ 15

この記事に

2018-04-21~22 KPR杯Rd.1

大会2連続週間!ということで、今回は先週のトライジムカーナに引き続き関西パイロン練習会主催のKPR杯に参加してきました。

KPR杯にむけて、今回は金曜日から三連休を頂けたので前日に大会前整備…

もとい、アップデートをしました(๑•̀ㅁ•́๑)✧

今回の大会に向けたアップデート内容は…

前回組付けでミスって使用できなかったNSRホイールコンバートキット+リアスプロケ52丁化!

イメージ 1

イメージ 2


これについては、前回は止めるためのネジが不足していただけだったのでホームセンターで合いそうなネジを買ってきて組み付けました。

ディスクブレーキとめるネジはスパーダ用のを代用してみたのですが…ちょっとあってなかったようで大会当日にディスクがガタついてましたが…まぁネジロックもつけといたしなんとか…(;・∀・)

スプロケ大きくするとチェーンのリンク数も足りなくなるので、チェーンも交換。120リンクのを3リンクくらい切ったかなって感じで余裕もたせてFスプロケで調整できるようにしておきました。


お次はハンドルポストのリジット化!

イメージ 3

キタコから出てる2000円くらいのパーツなんですが

純正がゴムで転倒するとポストがズレるという仕様で、フルロックに当てた際にもグニュッとした感触が残るためリジット化してみました。

デメリット的には転けた際のダメージがハンドルストッパーを当てているフォークアウターへの負担が増えるかな?という心配くらいでしょうか?

フルロックに当てた感触は普通のバイクっぽくコンッと当たって好みな感触になりました。

しょっちゅうハンドル修正しなくてすむっていうのがメインの品物かなぁと思います(;´∀`)


そしてそして…

今回のアップデートの目玉はこちら。

イメージ 4

ブレンボ4P ピッチ40 ピストン30/34のキャリパーと、とりつけるためのキャリパーサポートをいれましたヽ(・ω・)/

ホース断端があわなかったので45度に曲がってるタイプのも購入して交換。

マスターをどうするか悩んでいたのですが、とりあえずせっかくフランドーが入っているのでそのまま組み付け。

イメージ 5

気になるサイズはこれ。

タッチは握り込んでいくと効く感じ求めてた感じ(゚∀゚)キタコレ!!

ホース長はどのくらいかわかりませんが、ちょっと長いかなーって感じでホーンの所にひっかかりそうだったのでホーンを撤去。

組付けの際のエア抜きがなかなか終わらず、、、結局マスター側のエア抜きをあまりしなかったのが敗因でした(;´∀`)


で、全部作業を終えたのが金曜日から土曜日に日付が変わってしまっていた頃…

余裕があったら下道で行こうかと考えていましたが、さすがにしんどいので今回は仮眠をとってから高速でいくことにしました(;´Д`)



結局3時頃出発したのですが、高速使っていくと200キロくらいの道のりで深夜出発なこともあって車もほぼいなくて快適なドライブでしたヽ(・ω・)/

目的地あたりになってきて、それっぽい車がいるなーと抜き際に中を見ると参加者の人だったりするジムカーナ大会あるあるを堪能しつつ

高速の降り際に追いつけただるまんさんと会場入り。

前日練習会は9時からスタートとのことだったのですが、会場のちくさ高原はなかなかの砂利路面なので前日練習会前に路面掃除を一気にやるということだったのでお手伝いのため早めに現地入りしました。

で、今回は事前にブロワー隊の呼びかけもあって集まったブロワーは12台!笑

個人持ちのブロワーが大半で、みんなよく持ってるなぁ…

とKPRならではの協力体制もありこんな感じでなかなか壮観なブロワーがけ風景

イメージ 6


広い会場なのでこれでも結構時間かかったのですが…昨年と比べると溝になっているところに草が生えていたりもなかったので昨年よりも時間は短く路面も良い状態になったんじゃないかなーと思います。

路面掃除が終わってから9時くらいから前日練習会が行われ

前日練習会は二班制で計測コースのみ交代で他のトレインコース、8の字エリアは自由に走っていいという感じで走ろうと思えばいつでも走れるお得な練習会となっていました。

自分はというと、寝不足と先週からの風邪を引きずっていたため午前中はちょこっと走ってトランポで仮眠(。-ω-)zzz

練習会最終枠前くらいから計測コースをちょこっと走ってみんなが走り込んで出しているタイムに到底及ばず残念な感じに…(´・ω・`)

