ゆっきーの全力でスローライフ☆

陶芸も、山も、今は諸事情により休止中です。。

全体表示

[ リスト ]

鳥羽から車でさらに40分くらい。
相差(おうさつ)町という港町。


海女さんが採ってきた貝を
海女さんが海女小屋で焼いて食べさせてくれるという施設「はちまんかまど

前から行きたかったんだ〜♪


と、いうことで行ってきました!!(^▽^)



港で待っていると、海女さんが車で迎えに来てくれまして。

「とても車は通れんだろ、フツー(--;;)」って激狭な道をガンガン走り(笑)

着きました!



ここが「はちまんかまど」概観です(^-^)
イメージ 1


期待が膨らみます♪


そして、中に入ると…。

イメージ 2


いかにも〜って感じの海女小屋です。

しかも、たまたまシャッター切った瞬間に海女さんが入ってきはりまして。
狙ったわけじゃないけど、それっぽい写真になりました(笑)


イメージ 3

これらを焼いてくれます♪

これは11人分(別のお客さんの分)なんですけどね(^^;)

「おばちゃんも入って〜」って言ったら、快く撮影にご協力いただけました♪

もちろん、このおばちゃんは現役の海女さんですよ!

なんかね、ここのおばちゃん(海女さん)たち、めっちゃカメラ慣れしてる気がする…(^^;)
よくTV撮影来るらしいし。


席に着くと、鯛のお刺身(2人分)がお迎え♪

イメージ 10


「さっきまで生きていたのをさばいたばっかり」だそうで。

美味しいです!身が締まってる〜。

食べている間にも、時折尾びれとかが動く…(^^;;)
さっきまで生きてたんだもんね…。
あきらめろ。責任持って食べるから。


お造りをつついている間に、

さて、いよいよ炭火焼きが始まりました☆

イメージ 4


数人の海女さんが、焼き、配膳などすべてお世話してくれます。
みんな現役の海女さんです。

まず焼きあがったのが牡蠣。
プリプリしてます!

イメージ 5


続いてひおうぎ貝サザエ
ひおうぎ貝好き〜♪

イメージ 6


びっくりしたのがサザエ。
私、サザエの腸の部分苦手なんですよね…苦くて。

なんですけど、このサザエはあんまり苦くない!
美味しくいただけました♪


そして、どんどん焼きあがったのが紙皿に盛られていって…。
こんな状況に(^^;)

イメージ 7

食べるのが追いつきません〜(汗)

ちなみに、味つけは基本的にされていないようで、
塩味、それも海水の塩味がします。


ビール欲しいな〜(^^;)
でも今日、私は車で来ているので無理(涙)


そして、伊勢志摩っていったらイセエビでしょ!!

イメージ 8


イセエビはオプションなんです。
コースによってはついているものもありますが…。

私たちは金がなかったもんで普通のコースで。
しかも「2人で1匹にします。。。(通常は一人1匹)」というビンボーぶり(涙)

なんで、このイセエビもびんぼっちゃま仕様に(爆)


そして最後に、ごはんとイセエビのお吸い物がついて終了〜☆

イメージ 9



ごはんが終わった後で、
海女さんのボス(笑。本当にそう言っていた)のレイコさんが、
いろいろお話をしてくれました。

面白かったですよ〜。

「海には6〜7歳くらいから潜っていて、死ぬまで現役」とか

「アワビが採れたら1人前」とか。

海女さんって何分も潜っているイメージがありますが、
実際は1分くらいで、まめに息継ぎするらしいです。

「あんまり(潜る時間を)頑張りすぎると、次潜る時辛い。続かない」からだそうで。

また「(老眼なんで)もう貝が見にくいから、ゴーグルに老眼のレンズが入っている」んだって!

私、メガネ屋に勤めていたことがあるけど、こんな依頼は受けたことないな〜。
お土地柄ですね〜。レンズ特注なんだろうな…。


さらにさらに、現在の海女さんは皆、ウエットスーツを着て潜っているらしいんですが、

「撮影の時に『昔の格好で潜って』って言われるんだけど、もうウェットスーツに慣れてるんで潜りにくい(笑)

んだそうで(^^;)

なんともリアリティ溢れるお話をたくさん聞きました。
めっちゃ面白かったです☆

ちなみにこの海女さんたち、大体60〜70代くらいだそうですよ。
でも、とてもそうは見えないんですよね。みな若い!!

