ここから本文です

ばいばいスパーダ!

タイトルでいよいよ解雇か!!?

ってのを狙ってみたのですがいかがでしたか?

実は、先日部品取りで残していたツーリング仕様のスパーダを手放しました。

スパーダ乗り始めてどのくらいだったかな?

↑こちらの記事の方に書いているのですが


僕がバイクの免許をとってから初めてのバイクでお世話になったバイクでした。

2号機がきてジムカーナ仕様として仕上げていく中で、ちょこちょこ部品取りとして剥ぎ取り…そろそろ廃車として出すかなぁ。

と考えていたところ、トライジムカーナ最終戦の時に駄弁っていた時に

たぐたかさんが興味を示していて、後日欲しいということだったのでお譲りすることになりました。

部品取りのつもりだったので、あれこれ外しまくっていたので欠品はなるべく少ないように戻せる部品はなるべくかき集めてお渡し(;´∀`)

イメージ 1

色々やらないと駄目そうな状態だったにもかかわらず、諭吉さんを何人か頂いていたのでおまけで補填する形にさせてもらいました(;・∀・)

おまけというか処分品というか…たぐたかさんほんとありがとうございますm(_ _)m

今後は通勤号として使われるそうなので、また元気に走ってくれればいいなと思います♪

ばいばい!スパーダ!!


※2号機の方はちゃんとキープしてあります。

この記事に

どもども。2017年もいよいよあと数時間。皆さんいかがお過ごしですか?

僕の方は以前足の痛みが残っていてバイクに乗れず、けっこうグダグダな感じの年末です(´・ω・`)

SNSをみていると、皆さん今年の総括みたいなことを書いてるなぁとシミジミ。

普段から練習したらこちらのブログの方を更新するようにしてる自分的にはジムカーナ活動のまとめを書いても二番煎じかな?という感じがするので

今回はざっくりとジムカーナ意外の部分も交えて総括でも書いてみようかと。




今年のビッグイベントというか、一番の出来事は

やはり高校時代の友人に会った時に詐欺を図られたことですね。

結局2月に相手が捕まって、被害届だしたり色々ありましたが失った時間、お金は返ってくる見込みもなく。

そこそこ大きな負債を抱えた完全大赤字スタートとなりました。

これのおかげで今年始まって早々に一年の計画を練り直しして、3月から部署異動をするという話はきていたので

部署異動の時にパートから正社員にしてもらい、借金返済に向けて動き始めました。

これまでしたことのない病棟夜勤業務でドキドキでいろいろありましたが無事に過ごすことができるようになり

職場のスタッフの方々もいい人ばかりで、前部署でやっかいだったお局さんみたいな人もいなくて非常に気持ちよく仕事ができるようになりました。

今ではそれなりに任せてもらえるようになってきて楽しく働けています。

そんな感じで働き、パート時代みたいな休みはなくなりましたが、

借金の方は今月ようやく返済が完了。

事件が発覚して警察から連絡が来た時に、親にお願いして一旦肩代わりしてもらえていたので金利地獄に苦しむことなく順調に返すことができました。本当に感謝してます。

これでようやく仕事の方は29歳にしてようやく地盤として固まってきたか?という感じでしょうか。。

年収としては微妙な感じですが病んで続けられないような仕事をするくらいなら、年収が多少少なくても現状が幸せなんじゃないかなと思います。

…結婚とか考えると悩ましい所なんですが、現状相手もいないので考えても仕方ないかと気楽に来年に託します。




ジムカーナ活動の方は、借金もあったのであまり派手には動けなかったので地方戦に専念して細々と活動を続けていました。


相談にのってくれた方、励ましてくれた方。

廃タイヤだとまだ使えそうなタイヤを譲ってくれた方。

いろんな人に助けられて続けられた今シーズンだったと思います。



前シーズンは実力を出しきれず、成績を残せず昇格もなかったのですが

今シーズンはトライジムカーナ最終戦で飛び級Aクラス昇格を果たすことができました。

これについては、タイム差の出にくいコースだったから?とか色々と憶測はありますが

クラス優勝を狙っていたらAクラスにあがってしまったwwっていうのが本音な所です(;´∀`)

来シーズンからDRZで頑張ろうと思っていたのですが、これはなかなかにハードルが高く…w

化物Aクラスでビリ必死な感じですが、なんとか踏ん張りたいと思います(汗)