午前中ちょこっと走っている時に唯一撮ってもらった動画で動画的には初転倒動画を撮ってもらいました\(^o^)/


動画に残ってないだけで、この日は転けまくって5回以上は転けてハンドル曲がったのかポジションが明らかに乗りにくい感じになってきていて練習会終盤で走った頃にはこれ以上こかすと本番でわけわからんポジションで走らなあかんことになるで…っていう不安がでてきて転けないよう大人しくしていました(笑)

スプロケの変更とブレーキキャリパーの変更はかなり良い感じのアップグレードになってましたが、NSRホイールに関しては直スラみたいなところのヒラヒラさせたいところは良い感じなんですが、グロムホイールのどっしり感がなくてミニバイクなのにミニバイクっぽくない感じが消えてしまっていたので今後どうするかは試していきながら検討していこうと思います。


そんな感じで前日練習会を終えたら、近くの温泉&食事できる施設に行きみんなでお風呂に入って…食事は貸し切り状態で入れなかったので近くのスーパーとコンビニで調達して現地で飲み会!\(^o^)/

イメージ 7

タープに発電機で発電機回して電気つけたり、ポトフを炊いてくれていたりとキャンプというより屋外で宴会してるって感じでした(笑)

そんな楽しい宴会だったのですが、体調不良で声が出ずひたすら辛い感じだったので、22時頃には車に戻ってさっさと就寝(。-ω-)zzz


そして翌日!

イメージ 9

前日に引き続き青空で日差しがキツいくらいのいい天気ヽ(・ω・)/

大会当日の朝はけっこう冷え込んで着込んで寝袋に入っていたので大丈夫でしたが軽装だった人はけっこう寒かったー!って話してました。

たぶん寒暖差20℃くらいあったんじゃないですかね…?

体調不良は相変わらず…薬飲んでなんとかって感じだったので朝のブロワーがけはブロワーだけ渡してのんびりさせて頂きました(;´Д`)


のんびり準備しつつ、朝ごはんもなんとか食べて…

受付開始!

受付は前日練習会の時に済ませていたので、コース図だけもらう簡単受付ヽ(・ω・)/

今回のコース図はこちら。

イメージ 8

左上の扇風機セクションがなかなか見た感じのインパクトは強いですが、ワンパターンな感じで落ち着いてみればそこまでややこしいセクションではなかったです。

ラインタッチをどういうまわり方でいくかという方がけっこう悩ましい感じでコースウォークでもけっこうみんな悩んでいました。

今回はC2クラスとNクラスの出走が多かったので

出走順がD1→C2→C1→休憩交代→N→B→A

という変則的な順番になっていたので、気づいてなかった人も何人かいました(笑)

出走人数が45人と少なめだったのでゆっくり進行でいきましょーとの朝ミーティングもあり余裕をもって臨むことができました。

前日連の結果もあり、体調不良なこともあり、今回もエンジョイ勢としてやれるだけやってみるかーと気楽な感じで準備を整え

第1ヒート出走!


1’53’281

前半リザルト的にはクラス最下位は免れたものの底辺争いな模様…

ラインタッチセクションで他の選手と比べるとミニバイクではありえないくらい大回りしてロスしてるような感じだったので2ヒート目はそこを修正するとして…

あとは全体的に加速できない分速度を殺さない走り方をしないと…?

扇風機セクションから後半セクションにかけての速度の落ちが激しいのでそこら辺もうちょいなんとかしてみようかな?

みたいなことを考えつつ2ヒート目。

1’49’926

とりあえず50秒は切れたけど…ミスも多くて残念な感じ(´・ω・`)

結果の方はというと…

タイム   1’49’926
タイム比  116.82%
総合順位    23/45位
C2クラス順位 11/18位

とまぁ…入賞なんて程遠い感じでまだまだだなぁって結果に終わりました。

でもまぁ、試したかった足回りは試せたし今後のカスタム方針も固まってきた感じなのでボチボチやっていこうと思います。

みてろよー!!ヽ(`Д´)ノ


2ヒート共全員が走行終了してからリザルト制作までの時間にKPR恒例の慣熟走行練習が行われていた模様はこちら。


自分は走らずに片付けてましたが、これもまたKPRの楽しみなとこかもですねヽ(・ω・)/

表彰ではいろいろとありましたが…ハエさんが去年に引き続き持っていってくれて盛り上がりました(笑)