肌もつやつやだし〜。

なんといっても「気持が若い」っていうんですかね。皆カラカラと明るくて楽しい人ばっかり。


雰囲気良し、食べて良し、しゃべって良し!

めっちゃ楽しかったですよ〜「はちまんかまど」(^0^)

ぜひ行ってみて下さい♪

この記事に

閉じる コメント(14)

顔アイコン

行きたい!!
どー行きゃ〜いーんだ!!は、調べるとして。
おいくらなのかしら?

2009/3/8(日) 午後 3:24 ほね (\ ̄∇ ̄/) 返信する

顔アイコン

豪華な料理と海女さんとの会話、素晴らしいでね。ポチ。これは結構なお値段でしょうね。

2009/3/8(日) 午後 8:42 mas*i*k 返信する

顔アイコン

>ほねさん
えっと「はちまんかまど」のURLがこちらなんで参考にしてくださいませ☆
http://amakoya.com/
鳥羽までは電車で行けますが、そこから先は車が良いですよ。
バスもあるのはあるらしいけど、本数が少ないとか。。。
ちなみに、私のコースで5000円でした。
あ、イセエビはオプションなんで、つけようとおもったら一匹2500〜3500円でつきます。
もっと豪華なコースもありますし、ぜひ検討してみてください♪

2009/3/8(日) 午後 11:29 ゆっきー 返信する

顔アイコン

>masuiskさん
ポチありがとうございます♪頑張ってレポしたかいがありました(笑)
値段はまあ。。。ウチの親なんか「ええ値段やな〜」って驚いていましたが、料理内容と雰囲気とおもてなしからしたら、妥当じゃないかと思います。
海女さんの話は本当に面白かったですよ☆

2009/3/8(日) 午後 11:34 ゆっきー 返信する

顔アイコン

お早うございます。
今日から再開いたします。
これからもよろしくお願いいたします。

生きのいい鮮魚はいいですね。

2009/3/9(月) 午前 9:44 ちゅーさん 返信する

顔アイコン

やっぱ海の幸はおいしいですよねー!
涎たれそうだーww

2009/3/9(月) 午後 9:00 [ tam*y*iran ] 返信する

顔アイコン

>粋舎さん
再開されたんですね。
また見に行かせてもらいます。
鮮魚は美味しいですよ〜♪

2009/3/10(火) 午後 8:19 ゆっきー 返信する

顔アイコン

>玉さん
海の幸、最高です♪やっぱり海のものは海の側で食べるのが一番ですね(^-^)んまかったですよー☆

2009/3/10(火) 午後 8:20 ゆっきー 返信する

顔アイコン

ご訪問ありがとうございました。
魚はいきのいいものに限りますよね。

2009/3/10(火) 午後 9:11 ちゅーさん 返信する

顔アイコン

サザエの緑色っぽい部分?あそこは苦手。
でもそこまでが美味いとは。新鮮な証拠だね。いいな、いいな。プリプリの焼き牡蠣、食べたいな。

2009/3/11(水) 午後 11:56 ミール 返信する

顔アイコン

めっちゃ美味しそう!!

でも皆でたくさん食べるという事は、その辺に貝塚が!? 削除

2009/3/12(木) 午後 9:17 [ miju ] 返信する

顔アイコン

>粋舎さん
やっぱり、魚は海の側のものが美味しいですね。
また訪問させてもらいます♪

2009/3/14(土) 午前 10:55 ゆっきー 返信する

顔アイコン

>ミールさん
そう、サザエの緑色っぽいところですよ。大抵のサザエは、あそこが苦いんですよねえ(--;)
焼き牡蠣、美味しかったですよ〜♪

2009/3/14(土) 午前 10:58 ゆっきー 返信する

顔アイコン

>mijuちゃん
美味しかったよ☆そのうち一緒に行こっか。オススメよ〜(^-^)
しかし、食べた後の貝殻は、どうしてるんかな。。。
貝塚…現在の貝塚か(笑)

2009/3/14(土) 午前 11:04 ゆっきー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事