ここから本文です
なっちゅ新聞
きっとあなたもほくそ笑む ニヤリズムのなっちゅ新聞へようこそー

書庫全体表示

かずおさんの還暦祝いの旅、第4章です。

それまでの話はこちら

第1章 準備編はこちら⇒結構マニアックな作業です
第2章 プラン編はこちら⇒かなり脱線中ですが
第3章 出発〜下呂温泉合掌村編はこちら⇒なっちゅの雨女っぷりも楽しめます

さーまだまだ先は長いですけど、お付き合いいただけますかぁ〜?

「元気ですかーっっ!?」(なぜかイノキ登場)


ではだぁーっとお付き合いくださいませ。

今回なっちゅが宿泊したのは小川屋さんです。

歴史ある旅館で、増改築を重ねラビリンス度はかなり高くてなっちゅは迷宮に迷い込んだり

したのですが、サービス・お料理・温泉などは良かったです。

旅行会社で申し込み(GWなので枠がなかった)したのですが、
お料理ランクアップの質がよかったり、
館内お土産20%オフとか、夜食のラーメン無料とか貸切露天風呂半額サービスとか
いろいろ特典もあってよかったです。
ロビーには無料の足湯コーナーがあり、
バラの浮かんだ檜の浴槽に足をつけるとなんだかセレブになった気分でした。
下の写真では、バラを足の甲にのせて南国でバラのビーチサンダルをはいてる気分になっている妄想なっちゅ。★
イメージ 1
夕食まで時間があるので、貸切の露天風呂の時間を早めてもらい(空いていたので)
50分という時間制限の中、(でもおばちゃんにゆっくりでいいよと少しのばしてもらいました)
「母・なっちゅ・こうちぶ」⇒「妹一家」の順にあわただしく入りました。
結構きつかったです。のんびりできなかったから。
源泉かけながしということで、よくばったのがだめでしたね。

夕食は人数が多かったせいか、なんと個室を用意してくれて、

のんびりゆっくりと過ごせました。

子どもたちがいるので本当にたすかりました。
そし?H4>飛騨牛の柔らかくておいしかったこと♪

夕食時にかずおさんにお祝プレゼントのお酒とビアカップを渡し、
母にも母の日のプレゼントにエプロンをプレゼントしました。

お約束の赤いちゃんちゃんこも貸していただいて任務完了♪
お腹がはちきれそうなほど食べて部屋にもどりました。
イメージ 2
夜はカラオケに行こうかと計画していましたが、
卓球があるらしいということで、

卓球大会

に変更し、
貸切状態で2台の卓球台で白熱したバトルが繰り広げられました。

一時間借りたのですが、もう一時間延長してもいいかなってぐらいに。
結構運動したので、その足で特典の「夜食のラーメン」を食べに。
高山ラーメンの特徴であるだしのきいたスープとつるつるした麺がすごくおいしかったです。

そして楽しい夜は更けてゆきました。

翌朝、朝食も個室で用意していただき、
のんびりとすごしました。
超まんぷく。みんなご飯バンバンお変わりしてたな。

チェックアウトをすませた後、車をおかせてもらって、
歩いて10分ほどのさるぼぼ神社へ。

最近は赤いさるぼぼだけじゃないんですよね。

そして色によってご利益とかアップする運気とかが違うんだそうで。
なかなかやるなぁ。

さるぼぼ神社には七福神に見立てた色とりどりのさるぼぼの像があり、
そこで記念撮影できるんです。

一通り欲望をかなえるためにそれぞれのさるぼぼ様と撮影し、
まわりのショップでお土産を買ってきました。

さぁ、二日目の旅のはじまりです。


ここから石川にもどるUターンの旅ですが、
岐阜の観光スポットを回って帰ります。

まずは昼食として高山ラーメンの有名店ではらごしらえです。

(昨日のよるも食べたってのに)

とか言っておいて、高山ラーメンを食した「つつみや」さんの写真
とるの忘れてました。
さすが人気店お店の前に10人ほど行列ができていました。
最初バラバラで座るしかないなと思っていたのですが、
タイミングよく団体用のテーブル席が空いたので全員おなじ席で食べることができました。
あっさりとしたスープが本当に美味しかったです。

さて、次はこの日のメイン、高山安川通りの散策です。



ブログランキングの応援ポチお願いします。
(1日1ポチしてくれると10ポイント入ります。)
食べた飛騨牛は本物かい?・・ドキッポチ

この記事に

  • 顔アイコン

    3枚ある卓球大会の様子。お母様の張り切ってる様子の後ろで、なぜかトーンダウンしてるような、弟さんとこうちぶくんの画像。
    全員、撃破されたのか・・・・。笑

    エロサムライとして、触れておかなければならない、貸切露天風呂。
    あれ?パパシとは入らずですか?

    へなちょこサムライ

    2008/9/22(月) 午前 0:48

    返信する
  • へなちょこ侍さん、あっ!!ほんとだそんな風に見える。
    そして壁によりかかる、かずおさんも「こてんぱんにやられて立つ力もなし」みたいな感じに見える!!

    でもこの手前のこうちぶと義弟は、もう一つある卓球台で誰かと対戦してるんですよ。
    でも本当にそう思うと暗い二人にしか見えんくなってきたー!!!!

    さすがエロ侍殿。貸切露天風呂(っていっても室内で窓から外がすごい見える作り)。カーテン開けたら河川敷が目の前で
    もしかしたら対岸から丸見えのような気がしてなりませんでした。

    男性陣は時間がなくて声かけませんでした。(そんなお風呂に興味ない人ばかりなので)

    なっちゅ

    2008/9/24(水) 午前 4:39

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事