大会後はみんなでご飯行って…そこでちょっとしたハプニングもありましたが、楽しい大会となりました。

次回は7月15日に行われるそうなので、それまでにもうちょいパワーアップできてればなーと思います(๑•̀ㅁ•́๑)✧

イメージ 10

この記事に

開くトラックバック(0)

さてさて、やってきました。今シーズン初大会ブログ。

今回は夜勤明け金曜日からの二連休を頂いたので、例のごとく夜勤明けで仮眠してから下道で岡山シティライトボールパークまで5時間ほどかけて向かいました。

11時頃に出発したので、到着したのは明け方4時過ぎ。

この頃からなんとなく喉に違和感があったのですが…


で、7時を過ぎたあたりから前日練習会に参加する面々が集まってきだしました。

イメージ 1

その頃自分はというと…

今回の大会にむけて準備していた物が届いていたので現地で組み換え作業に勤しんでいました。

その物というのは、NSR50後期ホイール、コンバートキット、そして52丁のリアスプロケットを揃えてきていました。

事前に組み換えできればよかったんですが、届いたのがギリギリで時間もなかったので…助けて頂いた方々助かりました。

交換作業として一番厄介だったのは元々ついているスタッドボルトの抜去。

イメージ 2

ロックナットをかけて外すのですが、固着がひどくロックナットの方が負けて滑るような事態に…w

叩いたりロックガッツリかけてもらったりなどなど色んな人に助けてもらいなんとか抜けました(;´∀`)

比較してみるとコンバートキットのほうがかなり長くなるんですね。

イメージ 3

これさえ終わればサクサクっといけるやろーっと思って作業を進めていくと…

まずびっくりしたのはNSRホイールってハブがもともとないのか!?っていうこと(;・∀・)

イメージ 4

ハブダンパーを着けるとこが元々ないのでこれで正解のようなのですが…大丈夫なの?(汗)

で、ブレーキ側の作業に取り掛かると…コンバートキットを取り付けるネジとディスクと取り付けるネジで付属品にはネジはなく…

イメージ 5


ネジ足りんやん\(^o^)/

仕方なく手持ちのネジをあさって合いそうなやつでとりつけてみようと試みたところ…

ホイール側の雌ねじをズルリ…と嫌な感触。

なめちゃったー!!\(^o^)/

ディスクをとめるネジも適当なのがたりなかったので断念…(´・ω・`)


ザックリ書いてますが、とりあえずついた状態で試そうとした時にリアスタンドからグロムが落下してみんなに助けてもらったりなどひどい整備でした…(;´Д`)


とまぁ、そんなこんな作業をしてたらお昼ごろまでかかって結局元の仕様に戻したっていう徒労に終わったわけです(ノД`)

まぁ、やらないよりはやったほうがいい結果になる見込みがあったからやってよかったとは思ってるんですが…もうちょい時間に余裕持って取り組もうと思います(;´∀`)


前日練習会の方は午前中作業してたので計測コースをまったく覚えてなかったので、とりあえず岡山の会場になれるためにひたすらトレインコースを走り込んでいました。

走ってみた感じはアケアケなとこではついていけないけど、オフセットスラロームのとこあたりはなんとなくついていける感。

思ってたよりは加速してくれてるようなので、なんとかなるかなぁ?という微妙な感触でした。


そして…今回参加した大きな目的のひとつ。

ジムカーナ仕様グロムの試乗会!\(^o^)/

みんなのグロムに試乗させてもらったり、仕様を教えてもらったりしてどんな感じになるのか感じることができました(*´ω`*)

ふらっちさん、トネさん、パパさん、つがたくさんありがとうございましたm(_ _)m

つがたくさんのグロムは個人的に最終目標としているところもあるので、乗せて頂けて非常に参考になりました。

今後のグロム育成計画の大きな参考になったので、今後優先順位付けて育成計画をすすめていけそうです。

先駆者のいるバイクってこういうことできるのがいいですね(*´ω`*)


前日練習会は結局計測コースを走ることなく終わり、練習会が終わってからはみんなでお風呂入りに行ってからゼロヒートに参加!

イメージ 6

中国四国組はもちろん、今回は関東から参加された方もいたので大いに盛り上がり楽しいゼロヒートでした(*´ω`*)

…この頃にはもう声がおかしくなって声出すのが辛くてほぼ喋れなかったのが残念です(´・ω・`)

ゼロヒート中から土砂降りの雨になっていて、終わってからもそこそこ降っていたので、さっさと車中泊で就寝…

夜中ぐらいから熱上がってきたような感じで薬飲んで…

久々に体調面で辛い大会前日となりました…(;´Д`)




そして、大会当日!

