全体表示

[ リスト ]

お客様様宅で出された柿

食べ易いようにとカットされて出されました。

そこまでして頂くと食べなくては義理が廃ると思い

「   美味しそうですね、初物ですよ 」と褒めながら一口   

          んっ   、  

  口の中に広がるこの渋み、そこはグッと堪えてお茶で流し込み

その様子にお客様が一言

   「   もしかして、渋かったかしら。渋抜きしなかった物が混じったかな 」

このような苦い思い出が柿の実に有りました。

さて、我が家の柿の身は正真正銘の   甘柿

昨日は仕事の合間に一つ採ってそのまま、   ガブリ

実に甘い柿の実です。

イメージ 1



イメージ 2

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

Ryoさん こんにちは 柿を見ると思い出すのは 以前住んでいた家の横に柿の木があって 薄いグリーンの花を咲かせていた事。 生まれて初めて柿の花を見たのでとても印象深かったです(*^^*) でも 大きな蜂がやってくるのには閉口でした(><)

2018/10/30(火) 午後 3:11 しーちゃん 返信する

顔アイコン

> しーちゃんさん
都会では柿の樹を見るのも難しいでしょうね、田舎では当たり前のように家々にありますよ。それと梅の樹 自給自足のなごりなのでしょうね。

2018/11/1(木) 午後 0:55 3・5・8 笑売繁畳屋 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事