とまぁざっくりそんな感じで、色々とあった一年でした。


人間不信に陥りそうな状況でしたが、温かく支えてくれた人達に助けて頂いたおかげでなんとかやってこれました。


将来的な不安をいくら今心配しても仕方ないかと楽観視してますが、来年はいよいよ20代が終わりを迎えて30代。


果たして自分の人生どうなっていくのやら…


でもきっと支えてくれた人達がいるからきっと大丈夫。


来年もみんながいい年になりますように。




良いお年を!!\(^o^)/

この記事に

NV200内装アレコレ。

トランポとして絶賛活躍中のNV200。

乗り換えてからまだ1ヶ月も経ってないのですが、トランポとして稼働し始めるとそれなりに不満点も出てくるので徐々に改修を進めてます。

2017-12-01 トランポ乗り換え&DRZ補修

↑の日記の時に床をトランポ用に板張りしてからトランポとして使えるようにしてから運用し始めたのですが

とりあえず積み込む時に暗いと嫌なのでLEDライトを荷室に増設して、光がふわっと広がってほしかったので白色のアクリル板をペタリ。

イメージ 5

NV200は荷室のところにドア連動の前側のライトと別に独立したスイッチのついてるライトがついてるので、そこにダミーをかませて配線を抜き出して配線。

※基本独立してるのですが、前側のライトがドア開いてるときだけ点灯する状態にしているとある程度時間が経つと消える仕様に連動してリアのランプも消えてしまうため前側のライトスイッチを切っておくか常時点灯にしておかないと長時間点けておくことはできないようです。

三本ほど並列で繋いで夜つけてみるとこんな感じ(*´ω`*)

イメージ 6

欲を言えばリアゲートのところにもう一本入れたい所ですが、ぶつけて故障したり断線したりする可能性も高いのでやめときました(;´∀`)


次は、燃費が思いの外悪いことに気づき…こんなもんなのかなぁ?とは思いつつも少しでもよくなってくれー!!っていう願いも込めてMicrolonを投入!

イメージ 7

日産車はスラッジ貯めるとタイミングチェーンのテンショナー?かが動きが悪くなってカムがズレてしまうトラブルがちょこちょこあるみたいなのでそれの予防にもなればいいかなーと思います。

基本5000キロでオイル交換してるのでたぶん大丈夫だとは思うのですが…w

で、しばらく走ってみて施工目安の1600キロの半分の800キロくらい走った段階で燃費が頑張って11㌔/㍑だったのが12㌔/㍑へ改善。

これは今後に期待できそうです(*´ω`*)


ここまでは他の日記にも書いてきた内容なので重複しちゃってます。



ここからは積載について。

前オーナーさんが清掃業者でけっこうガッチリした金網をつけてくれていた窓なんですが

イメージ 8

バイクを載せてみると、ちょうどここにハンドルが当たるんです。

金網だし大丈夫といえば大丈夫なんですが、徐々に凹んでいっていたのであまり気持ちよくはないなぁと不満を抱いていました。

なら補強すればいいか。

ということで、ベニヤ板と黒のプラスチックダンボールを使ってDIY!

イメージ 9

金網の所はプラスチックダンボールの上からベニヤを被せる感じでタイラップ固定して枠にかぶせる感じで作ったので少々バイクのハンドルを当てても大丈夫なはず(๑•̀ㅂ•́)و✧


その隣の小さい窓はスライドできる窓のスライドレールの所にはめ込む感じでプラスチックダンボールを成形。

ちょっと採寸が甘くて光漏れもありますが、はめ込みやすさと若干窓が開けれることで換気もできるのでこれはこれでいいかなと妥協しました(笑)


ついでなので後ろの大きな窓もプラスチックダンボールで潰してみました。

イメージ 10

固定方法は当初は耐熱両面テープで考えていたのですが、荷造り梱包用のテープがけっこう粘着力が強くのり残りも少ない感じだったのでそちらを使ってみました。


中からみた感じはなかなかにダサい感じですが外から見ると案外良い感じじゃないですか?(*´ω`*)

イメージ 11

これで横からの紫外線対策と覗かれ防止は解消できたはず。

あとはリアゲートの所にシルバーのフィルム貼る予定ではいるのですが、なかなか難しそうなので時間ある時にじっくりやろうと思います(;´∀`)

※追記
フィルム貼ってみました。

イメージ 13


銀ピカスモークで前からの光がなければ遠目からみるとバイクが乗ってるのはわからないくらいで良い感じ(*´ω`*)

フィルム張り初挑戦でヒートガン使って熱成形して頑張ってみましたが、やっぱりシワが残ってしまっています…遠目でみたらわからないからいいかなと妥協しましたw




次!


荷物積んでみると積めるには積めるんだけど、なんか勿体無い感。


なんでだ??