前日の雨も上がって、受付前には路面も乾いてしっかりブロワーがけもできてコンディションはまずまず☆

自分のコンディションの方はなんとか熱は下がったのですが、体調不良は相変わらず(;´Д`)

今回のは喉からきてる感じの風邪で喋るのが辛かったので、自分のトランポスペースでのんびり回復するのを待ってからちょこちょこっとお話しにまわったりしていました。

イメージ 8


設営とかお手伝いできず申し訳なかったです(´・ω・`)

で、受付が始まりコース図をゲット!

イメージ 9



今回のコース図はこちら


イメージ 7

パット見わかりにくい感じのコースですが、歩いてみると規則性があって覚えれないコースではないかな?って感じでした。

フリーターンエリアではラインより中で回転が終わりきっていないとペナという話でしたが果たして…?

あとは全体的にアケアケコースなので、ミニには辛い感じ(汗)

自分のグロムなんて他のグロム勢と比べても非力なのに…どーにでもなーれ☆


今回からはAクラスでの出走となるので、記念にパシャリ。
イメージ 10


Aクラスになるとエントリーは急がなくても確実に後半組スタートになるので前半組の走りをじっくり見て…

と思っていたのですが、前半組の誘導に当たっていたので見れず(´・ω・`)

タイムくらいは聞こえていたので、とりあえず目標タイムは2分切りくらいかな?

なんてなんとなく考えつつ…

ウォームアップで他のAクラスの人の邪魔をしつつ第1ヒート!


2´04’973+1ペナ

2分切りってなにwwwざこいwww\(^o^)/

グロム乗ったので換算すると5日目やけど、、回転ナメクジだし、ギア選択も適当過ぎてダメダメだしww

パワー不足なんだから早めにシフトアップするんじゃなくて、ハイカムの分まできっちり回すべきやったなーって反省。

Cクラスグロム勢と比較してみるとタイム的にはそこまで悪くないようですが、、Cクラスタイムすら危うい感じなので2ヒート目こそ2分切りを目指して…

※著作権でひっかかったので音声なしです

リザルト上にはタイム1’58’795となっているのですが…

思いっきりミスコースしてるやーん!!\(^o^)/

後半オフセットの帰り盛大にすっ飛ばしてるので参考タイムにもならんです(笑)

選手がマーシャルやったりしてる大会だとよくあることなので、仕方ないとはいえ…これは自分で気をつけるしかないですね(;´∀`)

気づいてなくてゴールエリアでガッツポーズして、帰りもやったったでー!ってガッツポーズしてたのにお恥ずかしい限り…(*ノェノ)

というわけで、、

リザルト表では

タイム   1’58’795
タイム比  109.537%
総合順位  21/65位
クラス順位 10/10位

となりました(;・∀・)

まともに走れてる方で計算してみると

タイム  2’4’973+1ペナ
タイム比 116.16%

となり…Cクラスタイムすら出せませんでした\(^o^)/

まぁでも、つがたくさんを除いたグロム勢とはいい勝負できたんで…
※グロム比較動画作ってみました

いやいや、、Aクラスなんだしもうちょいがんばります(;´Д`)

とにかく、今回大会コース走ってみると流石に課金が足りなすぎた感じだったので

前日連に得た情報を元に育成計画を進めていこうと思います。

とりあえずしっかり稼がないとなぁ…

あと体調面は未だに喉ガラガラでやばいです。。

次回は連戦ですが、KPR杯に参加してくる予定ですが…それまでに治せるかなぁ?(汗)

KPR杯までにちょっとだけアップデートしようかなと計画しているので乞うご期待☆



というわけで、トライジムカーナ参加された方々お疲れ様でした。

イメージ 11

動画撮影も協力してくださったおかげで、無事全員分の2Hと共撮影できたと思います。

Youtubeの方にアップしてあるので、ぜひ探してみてください。

この記事に

開くトラックバック(0)

2018-04-09 コソ練

桜ももう葉桜になっちゃっいましたが、世間的には入学式があったりしたみたいですね。

そんな感じで世間は平日なわけですが、土日が夜勤だったので平日お休みな1日な自分。

午前中は色々と用事を済ませたりしてたのですが、昼からはグロムいじりのチェックもかねてコソ練に行ってきました。

まずは前回削ったシートを適当に張り直して

しわとりきれず…
イメージ 1

裏面もっと適当(笑)

