ここから本文です
ナベ 「……で、ごめんなさい!」
よしもと芸人 ナベのブログ

書庫日記

記事検索
検索
今週の中国語は、みなさんが仕事のため、先生と二人っきりの授業……



さぞかし、ご機嫌斜めなんだろうなぁ……



もうなんだよ!みんな、どうなってんだよ!殴ってやりてぇーーー!!!
なんて騒ぎ出すんじゃないかと……




そんな心配をしながら、教室にはいると……




案の上……先生が、スマホにむかって、ブツブツ言ってる……




中国語のメンバーでやってるグループLINEのやりとりで問題があったみたい……



先生は、華丸さんのLINE意味わかんねーよ!授業来ますか?って連絡したら、だいぶたってから、おやすみです……



どういうことだよ!




その返事のどこが問題なのかわからないが、先生には何か引っかかったみたいだ……



そのあと、先生は、早く言えよ笑笑。と、返信してたが、まだプリプリしてる感じだったので、僕は、中国語で……



他工作很忙。??始??的??頑。



彼は仕事がとても忙しいです。
どうぞ中国語の授業を始めて下さい。



と言った……



すると、先生が目を見開き、こっちを見た!




あっ!ヤバイ!怒り出すのか!?




「あ!何、言ってるのかわかんねーーよ!そんなことより、東野さんはどどうしたんだよー!」と……




そうなった時を考え、僕は、今、ディズニーで、シンデレラ城のプロジェクションマッピングが、すごい!という話題をして、ご機嫌をとろうと思った。



機嫌をとれるか、どうかは別だけど、ディズニー好きの先生なら、その話に乗ってくるだろうと……



しかし、先生は全く違った!




急に、ドゥーービェーーン!!!(僕の名前、渡辺の中国語の呼び方)すごーーーい!




と、僕を褒めだしたんです!
さっきのプリプリしてる感じから、機嫌がよくなった気がした。




よし!ここはイケる!と、僕は、最近覚えた中国語の文章で………



前天我在朋友的家里看了日本?哥?比?比?。日本?了一比四。



おととい、友達の家で日本対コロンビアの試合を見た。日本は1対4で負けた。



と話した……




すると、先生は、えっ!どうしたの?どうしたの?ドゥーービェーーン!すごい!発音も綺麗だし、わかるよ!わかるーーー!




今日のドゥビェン輝いて見えるよ!
キラキラしてるーー!と超ご機嫌モード!




そして、ご機嫌モードの先生との授業は、僕のヒアリング強化のために、できるだけ中国語で話してもらい、わからない単語はメモしていった。



細かい4声まで……




その様子を見てた先生が、急に、うううーーー!涙出てきそう!四声までちゃんと書いて、聞きとれてるーーー!!!




やっぱり今日ドゥービェンすごい!すごい!すごーーい!



先生のテンションが、どんどん上がっていく。




すると、先生は、何を思ったのか急に、両手を挙げて………




ドゥービェン!ドゥービェン!ドゥービェン!と連呼して、手を叩いてる!




急に始まったドゥビェンコール!
しかも、先生の声は、どんどんでかくなっていく!




みなさん、想像して下さい。
教室に二人っきりの状況でのドゥビェンコール!



耐えられますか?
ものすごく恥ずかしいですよ……



でも、先生は、本当に嬉しくてこうなっただけで、悪気が一切ないから、やめてとも言いにくいし………



たちが悪い。……ごめんなさい!



なかなかドゥービェンコールが終わらないので、先生には申し訳ないけど、僕は「先生、落ち着いてもらます?」と言った。




しかし、先生は、自分の世界に入り込み、棒の先に金の玉をつけ、そのあとをついて来る龍とお祭りを始めてしまってたんだろう………



爆竹も旧正月のように、鳴らしてたんどろうな……



僕の言葉は聞こえるはずもなく、ただただドゥービェンコール!が終わるのを、下を向いて、待っていた……



テンション上がり過ぎた時のことも考えて、「先生、落ち着いて!」という中国語を覚えておこう!と思いました……ごめんなさい!
この前、ワールドカップの日本戦前夜から、ウチで、ガリットチュウ熊ちゃんと、ギンナナ菊ちゃんと、サムギョプサル!!!




久しぶりに、ウチでご飯なので、いっぱい作りました!




サムギョプサルに、チャプチェ、豆もやしのナムル、明太子玉子焼き、新玉ねぎのマリネ………




イメージ 2





自分で言うのもなんですけど、手際良くチャチャっと作ってると……





菊ちゃんが台所を覗き……




「ナベちゃん、料理するの好きでしょ!すごく楽しそうだよ」と言われ……




恥ずかし気もなく、「うん、好きだよ!」と一言だけ言って、また料理を作りだしました……




今、思うとあの一連の流れ、すごく気持ち悪いです……ごめんなさい!




サムギョプサルのタレは、ゴマ油と塩タレと、マヨネーズとからしと塩ダレドレッシングを混ぜた特製タレ……



このタレがすごく美味しいんです!




