ベンリィの親友へのブログにようこそ!

ホンダのベンリィと付き合って40年! デジタル・カメラ D800と付き合って4年! 毎日楽しく写真を撮っています!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

 昨日、京都で年末恒例の高校駅伝があった。

 最近、目立つのがケニア人の留学生が極めて多くなった!

 勝つためには助っ人にケニア人が必須らしい。

 しかし、実業団や大学くらいならまだしも、高校までも?

 以前、このケニア人の集団が、一番長い距離の1区で、日本の高校生に大差をつけたことがあった。

 それ以降、1区に外国人留学生を起用できないルールを作った。 

 これもおかしい?

 で、昔、出身高校が毎年出場していたが、最近は私立の高校に変わったこともあり、興味が薄れてテレビ中継を見なくなった。

 さて、それでは本題へ………。

 昨日はこの住宅地の自治会主催の餅つき大会があった。

 今にも雨が降りそうな天気であったが、幸いにも雨は降らなかった。

 大勢の住民が集まって餅つきを楽しんでいた。

イメージ 2

 伐採した枝をたき火にして、釜を使ってもち米を蒸かしていた。

 赤い帽子を被ったガーディアンの防犯員がいろいろな所で活躍していた。

イメージ 3

 大きな ズンドウ鍋 で豚汁を作っていた。

 それも二つの鍋に………。

 早速、1杯ご馳走になった。

 少し寒い気温だったので、この汁が温かく実にうまかった!

 もち米が蒸けて餅つきが始まった。

イメージ 4

 高齢者の人も、若い人も、子どもも楽しそうに餅をついていた。

 女性の自治会員のみなさんが、つきたての餅を千切って 餡子 黄な粉 ゴマ を付けてパックに入れていた。

イメージ 5

 撮影中に ゴマ餅 を一つご馳走になったが実にうまかった!

 つきたての餅は特別うまい!

 午前11時に家内からスマホに電話が掛かって来て、餅つき会場からJR二宮駅にモンゴル娘を迎えに行った。

 彼女は日本の大学院を卒業した後、埼玉県の企業で働いている。

 暮れになると、毎年、家の大掃除を手伝いに来てくれる。

イメージ 6

 身長が180cm近くあって、脚立なしで天窓を拭く!

 これは凄い!

 また、学生の頃、不二家でアルバイトをしていて、賞味期限偽証問題でお菓子が作れず、毎日、工場の掃除をしていた経験がある。

 不二家も、その時、アルバイト員を一人も切らなかったというから、別な意味で立派だ!

 この時、洗剤の使い方や掃除の方法を習得したらしく、実に要領が良く作業が早い。

 また、掃除した後がピカピカだ!

 毎年、彼女が大掃除を手伝ってくれるので、本当に助かり有り難い!

イメージ 7

 私も扇風機を洗剤で洗って掃除をしたり、カーテンの洗濯などをした次第である。

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事