イメージ 2

こんなの止まってりゃいいんすよwガハハ

ポジション決まったらちゃんとやります(;´∀`)



で、もう一つはリアスプロケットの変更。

前回フロントスプロケットをめいいっぱいショートに振るため12丁をいれてみましたが、2速主体に使うにはまだロングな感じだったので

リアスプロケットの方もめいいっぱいショートに振るため46丁のスプロケットを準備しました。

ちゃちゃっとリアタイヤはずして比較してみると…

イメージ 3

34と46の比較なんですごい大きくなった感ありますね

さすがに元のチェーンでは足りないので、チェーンも交換。

ノンシールの安いチェーンも準備しておきました。

イメージ 4

110リンクあればたりるやろーって思って準備しておいたのですが、つけてみるとけっこうギリギリ(;・∀・)

チェーンカットもいらなかったんでよかったんですが、足りないか!?ってちょっと焦りました(;´∀`)


無事にとりつけおわって

イメージ 5

試走してみたところ、2速で十分走れるくらいについてくるようになったのですが、F12-R34で1速で走るよりは若干ロングになったのかな?という感触。

2速主体で走るのに慣れてなくて、何度かNに入れてしまうこともあったりしてそれを防ぐために

左足はステップにのせてシフトチェンジのときだけペダルに持っていくような走り方をしばらく練習していました。

ギアの繋がりとしてはやはり1速2速のギア比が離れているので2速3速をメインで使えるようにできたので楽にシフトチェンジできるようになりました。

が…これまでシフトペダルにも足をのせて走っていたため、左側のバンクの際にバンク角がわからなくなり左バンクがちょっと浅くなってしまったような気がします(;´∀`)

そこに関しては今後なれていくとして

エンデュランスのアップステップが入っているのですが、これのおかげでシフトペダルを頻繁に触ろうとするとペダルが低くつま先を入れにくかったため

シフトペダルの位置を調整しようと覗いてみると…

イメージ 6

グロムってリンクロッド入ってるんですね(;´∀`)

ロッドから外さないと高さ調整できないような感じだったのですが、このロッドについてるブーツが非常に邪魔くさい…


ので。


カット☆

イメージ 7

だいぶ作業しやすくなりました(笑)

あとはピンとって、ロッド外して良い感じのいちになるように調整してピンつけて終了…

のつもりやったんですが、Fスプロケカバーが干渉する感じだったのでガリガリ。

イメージ 8

これで無事取り付けできました☆


ほどほどにシフトペダルが上がって操作しやすくなり、1速スタート2速3速とシフトアップシフトダウンの練習をしたりしつつ

最後に一本だけ動画も撮ってみました。


画角間違えて画面からはみ出てる時間のほうが多い凡ミス動画\(^o^)/

チラッと写ってるとこだけでみても、前回のほうが乗れてた感じがするわけですが…

もうちょい練習しないとダメですね(;´∀`)


若干ロングになった分寝かし込みはしやすくなってつま先することは増えましたが、フルロックに入れるまでが遅かったり、フルロックがとけたりしてしまってます。

恐らくロングになってる分もっと早く開け始めないといけないところなのに開けれてないのが問題なんじゃないかなと思います。

これに関しても慣れていくしかないと思うのでボチボチ基礎連していきます。


とはいうものの…


今週末はトライジムカーナ大会、そして来週はKPR杯と二週連続で大会エントリーしているため前日練習で練習して、大会で試してみたいな感じになりそうです(汗)

まぁ、、トライは昇格はもうシリーズポイントとらない限りないし、KPRで昇格狙うにはまだまだだし気楽にやろうかと思います\(^o^)/

大会となるといろんな人も集まるので、他の人のグロム乗せてもらったりできたらいいなぁなんて期待してたり…

そんな感じで、次回はグロムで初参加の大会レポートになると思いますので乞うご期待☆

この記事に

開くトラックバック(0)

2018-04-05 コソ練

一気に満開になった桜も一気に散り始めて入学式にはないんじゃないの?