とふと積んでいる状態を観て


イメージ 1



あ、左右逆でよくね?ww

って今更なことに気づきましたww

ファンカーゴの時は助手席側に突っ込むように積んでたので左側に積むのが普通になっちゃってたんだと思います(笑)

イメージ 12


左右逆にすると左側に荷物積んだままでもバイク積むのもさほど苦労しない感じでしたw

となると、荷物を積みっぱなしでいいんだから、積載方法考えればまだまだ上に余ってる空間を有効活用できるんじゃないかね??

積みたい機材も揃ってきたので積んでみたところ…

積めなくはないけど、なんかもうちょいなんとかならん??って感じ。

上に積んでいくなら棚がないとダメなのかなぁと思って色々と頭の中で試行錯誤…

イマイチ決まりきらず、ホームセンターに行ってみるも棚ってけっこう高い…


うーん。。どうしたもんかなぁと積んでる状態を再確認してみたら

ここ高さ同じくらいじゃない??

タイダウンかけて固定してるなら間挟めば固定もばっちりじゃね??

ってことでやってみた。

イメージ 2

バッチリ☆

まぁ欲を言えば工具箱をもうちょっと楽に開けれるようにしたいところなんですが、重量物を上にもっていくと落下するやばいのでこの辺りが妥協点かなぁと思います。

棚を作らず板を挟んで置いただけのメリットは2台積みをしようとした時に棚がじゃまにならないって所ですね。

棚を常設しちゃうと棚も降ろさなくちゃいけなくなるし固定も難しいのでこれはこれでありなのかなーと思います。



次!

ちらっと写っちゃってますが、広いトランポあるあるな空調の効きが甘いことに対する対策として断熱カーテンをつけてみました(*´ω`*)

イメージ 3

内装むき出しだからこそできるマグネット固定!ヽ(・ω・)/

イメージ 4

最近は100均でネオジウム磁石が安く売ってるのでまとめ買いして高さ合わせたりもできて結構ガッチリ取り付けできました(*´ω`*)

不満としてはカーテンの透明度があんまりで、後ろを見ようとするとぼんやりとしか見えないのでバックする時はカーテンをちょっと開ける必要がありそうです(;´∀`)

断熱効果の方はまだ取り付けてから走ってないのでなんとも言えませんが…きっと良くなってるはず!








とまぁ、そんな感じのDIYをした12月24日でした。

そして、こんなブログを書いている12月24日の23時…


メリークリスマス!!!!。・゚・(ノД`)・゚・。

この記事に

2017-12-18 水門コソ練

最近更新頻度上がってきて冒頭部のネタに困るのですが

この週末は夜勤をしていて、日曜日は明けだったのですが雪が降ってて寒そうだったので大人しく家で寝て過ごし…

そして翌日の月曜日は水門の方へコソ練へ行ってきました。

ちょっと出るのが遅くなったので到着したのは12時頃、早めに始めないと路面温度が心配だったので道中でお昼ごはんを済ませてササッと設営

イメージ 1

風も穏やかで雲一つない感じの快晴で気温もそこそこあって練習日和(*´ω`*)

とりあえずいつも通り規定コースを組んでみたのですが、回転練習をしっかりしてからの方が規定コース流して走るよりも上達できそうな予感がしたので

規定コースを走る前に久々に”しそGP”をしてみることにしました。

”サトカナGP”にしようかとも悩んだんですが、過去やっているデータが多い”しそGP”の方が参考タイムがわかりやすいかなと思いこちらに。

イメージ 2

久々にコース設営をしようとするとどんなんだっけ?となりますね(;´∀`)

すちんぐれさんが綺麗なコース図ネットにアップしてくれてるので拝借して設営して…

走ってみたのがこちら。







選別して貼れればよかったんですが、タイムがみえるかと思ってカメラの前に置いてたタイマーが判別不可能だったのでどれかがベスト動画ということで全部貼っておきます(;・∀・)

走ってみた感じとしては思ってたより走れるなぁって感触。

真ん中で∞を書くラインもスパーダよりも下手したらコンパクトに回れたような気がします。

でも、8の字の加速に入るところが遅かったりアケアケからの回転がうまくいかなかったりで結局46秒を切ることはできてなかったと思います。

過去動画をあさってみるとノービス時代の2年くらい前のタイムに近い感じでしょうか(;´∀`)



バイクが変わっても、ある程度乗り方が身についてきていれば対応できるもんなのかな?とか若干調子にのりつつ走っていると…


フロントすっぽ抜けてバイクが足に乗っかりメチャ痛い…!!(;´Д`)

