ここから本文です

書庫全体表示

はっきり言ってミーハー時計。でもそんな流行に流されたい。まだ若いんだもの(3●歳)

イメージ 4




とは言え流行のピークは去年くらいかな
。ダニエルウェリントンダッパーという時計です。カラーは2色展開でシルバーとローズゴールドがあります。

イメージ 5



おしゃれの為だけの時計です。ならばとローズゴールドを選びました。シルバーしか持ってないので。

ムーブは日本製ですがミヨタという廉価ムーブです。組み立ては中国。ベルトはイタリアンレザー使って中国で作っている‥

イメージ 12



ホントかな‥

まぁムーブの信頼性は高いでしょう。もちろんロレックスより精度も上です。ただその辺のホームセンターに売ってる時計にも使われるムーブですからね。

更にこれに合わせてカフも購入しました。

イメージ 6


こちらもシルバーとの2色展開。

イメージ 7



こうなります。日本では時計が二万、カフが六千円します。ちょーっと‥高いですね。なので並行輸入品にしました。アフターメンテナンスが受けられないそうですが‥そんな事を気にする時計ではありません。

時計そのものはただのクオーツ時計。ただ感心するのはパッケージなど‥

イメージ 8



イメージ 9



イメージ 10



本のようなパッケージ。開封する喜びを感じさせる‥こういうパッケージやマニュアルに質感を持たせることで高級感を演出している事には感心します。


あとは裏蓋にシリアルナンバーが打刻されています。
本当にシリアル管理してるんでしょうかね‥でも裏蓋も値段の割にオシャレですね。

イメージ 11





何と偽物もあるみたいですよ?

職場次第では仕事に使えるし綺麗目ファッションにはもってこい。

腕時計好きはダニエルウェリントンを買うことはないでしょうが若者の腕時計離れが叫ばれる中、腕時計の入り口になれば良いと思います。

それに個人的にはファッショングッズとしての腕時計という考え方は嫌いではないので‥歴史やムーブのウンチクも楽しいですがね。なんかオシャレじゃん?、でも良いのです。もはや腕時計など千円で買えるのですから。

ま、軟派に使っていきます!




余談ですが‥
フランクミュラーに似ているフランク三浦を製造販売していた会社が本家から訴えられて話題になったことがあります。
これがフランクミュラー。うん十万します。

イメージ 2



こっちがフランク三浦。クオーツだし非防水。ジョークグッズですね。

イメージ 1



で、訴訟はフランクミュラーが敗れました。「どう考えてもフランク三浦とフランクミュラーを見間違える人がいるとは思えない」との理由でした(笑)

その会社が続いて出したのが「ダニエル売れてんの」という時計。

イメージ 3



ダニエルウェリントンにそっくりです。全く反省していない‥

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事