みたいな早めの桜前線の真っ只中。

平日休みだったので、某所にてコソ練に行ってきましたヽ(・ω・)/

あんまり使ってたなかった練習場所だったのですが、グロムで走るには十分な広さがあって、基礎連するくらいならちょうど良い感じの場所だったので試しに行ってみました。

家からも近いので、お昼すぎについてダラダラしてから夕方にかけて3時間くらいの滞在だったのですが

とりあえず、前回の練習で気になった所を修正してチェックする目的と

NEWアイテムの具合を確かめてみました。

そのNEWアイテムというのがこちら

イメージ 1

バトルファクトリー グロム専用フロントワンタッチスタンド

フロントライトがでかいこともあって、普通のスタンドだと干渉してしまって入れれないため、今回購入してみました(;´∀`)

こういう細々したところもグロムだと高くつくなぁ…なんて思ったりもしますがフロントあげて作業することも多いので買っちゃいました。

使い勝手としては、リアスタンドをかけてから使用するので上げ下げするのに不安は全く無いですね。

ガッチリ安定もしてるので安心して作業できそうです

あと、折りたたみ式のフロントスタンドのように場所をとらないので積んでおくのも楽チンで良い感じです(゚∀゚)



で、前回気になっていたスプロケの変更なのですが

とりあえずフロントスプロケットを12,13,14と買って元からついてる15も合わせてそのまま入れれるFスプロケットとしてはフルラインナップ取り揃えてみました。

リアスプロケットはこれで様子見てから決めてみようと言う算段だったのですが、とりあえずロング過ぎる感じだったので一番ショートな設定になる12をチョイス。

取り付けてみた感じは…
イメージ 2
取り付けネジがシャフトギリギリまで迫っていてソケットを入れる余裕がない感じになってます(;´∀`)

11丁は構造的に厳しそうなので12丁が限界なんでしょうね

なんとか取り付けて、チェーン調整はギリギリ切らずにいけたので引っ張っただけで対処。

で、走ってみた感じはというと…


かなり乗りやすい(゚∀゚)!


下からちゃんとトルクがついてくるようになったので、回転のバランス取りもしやすくなりました

ですが、1速で走ってそれなので2速にいれるとまだロングな模様。。

これ以上フロントを小さくすることはできないので、リアスプロケットは買わないとダメなようです。

Twitterの方でマロくんから12-46のセットがオススメとのことだったので、速攻Amazonで注文しておきました(๑•̀ㅁ•́๑)✧

したからトルクが増えてバランスがとりやすくなったため、キレ角を増やしても失速ゴケする心配が少なくなったのでキレ角規制ワッシャー0にしてみました。

イメージ 7

前回の練習で細かいセクションで大回りしかできなかったので、ダッシュ力がない分は小回りで稼ぎたいのでキレ角は多めにしておきたかったんですよねヽ(・ω・)/



で、もうひとつ気になっていたシート形状にについて。

グロムを跨ってみると思いの外シート高が高く、なんとなくモタードを彷彿させるようなフラットっぽいシート形状をしていてホールド感も薄いので

今回はノーマルシートの中古を安く購入することができたので、そちらを加工してみることにしました。

加工するため、速攻でシートを止めてるホッチキスを抜いて…むきむき☆

イメージ 3

そして、鋸やすりでゴリゴリー

イメージ 4

そして…

before
イメージ 5


after
イメージ 6

フラットな感じのシートをスパーダのシートっぽくおしりがズレないような感じにすっぽり入るような凹みをつけて

シート高も下がるように削り込んで、太ももが当たる辺りも細くなるよう削った感じにしてみました。

乗ってみた比較がこちら。

before


after

しそGPっぽいの



比較してみると、バンクがしやすくなって切返しも楽になりミニっぽい走り方に近づいたんじゃないかな?という感じです。

キレ角も増えたことで小さく速く回れるようになってきたので、もう少しスプロケのセットをショートに振って2速仕様にできればそこそこのタイムも狙えるような感じになってきたんじゃないでしょうか?

グロムの良さだと思うんですが、125cc仕様はとにかくアクセルを開けていきやすいので、回転のパーシャルがすごく作りやすいんですね。

加えて、ミニなんだけどフルサイズに乗ってるような車体のボリュームさもあって非常に扱いやすい感じです。

現状のままだとダッシュ力が不足しているので、いかに減速しないように平均速度を上げれるかがタイムの削りどころだと思うのですが

これにパワーがついてきたら…と思うと夢がひろがりますね(*´ω`*)



そんな感じで夕方まで走ってちゃちゃっと撤収しました。

大会エントリーどうしようか悩み中ですが、なんとか楽しめそうなくらいにはなってきたような気がするのでエントリーする方向で考えてみようと思います。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事