酒と猫と温泉の日々

ご訪問ありがとうございます。温泉宿と美味しいものを中心にご紹介します。

全体表示

[ リスト ]

 
年の瀬も迫った昨年の12月27日、伊豆で宿泊した温泉宿「あせびの」です。
ちょっと間があいちゃいましたが、感想をメモっておいたのでご紹介したいと思います。

この宿は、伊豆のほぼ中ほどに位置する「湯ヶ島温泉」にあり、近所には、この5日前(12月22日)に宿泊したばかりの「アルカナ イズ」や、以前利用した「落合楼村上」など10軒前後の宿が点在しています。

そして、同じ「天城温泉郷」の1つ、「嵯峨沢温泉」の人気宿「嵯峨沢館」が姉妹館になります。

イメージ 1
ココも嵯峨沢館同様で人気が高く、休日前はなかなか予約がとれません。(TT)
1週間に2度も湯ヶ島に泊まらなくてもよかったのですが(^^;、27日に空きがあったので即予約!
念願叶って、やっとお泊りできました。

イメージ 2 イメージ 3
到着すると年輩の男性スタッフのかた2名が、笑顔で出迎えてくれます。

イメージ 4 イメージ 5
荷物と車を預けて、エントランスへ・・・ っと、宿紹介の雑誌でよく見かける”うさちゃん”↑登場!^^

イメージ 6
窓が大きくて開放感たっぷりのロビー。
吹き抜けの天井も高く、光がいっぱい射し込んで、なんとも心休まる空間です。

イメージ 7 イメージ 8
ウエルカムスイーツは、この宿オリジナルの手作りされた栗菓子。
品のいい甘さと凝縮された栗の風味があって、小粒ですが、かなりイケてますっ!
(↑コレだけで既にステキな宿の予感!)

イメージ 9
2階からみたロビー。

イメージ 10
シンプルな内装ですが、すみずみまで手入れの行き届いた感じで好印象!

イメージ 11 イメージ 12
あちらこちらに生花が活けられてるのは、嵯峨沢館と同じですね。^^

イメージ 13 イメージ 14
お部屋は全室露天風呂付きの18室。
和室(谷の蔵・山の蔵)7室、和洋室(花の蔵・木の蔵)10室、特別室1室という構成になります。
で、今回利用したのは「木の蔵」の1室。(33600円/人・税込、サ込)
ちなみに、小学生未満の宿泊は出来ません。

イメージ 15 イメージ 16
では、早速お部屋の中へ・・・

イメージ 17
部屋の真ん中に襖があって、和室と洋室が仕切られてます。 

イメージ 18
へぇ〜、珍しい(?)構造ですな。。。

イメージ 19
和室(7.5畳)

イメージ 20 イメージ 21
洋室(7.5畳)

イメージ 22
仕切りがあるせいか(?)、15畳にしては、あまり広さを感じません。
が、和モダンな感じと温かみのある照明で、なかなか雰囲気のあるお部屋ではあります。

イメージ 23 イメージ 24
ベランダには木製のイス2脚とテーブルが設えてあります。

イメージ 25
露天風呂は”半露天”ですが、緑の木々を愛でながら、源泉掛け流しの湯に浸かるのも一興。

イメージ 26 イメージ 27
そして、やっぱりあった!スリッパの名前書き!!(笑)(←嵯峨沢館もネっ!)
遠く我が家でお留守番の、サク姫を想いながら描いてみました。^^


お部屋もキレイだし、スタッフのホスピタリティも申し分なしで、ウワサ通りのお宿です。
さらに驚いたのは、嵯峨沢館との情報連携で、ぴったりサイズの浴衣(作務衣もあるよ)がセットされてたこと!
(↑宿泊したお客の情報が共有されてるんですって!)
単に姉妹館とゆーだけでなく、グループとしてのシナジーをしっかとCSに昇華させてるあたり、流石です☆

と、企業姿勢に感心したところで、ささっ、温泉にまいりましょ〜♪^^

閉じる コメント(8)

一人一泊3万円以上出すと全然違いますね〜(@0@)ほ〜〜
最近コスメブランドも会員カード1枚でどの店舗でも情報共有していますっていうのが
増えてきています。これだけネットが普及してるんだから当たり前なんですが
個人情報なので管理も難しいそうです。
ただ利用者にはこういう事はうれしいサービスですよね(*^-^*)
なにはともあれ、お風呂へGO〜ヾ( ^0)スタタタ♪

2009/4/28(火) 午前 9:29 yum501

アバター

ここのところ忙しくてPCをいじれず、ご無沙汰しておりました。
やってきたら、ハッ!また温泉におでかけされてるニャ!
この宿はお値段手頃ですねぇ。その割にはしっかりした顧客管理とホスピタリティ。嵯峨沢館のノウハウを十分受け継いでいるのでしょう。
宿の壁のうさちゃんより、なべさく画伯のサク姫の方がカワイイ♪画伯にポチりんこ=☆

2009/4/29(水) 午後 1:55 こにゃくう

懐かしい、羨ましい^^;

とうとうこの冬は行けずでした。
和洋室にしたのですね。
荷物入れる手押し車?もこの美味しかったスィーツも憶えてますよ〜♪
うちも嵯峨沢館にも泊まりましたが、情報連携されてたのかな??(笑)
でも、かなり間があいてますから。
全記事ごとにトラバしていきますね♪

2009/4/30(木) 午前 3:13 あみりん

栗きんとん、大好物です!!!
ウェルカムフルーツから気が利いてますよね(^^
インテリアのセンスも良いし、スリッパの名前書きもかわゆいですねw

2009/5/1(金) 午後 4:44 az_anego

yumさん>4,5万円の宿だと、行くほうも期待度がグンと上がっちゃって、結果、フツー!みたいな宿が少なくありませんが、3万円台でココのようなサービスレベルで提供した方が、満足度は高まりますね、きっと☆^^
個人情報の共有は、姉妹館とはいっても、知らない人はイヤがるでしょうね。(^^;

2009/5/2(土) 午前 10:03 なべさく

こにゃくうさん>ここは、年末に行ったんですが、期末はバタバタしてて、アップしそこねてました。(^^;
姉妹館というだけあって、ホスピタリィの内容や満足度は嵯峨沢館と同じく高水準。
グループ内で”もてなし”の精神が徹底共有されてるってことなんでしょうね。^^
画伯へのポチ、ありがとうございます!(笑)
この絵に似たキャラ、どこかで見たようなキャラな気もしますが・・・(^^;

2009/5/2(土) 午前 10:09 なべさく

あみりんさん>ここも差が沢館も、ホント、素敵な宿ですよね。。。
絶対、リピートしたい!!と思いつつ、ついつい新規の旅館を選んでしまうのは、悲しきブロガーのサガでしょうか。。。(^^;
スタッフの方が、「嵯峨沢館から情報をいただいておりますが・・・」って説明されたので、情報連携されてるみたいですよ〜♪^^

2009/5/2(土) 午前 10:13 なべさく

AZ姐さん>そのあたりのフツーの饅頭やお菓子をだしてくる宿なんかと比べると、すでにこの時点で、1歩リードって感じです!^^
こういう、ちょっとした”もてなし”の積み重ねって、心に響きますね。^^

2009/5/2(土) 午前 10:15 なべさく

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事