立ち上がろうとしても足が痛くて立てないので痛みが落ち着くまで寝そべっていようかと思いましたが、倒れたままのバイクの方をみるとガソリンが漏れていたので痛いのをこらえてバイクを起こし

美味しい動画が撮れたのにノーカットだとアップする時に困るとカメラの方まで頑張って歩いて録画停止(笑)

そんな行動と裏腹に痛み的には、以前骨にヒビ入れちゃった時の感触に近い感じがあったのでこれはやばいかも…という感じ(汗)

コソ練だったので他に誰もいないため、とりあえず撤収できるように準備。

腫れてブーツや革パンが脱げなくなる前に装備を外し、痛む感じを確認。

骨を押さえた感じ的には痛いところはないけど、足をつくのが辛い感じ。

引きずってなら歩けるからとりあえずパイロンの回収は大丈夫。

バイクの方はエンジンかけて載せればなんとかいけるかな?

とりあえず、腫れて痛みが増悪して動けなくなる前に撤収できるようにしないと…と焦りつつ撤収作業をすすめ

なんとか積み込み完了(;´∀`)


走行前になんとなく左側に積んでいたバイクを右側に積めるように荷物を動かしといたおかげで楽に載せることができました(;´Д`)


で、そのまま帰ったのですがアクセルは踏めるもののブレーキを踏むのが辛かったので高速を使って帰り…

ギリギリ地元の整形医院が開いている時間に帰ってこれたのでそのまま駆け込みレントゲンを撮ってもらいました。





結果は…


打撲の腫れで骨には異常なし\(^o^)/!!






湿布と痛み止めをもらって帰りました。


パワーがあって、高さもあるDRZなのでコソ練の時は特に怪我しないように気をつけないといけないなと身にしみて感じた練習となりました。・゚・(ノД`)・゚・。


まぁこのブログを書いてる現在もまだ足つくの痛くて明日が日勤だということに絶望しかけてるのですが、休むわけにもいかないので頑張って働いてきます。。


皆様もケガには気をつけましょう(´・ω・`)

この記事に

ここのところ一気に寒くなって北の方では積雪でけっこうなことになってたりしますが、三重県も雪がちらつくようになってきました(´・ω・`)

スタッドレスタイヤそろそろ欲しいところなんですけどまだまだノーマルタイヤの溝が残ってるし今シーズンはこれで乗り切ろうかなぁ…


さて、そんな感じで寒さに負けず今回も練習に行ってきた模様を書いていきます。

今週は平日に二連休があったのですが、特に遊びに行く予定もなくDRZも乗れる状態になったので水門へ2日連続で行ってきました。

もちろん平日休みなので、他のメンバーはみんな仕事で一人コソ練となりました(;´∀`)

水門へ行くのはトライジムカーナ大会前以来なので1ヶ月以上ぶり。

すちんぐれさんのブログを見ていると路面はあまり状態良くないような感じだったので、1日目は掃除かなぁ…

と思いつつ、久しぶりに水門方面へ行ったため買い物を先に済ませつつお昼過ぎに到着。

イメージ 1

とりあえずお昼ごはんを済ませてから、軽くブロワーがけをし始めてみたらなかなかの砂の浮きっぷり。。。

これはしっかりやらないとダメだなぁ…

という感じで結局1時間半ほどかけて全面のブロワーがけが完了(;´Д`)

バイク下ろす前から腕がパンパンでもう帰ってもいいかな…

なんて思い始めてましたが、これで帰ると交通費とお休みが勿体無いので下ろして準備。

ここで計測器を持ってくるのを忘れてきていることに気づき…(´・ω・`)

仕方ないので基礎練をすることにしました。



①はターン数回目でスライディング\(^o^)/

②は動画中盤くらいでバターン\(^o^)/


そんな芸人魂あふれる感じの動画にはなってるのですがそれは置いといて。

5本パイロンでの基礎練をしてみたのですが、①の方は関西パイロン練習会の時からそのままの状態。

②の方は左フルロックの際に右手が伸び切って辛かったのでスロットルを1cmほど内側にずらした状態。

路面温度が低くてフロントタイヤが信じられず②の方が勢いない感じですが、旋回時の左右差が少なくなったような気がします。

前回の関西パイロン練習会の時よりはバンクできるようになってきた感じで、パイロンの頭にハンドガードを当てれるようにはなってきました。

でも、タイヤのせいなのか一定のバンク角を超えるとバターン!といく感じもあるのでこれ以上寝かせようと思うともう少し丁寧に走らないとダメかもです(´・ω・`)

旋回半径がまだ掴めてなくてパイロンタッチも多いのでそのあたりも慣れていかないとですね。

そんな感じで暗くなるまで走っていたのですが、1日目は風もあって暗くなってくると寒すぎてタイヤが全然グリップしなくなってきてました(;・∀・)

練習後は一旦家まで帰り…



翌日!