サンチュに、キムチ、ナムル、マヨネーズダレをたっぷりつけた豚バラをのせて、お好みでニンニクもいれて……


大きな口を開けて、一口で食べると……



ものすごく美味しい!



キムチの辛味、からしのツンとした風味が鼻抜けて、タレの酸味で後味さっぱり!


いくらでも食べれるんです!



みんなも特製ダレを美味しい!美味しい!とモリモリ食べてくれて、すごく嬉しかったので、食べてる様子を写真を撮ると……




イメージ 1





あれ?



なんだろう?このさみしい感じ……



美味しい!美味しい!とワイワイ食べてるはずなのに、写真だけを見ると……




浪人生の息子と、息子と何を話していいかわからず、ひたすら肉を焼くお父さんのよう……



ちなみにお父さんがギンナナ菊ちゃんで、浪人生が熊ちゃんです……




今日は、お母さんが同窓会だから、二人でサムギョプサルでもやってね!だってと、お父さんが息子に告げ……



それに答えることなく、無言で肉を焼けるのを待つ息子……




模擬試験の結果はどうだったんだ?と聞くお父さん……




……普通だった………




志望大学は決まってるのか?



………まだ………




肉………焼けたぞ………




……………。




黙って食べる息子………。



イメージ 3





会話のない食卓………もうこの家族は終わってる……





そこへ空気を変えるように、ポテト少年団の菊ちゃんが仕事終わりで駆けつけ……




ポテト少年団菊ちゃんは、四人の中で最年長40歳!




口癖は、「若手なんで腹減ってます!」




本当に腹が減ってるか?キャラでやってるのかわからないけど、お肉をペロッとモリモリ食べてました!




息子と会話の弾まないお父さんのギンナナ菊ちゃんも、お肉をハサミで切ってあげてました………




イメージ 4






そして、仮眠をとって、日本戦!




結果は、残念ながら引き分け!



途中惜しいシュートで、うわぁーーーーと盛り上がってると………




隣の人が壁をドンッ!




それでも、チャンスになると、みんな忘れて「うわぁーーーー!」と盛り上がる僕ら………




隣の人が、さらに壁をドンッ!ドンッ!




すると、無口の浪人生、熊ちゃんがポツリと「もう朝だよ……」と漏らす……




一方、息子と会話が弾まないお父さんは……




そんな事も気にならないくらい眠いのか、ウトウトしながら……観戦……





コートジボワールとギリシャの試合結果にもよるけど……



コロンビア戦、ぜひとも2点取って勝って、決勝トーナメントに進んで欲しい!




そして、また隣人に壁をドンッ!と叩かれながらも、サムギョプサルを食べて、みんなで日本戦を応援したい……




がんばれ!ニッポン!
この前、東野さんに、交流戦オリックス、巨人戦に連れて行ってもらいました!



イメージ 1




巨人のようなどこからでも攻められる超強力打線もすごく魅力的だけど……



オリックスのような、1番平野選手出塁で、二番の安達選手が送り、3番、4番のヘルマン、糸井につなぎ……



下位打線が続いていくような……



昔ながらの基本的な攻撃野球が面白くて、好きなってしまいました……ごめんなさい!



そして、オリックスのカワイイところがまた好きになってしまいました!




ちゃんと送りバントで走者を送ることができればいいのですが……



たまにバントミスでファールになって、ガッカリ……



でも、打ってボテボテゴロで、結局バントした感じになり、走者を送ることに成功……



結果オーライ的なラッキーなプレーもあって面白カワイイんです。




他にも、相手のミスで得点し、やったぁーー!!!と喜んでると、走塁ミスでアウトになり!ああ〜!!!と……



本当なら許されないプレーなんだけど、なぜか可愛く思えてくるんです。




不思議と少年野球の息子達を応援する親のような気分……ごめんなさい!




そして、東京ドームに連れて行ってもらって、1日あいて、どうしても交流戦のゆくえも気になり、ヤクルト戦のデーゲームを見に行っちゃいました……ごめんなさい!



イメージ 2





巨人戦の時は、ドームが巨人カラーのオレンジ一色で、少なかったオリックス応援団……



イメージ 3




ドーム全体がオレンジ一色で、レフトのこの一部だけがオリックスの応援団……



修学旅行生の団体客のようにも見える……ごめんなさい!



そして、デーゲームはどうかな?と思ったら……



イメージ 4




おおーー!たくさんいる!
今日も勝って、交流戦優勝へ!



T岡田選手のホームランで同点!
いい流れ!と思ったら……



あらら……あらら……



どんどん打たれて、結局、11失点!
11-3で負けちゃいました!



残念ながら、交流戦優勝は消えてしまいましたが、一気に点を取られちゃうあたりのオリックス……



わかりやすくてカワイイ………




この2〜3日で急にオリックスファン気取りで……ごめんなさい!




