古塚工房 新館

「古塚工房」の新しいブログはここです

全体表示

[ リスト ]

こちらのブログのルールにしたがって2018年アニメの評価を行いたいと思います。

おちゃつのちょっとマイルドなblog 2018年アニメアウォーズ!


〜2018年アニメアウォーズ〜
・最優秀作品 
・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)
・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。)
・OP部門 (映像込みの評価でお願いします) 
・ED部門 (同上) 






・最優秀作品
●青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

直近の作品だということを差し引いても、今年は文句なしに青ブタが最高に楽しめました。
キャラクターの思考や言動、そして声優のマッチングの高さ。
特に、桜島麻衣演じる瀬戸麻沙美さんと豊浜のどか演じる内田真礼さんの「入れ替わり演技」は違和感が無く素晴らしい出来前だったのが特に印象的。
舞台が鎌倉/江ノ島界隈なのもポイント高かったです。


・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)
●こみっくがーるず
赤尾ひかるさん演じる かおす先生のハマり具合が特に最高だった。
話とキャラの盛り上がりもとても面白く、きらら4コマ系作品の中でも最上位のお気に入りになりました。

●七星のスバル
あんまり評判は良くなかったものの、意外と楽しめた作品でした。
中途半端ではあるものの、最終回でのエピローグは最後まで観て良かったと思えた余韻でした。

●ヒナまつり
ギャグのキレが毎回楽しく、上半期の中ではこれがダントツな面白さでした。

●はるかなレシーブ
未経験者が1から練習を重ねていって成果を出す、1クールが主流の深夜アニメではなかなかそこに説得力を持たせられない傾向にある中で本作の大空 遥はしっかりその積み重ねと成果を感じさせてくれた貴重な存在でした。


・キャラ部門
☆男性
●梓川 咲太(青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない)
適当に見えてしっかりと相手の「思春期症候群」に向き合い、その一方で自身も苦しみながらそれを乗り越える様が印象的でした。
石川界人さんの妙絶なセリフ回しが楽しめたのと、基本的に麻衣一筋な姿勢がキャラの目線としてハッキリしてたのが大きな魅力でもありました。

☆女性
●天月真白(One Room セカンドシーズン)
キャラデザが発表された時に一目惚れしたのと、実際に予想を上回る魅力で年間を通してトップな女性キャラになりました。
キャストが水瀬いのりさんだったのも大きなポイントだったり。


・OP部門
Save you Save me(刀使ノ巫女 1クール目)
「女の子が主体の活劇作品」の主題歌としてとても明快な印象であり、映像込みでなら今年の中で1番好きになりました。

・ED部門
該当なし

・主題歌部門
●サーチライトと月灯り
本編では短縮して使われていたので「映像込み」としてはOP部門にランクイン出来なかったものの、歌単体としては今年の最高傑作なアニメソングでした。
こういう出会があるからこそアニメ視聴はやめられない、そう思わしてくれる素晴らしい曲でした。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

古塚さんこんばんは
>青ブタ
リアルタイムでは見ていなかったのですが、最近一気に視聴しました。単なる青春ドラマではなくミステリーテイストが効いてて毎回続きがとても気になる作品でしたね〜。個人的にはかえでのエピソードが切なくて印象に残りました。
舞台として登場してくる藤沢駅は僕もたまーにですが行くことがあります!
>こみっくがーるず
かおす先生可愛かったですよね〜。周りもいい人ばかりで、ほっこり癒されます。

ではでは、今回も参加ありがとうございました! 削除

2019/1/3(木) 午前 0:01 [ おちゃつ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事