2日目の水門練習ですが、この日もお一人様!\(^o^)/

例のごとくお昼ごはんを買っていってついてからご飯食べて準備。

イメージ 2

この日は日差しが暖かくて風も少なくて絶好の練習日和(*´ω`*)

今回は計測器も持ってきたので、規定コースを設営していつも通りな感じに。

そして、今回はDRZにMicrolonを投入し慣らしをしていきます。

イメージ 3

お高い方のMicrolonで施行時間が半分以下で済むという優れもの。※ただしお値段も倍くらい

出してみると通常版よりも色がオレンジがかっていました。

オイル交換してからまだ間もないので、規定量(オイル量に対して8%)を投入してしばらくアイドリングさせ放置。

10分くらい回しとけばとりあえず初期慣らしとしてはOKなのでそれから練習を始めました。

初めは基礎練をしていたのですが、慣らしのためにとけっこう長い時間しているとフラフラになるレベルでの疲労感(;´Д`)

休憩しつつセッティングノートを新しくDRZ用に買ったので、とりあえず現状把握のために減衰のクリック数を確認。

そして、試しにリアの圧減衰を2クリック、フロントの圧減衰を1クリック抜いてみました。

すると、けっこう好感触ヽ(・ω・)/ぉ?

フルロックの維持が少ししやすくなってバンクも少し寝かせやすくなった感じ。


1日目と比べるとちょっとましな旋回になったかな?って気がします\(^o^)/

スラロームもやってみました。


サスストロークが大きくモタードが苦手とされていると聞いていたスラロームでしたが、足が固めなおかげかどちらかというと重心位置が高いことでの振りにくさの方が目立ったような気がしました。

クラッチのつなぎ方が遅くてオフセットでフロントブレーキが下手くそなのと加速のタイミングが遅れてフロント伸びてからダッシュしてるのがもったいない感じなのでもっと先をみて繋いでいけるようになるといいのかなぁと思うのでここも要練習ですね。


で、定点カメラで撮るにはけっこう厳しい画角なのですが、規定コースを走った所も撮ってみました。


この日のベストは1’14’81だったのですが、動画では15秒切れてないです(;´∀`)

おまけに二周目には半クラ当てながら侵入しようとしたらリアからスライディングしてるし(笑)

まだまだフルロックでの制御が上手くできていないので、フリーターンやら回転、ガッツでのタイムロスが目立つ感じなのでやはり回転練習をメインに基礎練をしたほうが良さそうです(;・∀・)

あと規定コースを走ってみて思ったのは高速セクションでのクラッチ操作。

いらないかなーと思っていた節もあったのですが、案外大きなS字のところは使わないとスムーズに行けない感じでした。

でも、クラッチ使わないとー!!って意識で早めにクラッチ切っていくとトラクションが抜けて荷重も抜けてしまうような気がするのでギリギリな所で一瞬当ててあげるような使い方のほうがいいのかなぁと感じました。

逆に5本パイロンのところは一本一本に半クラ使う必要はなかったかな?と。

最後の回転に入る一本の所でタイトに曲がって回転の侵入につないでいくためにハンクラを当てていく程度に抑えたほうがいいように感じました。

…まだ手探りで試行錯誤してる段階なので間違ってる可能性も高いです(汗)


まぁ、とりあえず完走できるくらいには走れてよかったです\(^o^)/

スパーダの時のタイムには遠く及んでいないですが、リザルト表をみていると遅いっちゃ遅いけど悪くもないタイムが出てるので

三日目でこれならこれからにしっかり期待できるかなと思います(*´ω`*)


そんな感じで2日目も暗くなるまで走って撤収しました。

日中にNV200の内装にLEDライトを三本仕込んでアクリル板で拡散もできるようにしたので真っ暗になっても撤収できるこの明るさ!(*´ω`*)

イメージ 4
暗くなるまでやってる練習会ってほぼないですが、水門コソ練の時はけっこうこのライトがありがたいのです(*´ω`*)

DIYなので、見てくれは微妙ですけど…w

イメージ 5

内装がないNV200だとこの辺りの取り付けがテープで済むので楽ちんでした\(^o^)/

そんな感じの水門コソ練2daysとなりました。

今月は平日休みが多いので、またこうしたコソ練の方が多くなると思いますがドンドン練習してDRZと仲良くなりたいと思います(`・ω・´)

イメージ 6

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事