そういえば、東京ドームに連れて行ってもらった時、偶然、いわきのがんばっぺのPRでフラガールが来てました!



イメージ 5





去年、僕の中で超ハマったフラガールに偶然会えて、超感動!!!




交流戦、優勝は逃してしまいましたが、今シーズン、オリックスを応援したいと思います!



勝手に応援宣言して……ごめんなさい!

イメージ 1




何これ?本当に野菜?



この野菜は、いつも東野さんから、お裾分けして頂いてるのですが、その中に入ってた野菜。


見れば見るほどすごい形!



イメージ 2




近代アートのような幾何学的なデザイン!



食べずにオブジェにしても、オサレな感じ……




なんていう名前の野菜か調べてみると……



「ロマネスコ」



おお!!!名前通りのオサレな名前!




さあ問題です!



メソポタミア文明、エジプト文明、黄河文明、ロマネスコ文明、インダス文明。



この中で世界4代文明でないのは、どれでしょうか?




なんて問題だされても、知らなかったら、迷ってしまうくらい馴染んでる……





もしくは、ロマネ・コンティは、高いから、少し安いけど、ロマネ・コンティと同じくらい美味しいロマネスコというワインでいい?



なんて言われたら、「はい!それ飲んでみたいです!」と思わず言ってしまいそう……




ロマネスコ!いい響き。


黄緑サンゴとも呼ばれてるみたい。


確かにサンゴ礁みたい。


味はブロッコリーで、食感はカリフラワー。


料理は、タコのマリネにしたり、パスタにしたり……



やはりオサレな料理になりそう……



ロマネスコのごった煮!



だめよ〜!ダメ!ダメ!



ごった煮との名前の組み合わせは最悪。



あと、どうしても、日本エレキテル連合のこのフレーズ、言いたくなる時があるんです……ごめんなさい!




やっぱりロマネスコは、タコのマリネ。ロマネスコのパスタ。



このようなオサレな料理にしてあげないと……



ロマネスコ……



何度も聞いても、やっぱり食材と思えない……



本田圭佑の両手にしてる時計、
ガガミラノとロマネスコだよ。



しっくりくる。



やっぱり野菜っぽくない名前……



ロマネスコ……
「絶対そんなわけねぇーよ!ズル休みだろぉー!もおおぉぉぉ〜!!!」




週に一度の中国語の授業前、東野さんが先生に「絶対ズル休みだよぉ〜!」と責められてる………




東野さんが、仕事で来れないことを説明しても……





「絶対嘘だよ〜!!!ズルだよ〜!」と
手をバタバタして、納得がいかない様子……




いつからかわからないが、先生の中で、東野さんは、ズル休みをする生徒と思われてる……




なんで、そう思われちゃうんだろう?




でも、先生は、東野さんが授業に出席してきたことが嬉しいのか、ニコニコしてる……





そして、話は、先生が、みんなのLINEに送ったHSKという中国語検定の話に……






先生からのLINEでは……





みんな九月に検定試験あるよ!みんなで合格しようー!そうすれば、みんなハッピー!先生が1番ハッピー!





そんな内容だった。




だから、試験受けようね。という話だった。ズル休みの話もひと段落したので、僕は、東野さんと先生を教室に残して、トイレに行った。




しかし!!!




トイレから戻ってきて、ドアを開けようとした時、教室の中から先生の声が……





「なんでだよぉーー!!!そんな訳ねぇーよ!おかしーだろぉーーー!!!」




えっ!トイレに行ってる間に何が!?




慌てて、教室に入ると、先生が立ち上がって、東野さんを責めてる!



「テストは1日だけだよ!なんで無理なんだよ!」




「1年のうちの1日だけだよ!その1日も無理なのかよ!おかしいだろぉーー!」




東野さんが、すごい責められてる!



20代前半の大学生の女の子に、あの東野さんが、ものすごく責められてる。



なかなか見れない光景だなぁ……と、ニヤニヤしながら、見てた。




東野さんは、本当に仕事で無理なんです。と必死に説明してるのに……



先生は納得がいかないみたいで手をバタバタして責めてる……




また仕事かよ!なんでだよ!
仕事!仕事!仕事!いつも仕事で、無理です。ばっかりじゃねーーかよ!と言わんばかりに、手をバタバタしてる!




あまりに東野さんが責められてるので、本当に仕事で無理なんです。と先生に説明した……




すると東野さんが……




「先生、大丈夫。テストは、ナベ君が受けるから……」




僕は、出た!と思った。


何か困ったことがあったら、すぐに僕にふるんだ!!!




困った時のナベ頼み!




先生がカラオケ行きたいと言った時も!先生の学園祭に誘われた時も!
ディズニーランド行きたいと言った時も!




なんでも!なんでも!先生との面倒なことは僕に押しつける!



僕は心の中で………



なんでだよぉ!おかしいだろぉ!仕事あるかもしれないだろーー!もおおぉぉぉーー!!!




と、先生のように手をバタバタして、東野さんを責めていた……

















本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事